企業のセキュリティ対策の強化によって、IDカードを入れるネームホルダーはいまやビジネスパーソンの必須アイテムになっています。

昼休みのオフィス街に行くと、IDカードを首から下げて歩いているビジネスパーソンを大勢おり、学校や病院、小売店やイベント会場など業界や職種を問わず、幅広く利用されています。

ふだんから身につけていると気づかないかもしれませんが、胸元のIDカードはネクタイやバッジと同じように意外と周囲の視線を受けやすいものです。

IDカードのネームホルダーも単なるビジネスアイテムと割り切らず、素材やデザインにも気を配って選びたいところです。そこで、ここでは職場でさりげなく差をつける魅力的なネームホルダーをご紹介します。

ネームホルダーとは

「ネームホルダー」はもともと鍵につけるキーホルダーの名称でした。
たとえば学校や職場で「倉庫用」「ロッカー01用」などと書き込める名札型のキーホルダーをつけている鍵を見たことはないでしょうか。
そのキーホルダーが本来の意味の「ネームホルダー」です。

近年では多くの企業法人でIDカードの携行が義務化されるようになり、いつしか「ネームホルダー」は、IDカードを入れるプラスチック製のシンプルなケースを意味するようになりました。

それでもインターネットの通販サイトで「ネームホルダー 鍵」と検索すれば、本来の意味の「ネームホルダー」を見ることができます。

また、IDカード入れとしての「ネームホルダー」で、特にレザーなどの高級素材で造られた製品については、「IDカード用」の意味を込めて「IDケース」と呼ぶこともあります。

ストラップだけかえておしゃれに

現代のビジネスシーンでは、多くの会社でIDカードの着用が義務づけられています。

しかしながら、会社から支給されるネームホルダーはコスト重視の薄っぺらなものが多く、ステータス性もなければ、人目を引くようなデザイン性もありません。

IDカードはビジネスパーソンにとって、社会的な地位と信用を示す証明書のようなものです。
ネームホルダーもコスト重視でビジネスライクに選ぶのではなく、自分自身の能力と存在価値を示すアイテムとして、デザインや質感にこだわってみてはいかがでしょうか。

もしも会社の規約で支給品以外は使えないとしたら、ネームホルダーはそのままで、ストラップだけをかえても、ぐっとおしゃれな雰囲気になります。

そこでおすすめしたいのが、高級素材を使用したポルコ・ロッソの本革マルチストラップです。

天然皮革らしいなめらかな肌触りと深い色合いのストラップは、ビジネスシーンでのコーディネートをさりげなくランクアップしてくれる魅力的なアイテムになります。

オフタイムにはネームホルダーを外して、デジカメやスマホ、ポーチにつけたりと、好みと用途に応じた使い方が楽しめます。カラーはキャメル、チョコ、レッド、ブラックの4色から選べます。

ポルコ・ロッソ 本革マルチストラップ

おすすめのネームホルダー

ひとくちにネームホルダーといっても、さまざまな素材やデザインの商品があり、種類はとても豊富です。

一般的には、ビジネスファッションに合わせやすいシンプルで飽きのこないデザインが、男女を問わず好まれています。また、地位の高いシニア男性には、エグゼクティブな雰囲気が漂う本革の高級品が人気です。

ここでは、コクヨのIDeo[アイデオ]シリーズから、女性にぴったりのスムーススタイルと、男性向けのハブスタイル、そしてシニア層の男性にふさわしい、吉田カバンのハイクラスなレザー製IDホルダーをご紹介します。

IDカードホルダー IDeo スムーススタイル

コクヨのIDeo・スムーススタイルのIDカードホルダーは、ポリカーボネート製のモダンでカラフルなカードケースと、スリムなストラップが特徴のネームホルダーです。

カラーバリエーションは、パステル調を中心に6色をそろえています。シンプルな曲面で構成されたデザインは、ビジネスからカジュアルまで幅広いファッションに対応します。

IDカードホルダー IDeo スムーススタイル

IDカードホルダー IDeo ハブスタイル

同じIDeoのハブスタイルのカードケースはハイクラスな牛革製です。ストラップは巻き取り式のリールで、長さを調節することができます。

また事故防止のために、ストラップが強く引かれると自動的に外れる安全機構を採用しています。カードケースとストラップ、リールなどの構成部品を分離して、別売りのパーツと組み合わせることも可能です。

カラーバリエーションは本体、ストラップともに4色展開。ストラップは革製と布製を選べます。

IDカードホルダー IDeo ハブスタイル

PORTER ID HOLDER

ポーターブランドで有名な吉田カバンのレザー製IDホルダーです。素材は「ステア」という生後3~6ヵ月の去勢したオスの牛革で、クローム鞣しのあとにタンニンを浸透させ、きめ細かくソフトに仕上げています。

内装には摩耗に強い馬革を採用。カラーバリエーションは4色あります。ポーターのバッグで定評がある高品質の素材と縫製技術を投入したハイエンドのネームホルダーです。

PORTER ID HOLDER

かわいいネームホルダーのおすすめ

女性なら、オフィスでもかわいいキャラクターグッズを使いたくなるのも当然です。

コスプレのような全身コーデはさすがにNGですが、ネームホルダーにかわいい系のキャラをワンポイントであしらう程度なら、味気ない職場の雰囲気を、少しだけ華やいだものに変えていけるのではないでしょうか。

ここでは、さりげなくかわいいキャラクター系のネームホルダーをご紹介します。

ハローキティ IDケース

日本はもちろん世界中に熱烈なファンを持つハローキティのIDケースです。

デニム調のカードケースの裏面には、テニスラケットを持ったハローキティのかわいいアップリケが刺繍されています。

IDカードを入れる表側のほうは無地ですので、ビジネスシーンでも違和感がありません。

ストラップは首にかけたままセンサーにタッチできるようにコードリールがついています。キャラクター系としては控えめなので、ご自分でお使いになるのはもちろん、プレゼントとしても喜ばれること間違いなしのアイテムです。

ハローキティ IDケース

はらぺこあおむしのネームホルダー

絵本でおなじみの「はらぺこあおむし」のネームホルダーです。お子様にも大人気です。

小児科のメディカルスタッフや保育士さんにおすすめです。

IDカードホルダーは使用する状況に応じて、安全ピンとクリップを選択して装着できます。また、ネックストラップは強く引っぱると外れる安全機構付きですので、お子様につかまれても安心です。色はピンクとイエローの2色から選べます。

はらぺこあおむしのネームホルダー

ネームホルダーのまとめ

    • ネームホルダーは多くの会社で勤務中の着用を義務づけている。
    • 会社から支給されるネームホルダーはコスト重視のチープなものが多く、あまり見栄えが良いとは言えない。
    • ネームホルダーは意外に人目につきやすいので、ビジネス用のアイテムと割り切らず、デザインにこだわって選びたい。
    • 女子ならさりげなくかわいいキャラクターアイテムを選ぶのもおすすめ。