腕時計ブランド ラルフローレンとは

RALPH LAURENとはラルフ・ルーベン・リフシッツが設立したファッションブランドで、ポロシャツや高級スーツといったメンズウェアで知られるブランドです。

しかし、時計やジュエリーも手掛けており、それらの部門はリシュモングループの傘下に入っています。

ローレンと呼ばれる彼は、かつてあるブランドのネクタイ売り場を担当していました。そのブランドにて、彼が考案したワイドのネクタイを売り出します。すると、その商品が大ヒットし、ローレンはボー・フランメル社に迎えられ、フランメル社にて、「ポロ」のという名の高級ネクタイ部門を開設します。

さらに、ローレンはすぐさまフランメル社から独立し、ポロ・ラルフ・ローレン社を設立。イギリスの伝統的なスタイルとファッションを独自の路線でアレンジし、カジュアル性と機能性を追求した新しいファッションスタイルの基盤を創りだしました。

このようにファッションで脚光を浴びたRALPH LAURENは時計や宝飾、はてはレストランとさまざまな分野に手を広げました。そのことごとくがヒットしましたが、時計部門、ジュエリー部門は現在ではリシュモングループの傘下に入り、開発を手掛けています。

しかし、ローレンらしさを損なうことはなく、こちらでもカジュアルさと機能性、そして高級さを備えた製品として売り出されています。男性のみならず、女性からも支持されており、非常に人気の高いブランドといえるでしょう。

ラルフローレンのつくる時計の特徴

RALPH LAURENの時計の代表といえば「スポーティング」シリーズです。車をイメージした文字盤を埋め込んでおり、ややごつい見た目ながらもファッション性のある造りとなっています。

また、「スリム クラシック」シリーズも人気があり、こちらは他のシリーズに比べると、非常にシンプルな造りとなっています。

スポーティング
スポーティングシリーズは世界有数のヴィンテージカーのコレクターとして知られるラルフ・ローレン本人が所有するヴィンテージカーをイメージしてデザインされたシリーズです。

そのため、文字盤が車の計測器周辺をイメージさせる造りとなっているうえに、デザインも重厚感のある車を感じさせる造りとなっています。

スリム クラシック
その名の通り、スリムでシンプルな造りをした時計です。しかし、その中でもラルフローレンらしい高級感がにじみ出ている製品となっています。そのため、女性がつけていても違和感のない時計でしょう。

ラルフローレンの腕時計のおおまかな価格帯

RALPH LAUREN(ラルフローレン)の腕時計 価格帯

\200,000から\1,000,000以上

 

RALPH LAURENはコンセプトの中に高級感というものがあるので、時計は非常に高価です。数万円で購入できるといった品はなく、おおよそ20万円~といったところでしょうか。なかには100万円を超えてくる商品もあります。

RL888は約20万円からあり。女性向けに販売された新たなモデルで、スリム クラッシクに似たシンプルさに、女性らしい可愛さを備えた商品となっています。

また、値段は飛躍しますが、華やかにダイヤを埋め込んだものもあり、思わず見とれてしまうデザインとなっています。

RL67 サファリグランド デイトは、スポーティング、スリム クラシックシリーズに並ぶ、サファリシリーズの新作です。

迷彩柄の文字盤をしたサファリシリーズは非常に人気ですが、今回のRL67 サファリグランド デイトの特徴は直径50mmという大きさで、とても目立つ造りとなっており、存在感がる時計となっています。ただし、お値段は50万円超えという商品です。