皆さんはキッチンワゴンをお使いでしょうか。キッチンは家族の食事を作る大切な場所です。

けれど食材を切ったり調理したりと 何かとごちゃついてしまいがちな主婦のワークスペースでもあります。

ここでは毎日のお料理シーンや食事シーンを快適にするため、おしゃれで機能的なキッチンワゴンのあれこれを オススメ商品と共に解説します。

キッチンワゴンってなに?

キッチンワゴンとは キッチンで使う、主にキャスター付きで動かせるタイプのワゴンを言います。

かごが付いていて ちょっとした野菜や食材のストックができ、作業台が付いている物などもあります。

移動可能なキッチンワゴンなら、お気に入りの場所に移動させ、台の上にカッップ&ソーサーを置いてお茶を楽しむこともできます。

炊飯器などを載せて家電の収納スペースとして使用することもあります。

このように、キッチンでよく使うアイテムや食材を置いておくのに、キッチンワゴンがあればとても便利です。

キッチンワゴンの種類

一括りにキッチンワゴンと言っても、様々なタイプのものがあります。

例えばスリム型カートなら キッチンの狭い隙間でも有効的に使うことが可能です。

また、作業台として活用できるラックタイプも人気のキッチンワゴンです。

キッチンワゴンの選び方

キッチンワゴンの選び方:収納

キッチンワゴンを使えば テーブル下のスペースをうまく利用できます。

お箸やお茶碗・コップなど お食事時に毎回使う物をキッチンワゴンにセットしてみましょう。いざ食べる時にさっとワゴンを引き出して取り出せます。

このように デッドスペースを生かすことで わざわざ食器棚を買い足す必要も無くなります。

キッチンパントリーのある台所なら、パントリー下の棚板を外してしまうことで サイズに合うキッチンワゴンを選べば ワゴンを収めるスペースもできます。

なるべく広々と使いたいキッチン。圧迫感をなくすことでも使い勝手が良くなります。

使わない時は収納できて 使いたい時にさっと出せることが ストレスフリーで快適なキッチンを作るポイントとなります。また、キッチンワゴンは作業台としても、ちょっとした食材置き場にもなります。

例えばメッシュタイプになったかご付きのものなら、風通しがいいので玉ねぎなど野菜の保管場所としてもオススメです。桐素材のドロワー付きワゴンも、野菜の収納場所としてぴったりです。

磁石がつくタイプのワゴンなら、マグネットを付けてハンドタオルや布巾かけにもなります。

キッチンに緑を取り入れたいなら、普段は作業台として使う天板付きキッチンワゴンの上に 水栽培したパセリなどを置いておくと お料理にさっと使えて目でも楽しめ一石二鳥です。

このように ワークスペースとしても食材の収納場所としても便利なキッチンワゴンは どんな場所でも活躍できる優秀アイテムなのです。そんな優秀なキッチンワゴンを 台所でしか使わないというのはとてももったいないことです。

キッチンワゴンは収納力もたっぷりあって移動もできる優れもの。特徴を最大限に利用してキッチン以外の部屋でも使ってみてはいかがでしょうか。

では ここでキッチン以外での活用例をいくつかあげてみます。

リビングのテーブル下に収まる高さのキッチンワゴンなら、メイク道具一揃いを収納しておくと便利です。

例えば2段式ワゴンなら、下のバスケットには綿棒・コットン・マスクなどの衛生品のストック場所にします。

上のバスケットには毎日使う基礎化粧品〜メイク道具一式を揃えておきます。

その際クリアボックスなども利用すると収納量も格段に上がります。

隙間に鏡もセットして お風呂上がりなどのリラックスタイムにテーブル下からさっとワゴンを引き出して、テレビを見ながらお肌のケアをする なんていう使い方もできます。

朝の忙しい時間も ワゴンを引き出したら 朝のニュースをチェックしながらメイクができるので、時間の有効活用にも一役買ってくれます。

また、後の”おすすめ”コーナーでもご紹介する商品がありますが、メッシュバスケットのコンパクトワゴンなら 狭いベランダでも植物を楽しめます。

キャスター付きワゴンなら、さっと移動させることができるので 土汚れが溜まらないようにお掃除するのも楽です。

キッチンワゴンの選び方:作業台

タイル張りになった天板付きキッチンワゴンだと、お鍋など熱々のお料理の一時置きにも重宝します。

普段はメインテーブル下に収納しておいて、使いたい時だけサイドテーブル代わりに使用するという使い方もおすすめです。

キッチンワゴンでおすすめのメーカー

キッチンワゴンは本当にたくさんのメーカーから販売されていますので、インターネットサイトで検索して 色々なタイプやデザインのワゴンから選ぶのも また楽しいものです。

