ガラケー、スマホ、IDやSuicaなど、すぐに取り出したいと思うものがたくさんあります。その中でも使用頻度が高いものは、ネックストラップを使って首から下げるのがとても便利です。

ここでは、ネックストラップが便利な理由、おすすめのブランド品ネックストラップ、メンズでおすすめのブランド品ネックストラップなどをご紹介します。欲しいネックストラップがすぐに見つかります。

ネックストラップはあると便利

ネックストラップの用途は、いろいろあります。

ガラケーだけでなく、スマホもネックストラップを使うと便利でしょう。iPhoneは本体にストラップホールがないので、ネックストラップを諦めている人もいるでしょう。iPhoneの場合には、ストラップホールがあるケースを使うとネックストラップもすぐに使えるようになります。

ネックストラップで首から下げることで、すぐにスマホなどの通話に出れるのが便利でしょう。また、スマホなどを使用中に落としてしまうこともなくなり、置き忘れ防止にもなります。バッグの中にスマホなどを入れた時には見つけやすく、ネックストラップを引っ張って出すこともできて楽になります。

もうひとつ一般的なネックストラップの使い方には、会社などのIDやすぐに取り出したいSuicaなどのカード類を首から下げる使い方でしょう。ネックストラップの中には、IDケースがセットになって売っているものもたくさんあります。

ネックストラップの選び方

ネックストラップは、素材がさまざま揃っています。スポーティーなナイロン素材からビジネスシーンでも使いやすいレザー素材もあります。

ナイロン素材では、丸織りや平織りなどがあり、肌触りや見た目の光沢感などが違うでしょう。レザー素材では、帯状のものから細いレザーを編み込んだものなどもあります。

スマホやIDを首から下げるには、ネックストラップ先端の形状を確認するようにしましょう。リング、クリップ、回転フック、ナスカン、ワンタッチでリリースできるダブルリング、伸ばして使えるリール付きリングなどがあります。

ネックストラップの長さが調整できるものや先端だけストラップから外すことができるものなどもあるので、用途に合わせて選びましょう。豊富な種類のネックストラップから選びきれない時には、ブランドでネックストラップを選ぶのもおすすめです。

おすすめのブランド品ネックストラップ

数あるネックストラップでも、ブランド品で個性を演出したいと思う人も多いでしょう。迷った時にも、ブランドで選ぶのもおすすめの選び方です。ここでは、おしゃれな海外ブランドを中心におすすめできるネックストラップをご紹介します。

ボッテガ・ヴェネタおすすめのネックストラップ

BOTTEGA VENETA キーネック 113540-2006 キーリング イントレッチャート ナッパ エスプレッソ ブラウン ガンメタ金具

ボッテガ・ヴェネタは、1966年にイタリアで家族のビジネスとしてスタートした、レザー製品をメインにした高級ブランドです。幅広い年代、男性からも女性からも人気です。

ブランドのシグネチャーとも言えるのは、レザーを丁寧にカットして編む技術でしょう。ネックストラップもレザーを編んだタイプのものが大人気です。

先端は、取り外しができない小さめナスカン付きですが、リングもついているので、カスタマイズ次第でスマホにもIDにも使えるでしょう。もともとはキーリングとして発売されています。

価格は、並行輸入品なので、35,000-40,000円ほどでしょう。ボッテガ・ヴェネタらしいボックス入りで、プレゼントにもおすすめです。

シャネルおすすめのネックストラップ

CHANEL ネックストラップ メンズ可 中古 美品 レア Y5539

女性に大人気のシャネルは、1909年にパリで開業した女性用の帽子店から始まっています。その後、洋服から小物まで世界のファッションシーンをリードし続けています。

シャネルでおすすめのネックストラップは、スポーツラインから発売された太めの平織りナイロン素材のものです。カラフルなモデルが発表され、多くの女性だけでなく男性からも人気のネックストラップです。

先端は、取り外し不可のナスカンですが、大きめなので、他のパーツと組み合わせてカスタマイズするのが楽でしょう。

中古品になりますが、価格は30,000-40,000円ほどになります。カラフルなものからシックなデザインまであるので、好みのものを探すのがいいでしょう。

コーチおすすめのネックストラップ

COACH カードケース ネックストラップ IDケース パスケース 定期入れ シグネチャー 63274IMCA9

1941年に、ニューヨークで革小物工房として始まったのがコーチです。比較的手に取りやすい海外ブランドして、若いOLから男性に人気です。ブランドロゴの「C」をモチーフにした柄でもおなじみでしょう。

