仕事で残業になり見たい番組が観られなかった、出かけてて観られなかったなどテレビ番組を見逃してしまうなどということは多くあります。

自宅にいない間に、誰か来訪者が来ていても誰が来たかは分かりません。現代の世情を考えると、どのような人が家を訪ねてきているのか気になります。

こういった場合におすすめなのが、録画機能です。今回は録画機能について詳しく見ていきます。

録画機能の便利な点

録画機能はその時に見られなかったものを、後から観ることができるという大変便利な機能です。

常にテレビの前に張り付いているわけにはいきません。仕事・家事・買い物・外出などすることはたくさんあります。

観たいドラマがあっても、用事があれば観られませんので録画機能を使わなかったらレンタルされるまで待つしかないでしょう。

こういったときに録画機能は貢献してくれます。

また防犯上、インターホンのカメラ機能は有効な機能ですが家にいなかった場合自分の目で確かめることはできません。

こういった場合にも、インターホンに録画機能が付いていれば後から観ることができます。

録画機能は日々の生活・防犯においてなくてはならないものと言えるでしょう。

録画機能内蔵テレビのおすすめ

まずはテレビから見ていきます。

録画機能はテレビ本体で録画するものと、後にご紹介する録画機能付きDVDレコーダーで録画できるものがありますがどちらも便利です。

録画に欠かせないのがHDDですが、テレビによって内蔵されているタイプ、外付けのものがありますのでよく検討する必要があるでしょう。

テレビ本体で録画できるメリットについてご紹介します。

録画機能内蔵テレビのメリット

テレビでの録画でのメリットは、基本的な配線さえすればテレビ本体で録画できるという点です。

配線は繋ぐ位置を間違えると、どこが正しいか確認しなければいけません。

こだわりがない方なら、テレビだけでも十分に録画して楽しめます。

置くスペースが広がるという点もメリットとして挙げられるでしょう。部屋の模様替えなどでもただテレビを移動させるだけですので便利です。

そのほかのメリットとして以下のことが挙げられます。

  • コストパフォーマンス
  • リモコン1つで操作可能
  • 録画の手順がシンプル

では録画機能付きテレビのおすすめ商品をピックアップしてみましょう。

BRAVIA SONYはバリエーションが豊富

SONYのBRAVIAは外付けハードディスクタイプです。録画予約もAndroid TVを搭載しているモデルなら、リモコンボタンを押して話しかければ録画予約ができるという優れた機能があります。