キッチンワゴンのメーカー:IKEA

そんな数あるメーカーの中でも 圧倒的人気を誇るメーカーがスウェーデン発祥の「 IKEA イケア」です。

昨今の北欧ブームも相まり、 IKEA は根強い人気を誇っています。

値段的にも買いやすく、しかもおしゃれで北欧らしいカラーのものが多く、キッチンは 機能だけでなくインテリアにもこだわりたい人にはぜひオススメのメーカーです。

キッチンワゴンのメーカー:ニトリ

「お、ねだん以上。ニトリ」をCMのキャッチコピーとする 日本の家具メーカー「ニトリ」はコスパに特徴があります。

”驚くような低価格家具”というイメージのニトリですが、便利さを追求した痒いところに手がとどく、目から鱗の生活雑貨も多数リリースしています。昨今凄まじい勢いで売り上げを伸ばしているメーカーです。

そんなニトリのキッチンワゴンは 家具メーカーニトリの得意とする商品です。

伸長式キッチンワゴンも販売されているので、キッチンをできるだけ広く有効活用したい人はぜひチェックしてみてください。

おすすめのキッチンワゴン

IKEA RÅSKOG

頑丈な素材のスチール製です。キャスター付きで 移動が楽にできます。様々な場所で活用でき、普段使いにちょうど良いサイズ感です。

バスケット部分は下部がメッシュになっており、通気性が良くパンや野菜などのストック場所としてもおすすめです。

カラーはブラック・ホワイト・ベージュ・レッドブラウン・ターコイズの5色展開です。

IKEA RISATORP

メッシュバスケットがメインのキャスター付きワゴンです。

ホワイトカラーの本体と、持ち手の温かみのあるバーチ無垢材との相性も良し。

収納力もしっかりとあるので 野菜やフルーツなどのストッカーとしての活用もできます。

また、3つのメッシュバスケットはそれぞれサイズが異なっています。テラスや狭いベランダでも プチ菜園・プチガーデニングが楽しめます。

キャスターつきで 土汚れがつきもののベランダガーデニングでもお掃除がしやすいです。小さめワゴンなので、複数個置きでもスッキリと収まる嬉しいサイズです。

VIGGJA ヴィッグヤ

収納場所を増やしたい時に便利なワゴンです。移動も簡単で 使わない時は畳んでしまうことができるので 収納場所に困りません。

ニトリ 伸長式キッチンワゴン(ライズ DBR)

天然木のオーク突き板を使用した天板で、スムーズな手触りが魅力です。折りたたみ式で伸長可能。最大幅80㎝まで広がります。

天板下にはカトラリーなどの細々した物を入れられるドロワーつき。取り外し可能なトレーも付いています。

お鍋など熱々の食材の 一時的な置き場所等サイドテーブルとしても使用可能。移動に便利なキャスター付きです。

キッチンワゴンについてのまとめ

  • 狭いキッチンでも キッチンワゴンとデッドスペースを生かした工夫次第で、圧迫感を感じさせません。
  • キッチンワゴンはデッドスペースを活用するのに適しているので、キッチン以外でも利用可能です。
  • メッシュ素材のバスケット付きキッチンワゴンは玉ねぎなどの野菜置き場に適しています。
  • 作業台にしたいなら、天板付きのワゴンにするとよい。
  • デッドスペースに収納するなら サイズ確認してから購入しましょう。
  • キッチンワゴンはとても便利な収納アイテムです。
  • キッチンのみならず いろんな場所で活用してみてください。
  • 主婦の聖域であるキッチンの使い勝手を更に良くするために、おしゃれで尚且つ多機能なキッチンワゴンをぜひ取り入れてみましょう。