映画・音楽鑑賞などにヘッドホンを使用する人は多いです。賃貸で大きな音を出せないと言う人も、音そのものを楽しみたい人にもヘッドホンは愛用されています。

スピーカーを置かなくても高音質、しかも場所をとることもないためヘッドホンを持っている人は珍しくありません。特に、臨場感のある音を耳で楽しみたい!と考えている人に人気が高いのが、サラウンドヘッドホンです。

立体音響を気軽に聴くことができるので、購入する人も増えています。サラウンドヘッドホンには、グレードを示すチャンネル数があり数字が大きいほど音が立体的になります。

数字の種類は、5.1ch・7.1ch・9.1chなど色々ありますが、基本的に7.1chが普及しています。ですから、サラウンドヘッドホンを購入する際は、7.1chヘッドホンを買う人が多数です。下記に、7.1chヘッドホンに関する説明を詳しく述べていきます。

そもそも7.1chヘッドホンとはなにか?

7.1chヘッドホンとは、サラウンドヘッドホンの一種です。有線タイプと無線タイプがあるので、用途に合わせて選びましょう。サラウンドヘッドホンを使用すると、音の立体感や臨場感がより際立つ「立体音響」を楽しむことが可能です。

サラウンドヘッドホンは、グレードを示すチャンネル数があります。チャンネル数が多いほど音響に立体感が出てきます。グレードには、5.1ch・7.1ch・9.1chなどがあり、その中でも主流なチャンネル数は、7.1chです。

5.1chに比べると、音の移動がスムーズで立体感などが増しています。

オーディオの関連記事
5.1chスピーカーってなに?普通のスピーカーとの違いとおすすめ商品
サブウーファーってなに?おすすめのメーカーとおすすめの品を解説
mp3プレイヤーのメリットと選び方 おすすめのメーカーと品を解説
デジタルアンプって何?アナログアンプとの違い 選び方とおススメ品
PS4用スピーカーでゲームから映画まで堪能 選び方からおすすめまで
ps4向けのスピーカーの選び方とおすすめの品の値段と特徴を解説
スマホのスピーカーを自作する方法と本格的なスピーカーのおすすめ品

ヘッドホンの関連記事
電子ピアノにおすすめ!快適に練習や演奏用のヘッドホン!
骨伝導ヘッドホンってなに?特徴と注意点 おすすめの品を解説
コスパのよいヘッドホンのおすすめとそれぞれの特徴を値段別で解説
ヘッドホンのおすすめで特に安いものをご紹介
ヘッドホンのつけ心地を左右する形と特徴 おすすめのモデルを解説
ヘッドセットのおすすめ!種類と特徴 シーンに合わせた選び方を解説

イヤホンの関連記事
高音質な音が楽しめる!ハイレゾイヤホンの選び方とおすすめ商品を紹介!
骨伝導ヘッドホンってなに?特徴と注意点 おすすめの品を解説
5000円のイヤホンの選び方 形状や音のタイプ おすすめのモデル
ヘッドセットのおすすめ!種類と特徴 シーンに合わせた選び方を解説
bluetoothってなに?Wi-Fiとの違い 接続方法の仕方とは
アニソン用イヤホンにはどんなのが適している?おすすめのご紹介
fpsに適したイヤホンって?ヘッドホンとの比較
重低音のイヤホンはなにがある?選び方とおすすめの紹介
イヤーピースのおすすめの品とイヤーピースの特徴を種類ごとに解説
ハイブリットイヤホンの特徴とは おすすめのイヤホンを紹介
中華イヤホンがマニアの間で人気の理由とデメリット おすすめモデル
カナル型イヤホンとは?インナーイヤー型イヤホンとの違いを解説
メタルを聴くときのイヤホンの選び方とおすすめ3選
ランニングにおすすめの人気Bluetoothワイヤレスイヤホン3選
あなたにワンランク上の音楽を。おすすめのモニターイヤホン3選
サイクリングにおすすめの骨伝導イヤホン・ヘッドホン3選
fpsに適したイヤホンって?ヘッドホンとの比較

映画鑑賞におすすめの7.1chヘッドホン

映画鑑賞のヘッドホンを選ぶ場合は、基本的に大型のものを購入するようにしましょう。映画鑑賞なら、まるで映画館にいるような感覚になることができる音に迫力のあるヘッドホンが向いています。

この章では、映画鑑賞におすすめな7.1chヘッドホンを紹介していきます。

SONYの映画鑑賞におすすめな7.1chヘッドホン

Androidスマートフォン(エクスペリア)でも馴染みがある有名な企業です。音質にこだわっているメーカーなので、ヘッドホンも品質の良いものが多いです。

SONY ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15001

14499円と、特に高くもない値段設定です。最大の特徴は、PS4やPS3を7.1chバーチャルサラウンドで楽しめる点でしょう。ゲームだけでなく、映画や音楽も迫力のあるサウンドを聴くことができます。

