CITIZEN(シチズン) クロスシーの歴史と概要

CITIZEN(以下:シチズン)のクロスシーは、「本当にいいもの」だけを追究する女性たちから、長い間愛され続けている腕時計です。

3万円から10万円という価格帯の女性用腕時計ブランドにおいて、2016年の国内での販売数は売上№1を誇り、多くの女性から愛されている腕時計であることが、はっきりと証明されています。

その歴史は20数年前にもさかのぼり、1996年の発売以来、長い年月を経てもなお、愛され続けている腕時計です。

いつも前を向いて頑張っている女性を応援するブランドとして、「上品」「上質」「洗練」という言葉をキーワードに、現代女性のライフスタイルに寄り添ってきました。

上品さを兼ね備えた上質な腕時計として、見た目に美しいデザイン性だけでなく、ディティールや素材にも徹底的にこだわり、高機能の性能もしっかり搭載されています。

クロスシーは、高機能ファッションウォッチとして、常に時計としての新しい価値観を提案しながら、社会の中でアクティブに働く女性を応援する腕時計です。

日本人女性の好みに合わせた小ぶりなサイズ感のものや、驚くほどの軽量感を誇るタイプ、宝石箱をイメージするようなクラシカルなデザインタイプのものまで、実に豊富なラインナップとなっています。

軽量化するための素材をはじめ、肌を美しく見せてくれる素材、眺めるだけで美しいと言われるデザイン性など、クロスシーを形作るすべてのものに、シチズンのこだわりが現れています。

女性のための力となることに着目するシチズンは、途上国の女性たちの問題を提起し、生きていく力を身につける国際的な活動を支援し、クロスシーの売り上げの一部を寄付しています。

CITIZEN(シチズン) クロスシーの特徴

クロスシーの代表的な機能の1つとして、太陽や部屋の光で充電することができる「エコドライブ」が搭載されています。

エコドライブとは定期的な電池交換がいらない、シチズン独自の技術です。電池交換がいらないため、時計が急に止まってしまう心配がなく、いつでも安心して正確な時間を知ることができます。

時刻合わせが不要な電波受信や、世界24都市の時刻がすぐにわかる機能は、海外出張をこなすグローバルな女性や、海外旅行を楽しむアクティブな女性から喜ばれている機能です。

表面硬化技術でもある「デュラテクト」と呼ばれる仕様が、擦れなどの小キズからガラスを守り、クロスシーをさらに美しく見せる役割を果たしています。軽量化にもこだわり、ステンレスよりも軽いチタンニウムを使うことで、驚くほど軽くて肌に優しい腕時計が実現されています。

多くの女性がこなす水仕事の際も、水に濡れることを気にせずに、そのまま使用できる防水加工が施され、時計を外すという手間をかけることもありません。

CITIZEN(シチズン) クロスシーの価格帯

価格帯
CITIZEN(シチズン) クロスシー
¥38000~¥100000

クロスシーの価格帯は、搭載されている機能や、使用されている素材やデザイン性の違いによって分かれ、3万8千円から10万円という販売価格となっています。

2017年には、ブランド誕生20周年を記念して「サクラピンク」シリーズの限定モデルが販売されました。

宝石箱をイメージして作られたサクラピンクは、文字盤に4石のダイヤモンドが施され、アニバーサリーモデルにふさわしい、華やかで美しいデザインです。ローズゴールドでもなく、ピンクゴールドでもない独特の色味と輝きで、日本女性の肌をより美しく見せ、販売以来高い人気を誇るモデルとなっています。