コーチのおすすめのネックストラップは、IDやカードのケースがついたネックストラップです。ケースは縦型で、片面が透明で中身が見えるようになっているものがほとんどです。そのままカード類に使ってもいいですし、ケース部分を取り外してスマホやガラケー用にカスタマイズしてもいいでしょう。

ストラップの先端には、小さめのリングがついています。そこにナスカン付きのICケースがついていて簡単に取り外しもできます。価格は10,000円弱のものが、中心でさまざまなデザインがあります。

ナイキおすすめのネックストラップ

NIKE ネックストラップ NIKE LANYARD CORDON NIKE NS2005

 

老若男女、スポーティーなシーンで使いやすいのは、スポーツブランドのナイキのネックストラップでしょう。落ち着いたカラーからポップなものまでバリエーションがあります。太めのポリエステルで、丈夫さは保証できます。NIKEロゴとスウォッシュロゴがスポーツファッションのポイントにもなりそうです。

先端にはプラスチッククリップ付きで、スマホやケースなどを簡単に外せます。キーなどをつけても使いやすいでしょう。価格は1,200円ほどで、お得でおしゃれなネックストラップです。

メンズでおすすめのブランド品ネックストラップ

ネックストラップは、女性は先に紹介したブランドの中からも選びやすいでしょう。メンズには、また別におすすめしたいネックストラップの海外、国内ブランドをご紹介します。

ポーターおすすめのネックストラップ

PORTER カレント CURRENT IDカードケース 052-02218

スマートな印象のレザーのIDケースは、男性のオフィス小物のブランドとしても人気のポーターの一品です。細めのストラップは、ビジネススーツにもよく馴染むでしょう。

おしゃれな3色展開で、スーツに合わせたものが見つかります。クリアポケットと収納ポケットがついたケース部分は、ナスカンですぐに外れる構造が便利です。価格は約10,000円で、長く使えるレザーなのがおすすめです。

イルビゾンテおすすめのネックストラップ

IL BISONTEレザーフック金具付きネックストラップ5412305490・006

1970年に、フィレンツェで創業した革製品のブランドがイルビゾンテです。使い込むことで、独特の風合いが生まれていくイルビゾンテは、男性にもおすすめです。

ネックストラップとしている売られているものは、切りっぱなしのレザーなのがおしゃれなポイントでしょう。カジュアルビジネススタイルに映えるおすすめです。

ストラップの先端は、大きめの回転ナスカンなので、IDも裏がることなくつけていられます。価格は3,300円ほどで、値段以上の高級感がある一品です。

ビームスおすすめのネックストラップ

BEAMS LIGHTS/レザーIDケース

ビームスライツのレザーIDケース&ネックストラップは、細めのストラップはレザーでオトナ感がありますが、IDケース部分のトリコロールカラーのタグがアクセントになっているちょっとカジュアルな一品です。

ストラップの先端がナスカンなので、IDケースを外しカスタマイズすればスマホなどにも使えます。シンプルでロゴなどがないこと、適度な高級感があるので、ビジネスシーンでも使いやすいでしょう。

価格は、ケース付きで3,800円とお得です。

オロビアンコおすすめのネックストラップ

OrobiancoIDケース ワンサイズ ブラック

男性のバッグなどで人気のオロビアンコにも、おすすめのネックストラップがあります。

しっかりしたIDケース付きのネックストラップは、レザーの編み込みのタイプです。首の後ろでストラップを結んで使うので、長さも自由に調節できる優れものです。白いステッチがデザインをさらに個性的にしています。

価格はケース付きで8,000円ほどですが、高級感から考えるとお値打ちといえるでしょう。

おすすめのネックストラップについてのまとめ

  • ネックストラップは、ガラケーやスマホ、IDやカード類を首から下げることができ、便利なアイテムです。すぐに下げているものが使えるだけでなく、落としたり置き忘れたりするのを防止してくれるでしょう。また、バッグの中から出しやすくなるメリットもあります。
  • ネックストラップの選び方では、素材にこだわる、用途によってネックストラップ先端の形状を選ぶのがいいでしょう。
  • おすすめのブランド品ネックストラップには、ボッテガ・ヴェネタ、シャネル、コーチ、ナイキがあります。
  • さらに、メンズにおすすめのブランド品ネックストラップには、ポーター、イルビゾンテ、ビームス、オロビアンコなどがあるでしょう。