SONYの新機種、デザインが一新されたXperia XZ2 Premiumが今夏に遂に発売されます。Xperia XZ2やXperia XZ2 Compactに続きdocomoとauから発売予定となります。

今回のXperiaは光の輝きと曲先があり、手のひらにフィットするデザインとなります。またデュアルカメラ搭載しており、世界初4K HDRなどと話題性の高い機種となっています。

エクスペリア新型の発売日は8月中旬

Xperia XZ2 Premiumは海外でいち早く2018年4月16日に発表されました。グローバルで発売が延期されていましたが、いよいよ発売となります。

日本は2018年の夏モデルとして発売予定です。docomoとauから発売予定となり、docomo「SO-04K」の型式で今夏発売予定です。auからは「SOV38」の型式で8月中旬以降発売予定となります。

Xperia XZ2 Premiumの特徴

Xperia XZ2 Premiumは新デザインを採用

前機種は本体の四隅が角張ったデザインの「ループサーフェス」でしたが、Xperia XZ2 Premiumは丸みを帯びて光の角度により輝きや色合いが変わる「アンビエントフロー」を採用しました。

持ちやすさと高級感のあるデザインとなりました。ボディに3Dガラスを使用しており全体的に丸みを帯びており、側面のフレームはアルミを採用しています。背面は3Dガラスパネルのラウンドフォルムになり、ワイヤレス充電のQi(チー)に対応しました。

docomoとau共にボディカラーは2色となります。カラーはChrome Black(クロムブラック)、Chrome Silver(クロムシルバー)となります。

ダイナミックバイブレーションシステム搭載

動画や音楽、ゲームのアクションに合わせてXperiaを振動させる機能です。音に合わせた強い振動により音圧を体感出来ます。まるでその場にいるような臨場感を味わえます。ダイナミックバイブレーションシステムは音源を自動で分析して振動する仕組みです。

対応のアプリではゲームのアクションと振動で連動して、爽快感のある振動アクションによりゲームにのめり込むんで楽しめます。

世界初の4K HDRビデオ撮影対応のカメラを搭載

スマホとして世界初、4K HDR動画を撮影して、そのまま再生が可能な機種です。フルHDの4倍の画素数(3840×2160ピクセル)の4K映像を、肉眼で見る映像に近い色やコントラストで撮影が可能なカメラを搭載しています。

更に960fpsのスーパースローモーション撮影がフルHDの解像度で行えます。そして前機種より明るさが約30%アップした4K HDR対応ディスプレイで再生が可能です。ディスプレイの比率は16:9となり動画再生に最適の比率です。

Xperiaシリーズ初めてのデュアルカメラ搭載

Xperia XZ2 Premiumは、Xperiaシリーズとして初めてデュアルカメラを搭載しました。

ソニーのカメラテクノロジーを集約させたMotion Eye Dualカメラシステムは、デジタル一眼レフレベルの超高感度撮影が可能です。背面にデュアルカメラが搭載されており、2つの撮影データを画像処理することで一眼レフに近い撮影が可能となりました。

背面カメラは約1920万画素のカラーセンサーと約1220万画素のモノクロセンサーを搭載しています。

画像融合処理プロセッサーAUBE(オーブ)を使って、カラーセンサーの色データとモノクロセンサーの輝度データを組み合わせます。AUBEにより静止画ISO51200、動画ISO12800のデジタル一眼レベルの超高感度撮影が可能になりました。

暗い場所や肉眼で見えにくい場所でも映像を撮る事ができます。また背景をぼかしたり、モノクロ写真を撮影する事も可能です。

Xperia XZ2 Premiumはワイヤレス充電を搭載

Xperia XZ2 Premiumは背面がガラスパネルになり、ワイヤレス充電のQi(チー)に対応しました。置くだけ充電に対応しており、充電の度にコネクタを差す面倒な手間が省けます。

家族でQi対応機種を使えば、機種によって異なっていた充電器のケーブルがすっきりしてケーブルが絡まるなどという悩みが改善されます。Qi対応の充電器は別売で用意する必要があります。

Xperia XZ2 Premiumの違うところ

前機種の指紋認証センサーはサイドの電源ボタンについていましたが、今回は背面の中央に配置されました。本体を持ちながら自然に指紋認証センサーを押せるようになりロック解除がしやすくなりました。

3.5mmヘッドフォンジャックが廃止されて、USB Type- Cコネクタ接続が可能になりました。同梱のUSB Type- C変換アダプターを利用するか、別売のBluetooth対応のイヤフォンを使いましょう。

CPUは前機種の「Qualcomm Snapdragon835」から、Xperia XZ2 Premiumは「Qualcomm Snapdragon845」の最新フラッグシップSo Cに変わり、ベンチマークスコアが約30%上がりました。

前機種と比較してXperia XZ2 Premiumは本体サイズが大きくなりました。幅3mm、高さ2mm、厚さ最大4mm大きくなり、重さは約43g増えました。Xperia XZ2 Premiumの本体サイズは幅80mm、高さ158mm、厚さ6.4mm-11.9mmです。重さは約234gとなります。

液晶サイズは0.3インチ大きくなり、5.8インチになりました。5.8インチの大画面ディスプレイは、16:9の比率となり、4K HDR対応(3840×2160px)です。バッテリー容量は
170mAh増えて3400mAhになりました。RAMメモリーは6GBを搭載しており、前回より2GB増えています。

デュアルカメラのセンサーサイズは前機種の1/2.3型と同じですが、F値が前機種の2.0から変更になりました。カラーセンサー1.8、モノクロセンサー1.6になり、さらに明るく撮影が可能になりました。

Xperia XZ2 Premiumについてのまとめ

  • Xperia XZ2 Premiumはハイスペックな機種でメモリ6GB搭載しており、ハイエンドCPUのQualcomm Snapdragon845を採用したプレミアムなスマホです。世界初の4K HDR動画を撮って4K HDR対応ディスプレイにより、そのまま再生が出来たり、Xperiaシリーズ初のデュアルカメラ搭載により暗い場所でも撮影が可能になりました。
  • ワイヤレス充電のQi対応や、デュアルカメラを一眼レフ並みの写真にする画像融合処理システムのAUBEを搭載したり、便利でハイスペックな機能が沢山詰まっています。
  • またエンタメ機能満載で映像に合わせた振動によって、手元で臨場感を体感できるダイナミックバイブレーションシステム等と、話題性やソニーの技術力が集結した機種となっています。Xperia XZ2 Premiumを購入すれば、最新鋭のスペックに虜になること間違いないでしょう。