三種の神器が日本人の生活に定着してからというもの、私たちの生活はとても便利になりました。
現在では、私たちの日常の中で”レンジ”も生活に欠かすことのできない必需品となっています。

お惣菜を「チン」して食べる、おかずが物足りなければ冷蔵庫にあった唐揚げを「チン」して一品にするといったように、レンジは人々の生活に便利さと豊かさを与えてくれます。
仕事がある人でも、作り置きしたおかずやご飯を冷蔵庫に入れておけば、「チン」するだけで、帰宅してすぐに用意することができます。

この記事では、そんなレンジの種類や特徴、そしてオススメのレンジなどを解説します。

電子レンジ・オーブンレンジの選び方

電子レンジには種類があります。

自分のライフスタイルにはどんなタイプのレンジが合うのかを見極めた上で購入しましょう。

種類から選ぶ

食材の余分な脂や塩分を落として調理してくれる「加熱水蒸気オーブンレンジ」
→ ダイエットや健康志向の方にオススメ

値段が高く、ハイスペックなものが多い過熱水蒸気オーブンレンジは、100℃を超える”加熱水蒸気”を使用して調理します。レンジやヒーターなどの複数の過熱を組み合わせた調理です。
水分は逃げにくいですが、余分な脂は落としてくれるので、ヘルシーに料理ができます。

高熱調理ができる「オーブンレンジ」
→ ケーキやピザなど、オーブンやグリル調理をメインに活用したい方にオススメ

電子レンジにオーブンとグリル機能を搭載したものです。過熱水蒸気調理ではありませんが、スチーム調理可能なモデルも多くラインナップされています。

様々な料理が作れて人気の高いレンジともあって、家庭での保有率も高いといわれています。

機能満載のハイスペックレンジとは反対の「単機能レンジ」
→ あまり料理をする機会がなく、解凍やお惣菜の温め程度でいいという方にオススメ

電磁波で食材を過熱する「温め機能」と 冷凍食材を解凍する「解凍機能」に特化したレンジで、数千円から買える比較的低価格なものも多く販売されています。

一人暮らしの学生や、料理は普段あまりしないという人は、この単機能レンジを持っている人が多いようです。

サイズや機能で選ぶ

先に説明したように、電子レンジは「加熱水蒸気オーブンレンジ」、高熱調理ができる「オーブンレンジ」、解凍と温め機能に特化した「単機能レンジ」に大きく分かれます。そのため、家族構成や使用形態により、選ぶ基準が変わってきます。

料理をよくする人ならば、単機能レンジだけでは不便かもしれません。
ハンバーグなどのおかずや、ケーキなどのスイーツも焼く事ができるオーブングリルレンジが適しています。

機能が増えるほど、価格も容量も大きくなるため、一人暮らしの人には単機能レンジが適しているでしょう。

一人暮らしにおすすめのレンジ

一人暮らしで料理をする機会があまりなく、設置場所も取りたくない、温め機能だけで十分という人にオススメのレンジをご紹介します。

パナソニック(Panasonic) 単機能レンジ NE-E22A1

・850Wインバーター
・レンジ出力3段階切り換えと蒸気センサーで、あたためも解凍もおまかせ
・用途に合わせて使い分けできる「レンジ出力3段階切り替え」&「連動調理」
・ごはんやおかず、冷凍ものもワンタッチでOK、蒸気センサーつきの「自動あたため」
・すばやくあたため「850Wインバーター」&「ヘルツフリー」

パナソニック 単機能レンジ NE-E22A1

シャープ(SHARP) 電子レンジ RE-TS3-W5

・絶対湿度センサー搭
・ワンタッチで自動あたため。「絶対湿度センサー」搭載により、時間合わせの手間なくご飯やおかずなどをワンタッチで食べ頃にあたためられる
・大型数字でくっきり見やすい「液晶画面」
・日常使いに便利な「解凍&牛乳キー」搭載
・冷凍食品のあたために便利な「選べるワット数」
・ハイパワーで加熱(700Wレンジ加熱)
・ゆったり庫内で食品の出し入れスムーズな「20L庫内」
・コンビニ弁当もラクラク入る「27cmターンテーブル」

シャープ 電子レンジ RE-TS3-W5

安くてオススメのレンジ

アイリスオーヤマ単機能レンジIMB-T171

容量17リットルで、場所を選ばないターンテーブルのコンパクトレンジです。

操作はダイヤル式で、出力切り替えは200W・500W・700Wの3段式となっています。
(※電源周波数は、西日本・東日本と別になっているため購入前に事前確認が必要です。

シンプルデザインなので、インテリアにこだわる人にも人気の商品です。価格は、6,000円前後とコスパ最強商品でしょう。

ハイアール電子レンジJM-17F

安物家電で人気の高い”ハイアール”の電子レンジです。
ターンテーブル式になっており、容量は17リットルのコンパクトタイプながらも、幅は抑えて高さを19㎝まで出し、レンジ庫内を広く感じさせています。

出力切り替えは王道の200W・500W・700Wの3段式です。
(※こちらも電源周波数は、西日本・東日本と別になっています)

新婚さんにオススメのレンジ

パートナーに美味しい手料理を振る舞いたいなら、単機能だけでなく、オーブン機能もついたオーブンレンジがオススメでしょう。

今は二人きりの新婚さんでも、やがては家族が増えるかもしれません。
先を見越して、コンパクト設計だけれどいろんな調理に対応可能なレンジを選ぶのがオススメです。

SHARP RE-SS10B-R

・過熱水蒸気オーブンレンジ
・自動でカンタン冷凍食品(市販品)あたため
・熱風コンベクションでたっぷりスピーディな「2段調理」
・2段調理でたっぷり作れる「お菓子・パン」メニュー搭載
・解凍・あたためがひと味違う「トリプルセンサー(絶対湿度/赤外線/温度)」搭載
・すばやくスチームが発生「クイックスチーム方式」
・お料理に合わせて選べる「あたため機能」

低価格でもケーキ類のスイーツが驚くほど綺麗にムラなく焼き上がります。

SHARP RE-SS10B-R

オススメの電子レンジについてのまとめ

電子レンジを購入する際は、自分の家族構成や生活スタイル、そして設置スペースまで考えて選ぶことが大切です。
購入を検討している電子レンジ(家電製品)が、お住いのエリアに対応していない場合は、部品交換・機器の調整が必要となります。そちらもよく確認した上で購入するといいでしょう。

  • 一人暮らしで調理をあまりしない人には 解凍と温めに特化した単機能レンジがオススメ
  • 新婚さんで少人数家庭には 将来の家族設計も考えた容量と、調理機能も充実しているオーブンレンジがオススメ
  • 健康志向の人、ダイエッターなら 過熱水蒸気オーブンレンジがオススメ
  • 電源周波数が 西日本・東日本と別になっているものがある事を知っておく