SONY 7.1ch デジタルサラウンドヘッドホンシステム 密閉型 2018年モデル WH-L600

23963円と他のヘッドホンよりも少し高いです。

7.1chサラウンドを再現できるのでゲームや音楽・映画鑑賞でも臨場感や立体感を楽しむことが可能です。最大17時間使用できます。

パナソニックの映画鑑賞におすすめな7.1chヘッドホン

国内電機業界では、日立製作所とSONYに次いで3位です。たくさんの商品を販売しているので、知らない人はほぼいないのではないでしょうか。

パナソニック(Panasonic) 密閉型ワイヤレスヘッドホン RP-WF70-K

15425円で、DTS・AACなどの各種サラウンド規格に最大7.1ch対応しており、まるで映画館にいるような立体感があります。装着製に優れていて、重低音も効いている迫力のあるサウンドを聴くことができます。

パナソニック(Panasonic) 密閉型ワイヤレスヘッドホン RP-WF7-K

価格は、19800円で販売されています。7.1chサラウンドなので映画館にいるような、迫力のある音を体感できます。本体が軽量・薄型なので、持ち運びや収納も楽です。

audio-technicaの映画鑑賞におすすめな7.1chヘッドホン

音響機器や、映像機器を製作しているメーカーです。音にこだわっており、ヘッドホン・イヤホンの人気が高いと言われています。

audio-technica 密閉型サラウンドワイヤレスヘッドホンシステム ブラック ATH-DWL700

価格は、24800円です。

音質重視で、映画を鑑賞する際にこのサラウンドヘッドホンを着用すると音を肌で感じることができるように製作されています。

audio-technica 密閉型ワイヤレスヘッドホンシステム ブラック ATH-DWL500 BK

価格は、21178円となっています。

電波干渉や障害物に強い2.4GHz帯デジタルワイヤレス方式なので、映画鑑賞の際に音が途中で途切れる心配もありません。特に、中高域が綺麗に聴こえるように、こだわっています。

イヤホン・音響機器ブランド AudioTechnicaの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランド SONYの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランド YAMAHAの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランドPanasonicの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランドONKYOの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランド BOSEの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランド Victerの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランド シャープの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランドTDKの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランドKlipschの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランド パイオニアの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランドJBLの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランドKENWOODの歴史と特徴 価格帯
イヤホン・音響機器ブランド AKGの歴史と特徴 価格帯
ZERO AUDIOってどんなメーカー?イヤホンのおすすめ紹介

PS4におすすめの7.1chヘッドホン

高精細なグラフィックを最大限楽しむためには、音の迫力も重要になります。ですから、ゲーム内での音の方向性を明確にするサラウンドヘッドホンが向いています。

よりプレイに集中できるように、おすすめの7.1chヘッドホンを紹介します。

LogicoolのPS4におすすめの7.1chヘッドホン

ワイヤレスマウスでも評価が高いメーカーです。パソコンを使用している人なら、知っている人も多いでしょう。

もちろん、マウスだけでなくヘッドホンも優れています。

Logicool サラウンドヘッドセット Dolby 7.1対応 G430

USBとステレオミニプラグ接続に対応しており、PS4だけでなくPCでの映画鑑賞にも向いているヘッドホンです。

8090円で購入できるので、比較的安価と言えます。7.1chサラウンドなので、音の迫力や立体感も楽しめます。

Logicool 7.1ch高音質 有線サラウンドゲーミングヘッドセット G433

10572円と、価格は他に比べると買いやすくなっています。人気PCゲーム「PUBG」のJAPAN SERIES2018推奨ギアに選ばれています。

PS4以外にも、PC・Xbox One・Nintendo Switch・モバイルデバイスと色々な機器に対応しています。重低音とクリアな音声の両立を実現しているところも、特徴です。

Razer7.1chのPS4におすすめな7.1chヘッドホン

カリフォルニア州・サンフランシスコに本拠があります。高精度なゲーム製品が、特徴的なメーカーです。

Razer Thresher 7.1 for PS4

価格は、18382円です。力強く、立体感のある音響を楽しむことができます。

音質も良いので、音楽を聴くときにも向いています。

Razer Thresher Ultimate for PS4(R)

27952円と、少しお高めですが音質が良く7.1chサラウンドにも対応しているので、迫力のある音が聴けます。

バッテリーの持続時間も、16時間となっています。

SteelSeriesのPS4におすすめな7.1chヘッドホン

シカゴに本拠がある、ソフトトレーディング社のゲーミングデバイス専門ブランドです。ニコニコ動画とタイアップしたこともあります。

SteelSeries ワイヤレスゲーミングヘッドセット「Arctis 7」

価格は、18540円となっています。7.1chサラウンドとChat Mix機能を備えており、まさにゲームのために開発されたと言っても過言ではありません。PS4以外にも、モバイルデバイスなどにも対応しています。

SteelSeries ゲーミングヘッドセット「Arctis 3」

価格は、10560円なので購入しやすいです。

アナログ接続の有線ヘッドセットとなっており、7.1chサラウンドにも対応しています。パワフルで、音に歪みがないのが特徴的です。

7.1ch ヘッドホンのまとめ

  • 映画鑑賞などには、7.1chヘッドホンが最適です。
  • サラウンドヘッドホンには、グレードを示す5.1ch・7.1ch・9.1chとチャンネル数があります。
  • 7.1chが、主流なチャンネル数です。
  • それぞれサラウンドヘッドホンを選ぶときには、目的に沿っているものを選びましょう。