有機ELテレビ・ハイビジョン液晶テレビなどバリエーションも豊富です。

価格 24V型 32000円~

REGZAはタイムシフト機能が便利

東芝のREGZAは外付けハードディスクタイプとなっています。

録画をし忘れることはよくあることですが、REGZAにはタイムシフト機能が搭載されているので便利です。

この機能は好きな時に番組を観られるという優れた機能となっています。

価格 24V型 27000円~

VIERA も商品ラインナップが豊富

パナソニックのVIERAは基本的には外付けハードディスクタイプです。お風呂などで観られる防水機能のタイプだと、ハードディスク内蔵となっています。

商品ラインナップが豊富なので、生活スタイルに合ったテレビもきっと見つかるはずです。

価格 24V型 46500円~

REAL のコンセプトは全部入り

三菱電機のREALはハードディスク内蔵となっています。

こちらのコンセプトは全部入りです。録画はもちろん、ブルーレイレコーダーも内蔵されていますのでREALがあればプレーヤーも不要となります。

スペースや設置場所の広がる一台です。

価格 24V型 26799円~

AQUOSは映像のこだわりが特徴

シャープのAQUOSは外付けハードディスクタイプです。

映像にこだわっているメーカーであり、世界初の8Kテレビを出しています。

より綺麗な映像を楽しみたいという方におすすめの商品です。録画した番組と今観たいテレビを半分ずつ表示できる機能も搭載されています。

価格 24V型 38000円~

録画機能付きDVDレコーダーのおすすめ

録画機能が付いていなければ、外付けハードディスクを買う必要がありますがDVDも観るのならDVDレコーダーがおすすめです。

DVDレコーダーはDVDの録画・再生することができる機器となっています。

休みやリラックスしたひと時に、映画を観てくつろぐという時間は映画の世界観に浸ることができるでしょう。

プラスして番組を録画して後から観るために欠かすことができないものです。

ここではおすすめのDVDレコーダーをご紹介していきますので、購入時の参考にしてください。

SONY ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-ZW550

SONYのブルーレイディスク/DVDレコーダーBDZ-ZW550は、ボタン一つで録画できるという便利さが特徴です。

また番組表も見やすくなっており、録画したい番組が見つからないということもないでしょう。

事前に好みの番組について登録しておくと、自動で録画可能です。

東芝 ハイビジョンレコーダーREGZA HDD320GB RD-R100

東芝の地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダーREGZA HDD320GB RD-R100は、同じく東芝から発売されているテレビREGZA とワンセットです。

同じ名前を冠しているので、すぐに分かります。タイムシフト機能が活かされるので、セットで購入されることをおすすめします。

テレビとの互換性に優れた製品と言えるでしょう。

パナソニック DVDレコーダー DIGA DMR-E85H-S

パナソニックのDVDレコーダー DIGA DMR-E85H-Sは、録画タイトルの表示がわかりやすいカンタンプログラムナビという機能が搭載されています。

また、映像・音質へのこだわりがある製品であり、映画好きなら購入をおすすめします。

音質面を活かして、音楽鑑賞にも適していると言えるでしょう。

パイオニア  DVDプレーヤー  DV-3030V

パイオニア のDVDプレーヤー HDMI端子搭載 ブラック DV-3030Vは、DVDだけではなくDivXやWMA、MP3、デジカメなど様々な圧縮ファイルを再生できる優れものです。

HDMIを端子搭載しているので、ケーブル1本で接続できるという手軽さがあります。

接続の手間が面倒という方には、こちらの商品がおすすめです。

SHARP HDD搭載ビデオ一体型DVDレコーダー DV-ACV52

SHARPの HDD搭載ビデオ一体型DVDレコーダー DV-ACV52は、AQUOSとセットでの購入されるとリモコンが一つで済みます。

これは新ファミリモコンで、テレビの録画や再生、液晶テレビAQUOSのチューナーからの録画は 「i.LINK録画」、 「i.LINK録画停止」の ボタンで操作が可能だからです。

便利さを追求した商品となっています。

録画機能つきインターホンのおすすめ

防犯対策として、誰が訪ねてきたかカメラ越しに見られるインターホンは現代社会では必須のアイテムです。

しかし留守のとき誰が来訪しているのか知ることはできません。そこで録画機能付きのインターホンは必要になります。留守を狙って家に侵入するかもしれず、録画していることで犯人を特定することにも繋がるでしょう。

第一に防犯ですが、動かぬ証拠ともなります。録画機能付きインターホンのおすすめ商品をご紹介します。

ツインバード DoNaTa は自動で録画を開始してくれる

人がドアに近づいただけで録画を開始してくれるという、優れた機能を有するツインバードのDoNaTaは人感センサーが搭載されています。

映像だけではなく声も録音してくれますので、防犯対策としてベストなインターホンでしょう。

パナソニック  VL-SWH705KSはスマホで対応が出来る

録画機能で後から見られるのもいいですが、やはり外出時に訪ねてきたのが誰か知りたいところです。

この希望に応えてくれる商品がパナソニックのワイヤレスモニター付き テレビドアホン 3-7タイプ VL-SWH705KSになります。

スマホへ来訪があった場合転送されて、電話越しに応対が可能になるという画期的なものです。

ELPA DHS-SP2020はデザインが魅力的

上記の商品より画像などが荒い部分がネックですが、ELPA の ワイヤレステレビドアホン ポータブルセット DHS-SP2020はデザインが優れています。

映像は確認できるだけでもいい、という方にはおすすめです。

録画機能についてのまとめ

  • テレビの録画機能には後付けハードディスクかハードディスク搭載型があります。
  • DVDレコーダーはテレビと同一のメーカーを選んだほうが互換性が高いです。
  • 防犯面を考えたなら、インターホンの録画機能は必須です。