家電を買う時、誰でもできるだけ安く買いたいと思うものです。家電商品には買い時と言われる時期があります。家電の買い時は毎年何月頃なのか、毎年決まった時期ではない家電の買い時はどんな時期か、冷蔵庫やテレビなど2018年の買い時はいつになるのかということが疑問点としてあげられます。

この記事では、家電の買い時、もうひとつの家電の買い時、2018年それぞれの家電の買い時などについて説明します。

家電の買い時

家電商品の買い時と言われる時期は、毎年ある程度決まっています。家電量販店などでは、このような時期に客が殺到するため、色々な準備を行っているのです。

家電の買い時は決算時期

家電量販店は決算時期になると、売り上げを伸ばすため決算セールなどを仕掛けてきます。

決算時期は、企業の中間決算の時と本決算の時の年2回あります。厳密には四半期決算などもあるのでしょうが、よくセールなどが行われるのは、この中間決算と本決算の時です。

決算時期は企業によって違いますが、通常中間決算が9月、本決算が3月です。決算セールなどと大々的に宣伝されていなくても、販売員に個別に値下げ交渉した時の値引き率に差が出てくるのです。この時期は、まだ在庫が残っている旧モデルなどが大幅に値下げされることが多いので狙い目なのです。

家電の買い時は夏・冬ボーナス時期

多くの家電量販店では、ボーナス商戦に向けて多くのキャンペーンやセールを行ってきます。

この時期はサラリーマンの財布のひもが緩む時期になりますので、ネットショップや量販店でもこの時期に多くの商品を販売しようとして色々な目玉商品を出してくるのです。

ボーナス商戦が行われるのは、ボーナスが支給された直後、夏は6月から7月頃、冬は12月頃の時期になります。米国でも11月末の感謝祭の翌日の金曜日は、ブラックフライデーと呼ばれ、大セールが行われるのです。

またこの時期、通常以上にメーカーや量販店などのテレビCMや宣伝などが頻繁にされるようになってきます。

新聞の折り込み広告なども派手になってくるのです。ここで客を惹きつけるための特価品がねらい目になります。普段より値段を下げてくる商品も多く、各量販店のちらしやネットショップのセール品に着目して商品を選ぶことがおすすめです。

家電の買い時は年末・年始

年末年始も家電の買いシーズンといえます。企業も休みになりじっくり家電を選ぶことができますし、量販店などがこの時期を狙ってセールを仕掛けてきます。

お年玉をもらった子供達が買いたい商品もあるでしょうし、夫婦で話し合って家電を購入できるのもこの時期だけです。クリスマスから正月にかけてのこの時期は、消費者の財布の紐が緩みやすい時期とも言えるので、販売サイドが広告にコストをかけて大々的にセールやキャンペーンなどが行われるのです。

この時期、歳末セールや初売りなどの広告の文言をよく見かけます。販売店側としても12月は大量の販売を見込んでおり、クリスマス後の年末は販売員の方も熱心に値引き交渉に応じてくれるのです。

新型モデル発売前後

家電の新型モデルが発売されると、今までのモデルが旧モデルとなり、価格が下がります。特に白物家電などは、性能が著しく変わる訳ではありませんので、この旧モデルを購入するのも1つの方法です。

新モデルの販売時期は、家電商品によってまちまちです。ただ大まか決まっている商品もあり、テレビやパソコンなどは、3月から6月頃の春と9月から11月頃の秋が一般的です。

ボーナスや年末年始を目指してその前に発売されることが多くなっています。冷蔵庫は10月頃の年一回であったり、エアコンが1月から3月頃や10月から12月であったりします。家電によって買い替えの時期が違ったりします。また、同じ家電でもメーカーによって新商品の発売時期が違うこともあります。

通常、発売前2、3ヵ月前に新型モデルの発表があり、発売直後に大きく値下がりします。この時期を狙って旧モデルを購入する方法もありますが、新型モデルの発表後早めに購入しないと、旧モデルの在庫がなくなってしまうこともありますので注意しましょう。

もうひとつの家電の買い時

決まった時期に買い時があるという訳ではなく、家電の買い時にはもう一つの考えて方があります。どの家電、どの商品でも言えることは、新商品の発売前が買い時なのです。大体、新しい商品が発売される1か月前から直前までが買い時といえます。

各家電メーカーでは、毎年1,2回ほぼ決まった時期に新商品を発売しています。冷蔵庫であれば9月頃に新商品の発売がありますので、買い時は8月から9月頃となるのです。

一般に電化製品の価格は、新商品の発売時期が一番高く、その後下落して行きます。一年に一度新商品が発売される商品の場合大まかに、発売後2ヶ月は価格が高く、その後8ヶ月は徐々に値下がりしていき、最後の型落ち前の2ヶ月に一番安くなります。

2018年それぞれの家電の買い時

買い時は家電によって異なりますので、2018年それぞれの家電製品の買い時について説明します。メーカーや商品によって新商品の発売時期は違っています。欲しいと思っている家電メーカーの新商品発売日を調べ、その前後の時期が型落ち商品などが出やすく安く購入できる時期なのです。

冷蔵庫の買い時

冷蔵庫は、引っ越しの時や突然壊れた時などによく買い換えることが多くなっています。一度しっかりした商品を購入すると10年から20年くらい壊れないことが多いので、あまり頻繁に購入することはないかもしれませんが、省エネ効果などを考えて早めに買い換えた方がいい場合もあるのです。

冷蔵庫の新商品の発売時期は、大体10月から11月頃です。よって今まで説明したように一番価格が下がるのは、8月から9月頃になります。

冷蔵庫は、新モデルが出ても基本性能に関しては、そんなに変わるものではないので、在庫があれば新モデル発売後に旧モデルの型落ち商品を購入する方法もあるのです。

テレビの買い時

メーカーにも因りますが、テレビの場合は毎年2回程度新商品が発売されます。大体、春夏モデルが3月から5月、秋冬モデルが9月から11月に発売にされるのです。こういった新商品の発売前後は、旧モデルの型落ちが発生しやすい時期になります。このような時期に頻繁店舗に足を運んで、型落ち商品を探してみるといいでしょう。

洗濯機の買い時

洗濯機は、大まかに縦型とドラム式とで発売時期が異なります。縦型洗濯機が6から8月、ドラム式洗濯機が8から10月に発売されます。この時期の前後が、安い商品が見つかりやすい時期となるのです。このような白物家電は、新商品が出ても性能は大きく変わりませんので、旧モデルを狙って安く購入することができるのです。

家電の買い時まとめ

ここまで知っておきたい家電商品の買い時について色々な説明を行ってきました。

  • 一般的に家電の買い時は、決算時期、夏・冬ボーナス時期、年末・年始。
  • もうひとつの家電の買い時として、新しい商品が発売する1か月前から直前までがある。
  • 2018年それぞれの家電の買い時を知るためには、欲しい家電の主なメーカーの新商品発売日を調べるといい。
  • 冷蔵庫は、10月から11月頃に新商品の発売なので8月から9月頃が買い時。
  • テレビでは、春夏モデルが3月~5月、秋冬モデルが9月~11月に発売なので、その前後が買い時。
  • 洗濯機の新モデル発売は、縦型が6から8月、ドラム式は8から10月になる。