花粉やPM2.5、そして臭いの原因物質まで除去・抑制する効果のある空気清浄機は、年々注目を集めています。

健康面に限らず不快な臭いまで対策できるため、空気清浄機は今では生活に欠かせない存在と言っても過言ではありません。

最近では蚊取り機能や加湿機能など、あると便利な機能が搭載されるようになって、ますます使い勝手が良くなっています。一方で、多種多様な製品の中からどの空気清浄機を選べばよいか分からない方も少なくありません。

選び方のポイントは色々ありますが、品質の良い空気清浄機を選びたいならメーカーの特徴を知ることが一番簡単で確実な方法です。

特に国内メーカーで知名度が高いのは、パナソニックだと言われています。

そこで今回は、パナソニックを中心に人気の高いメーカーの解説や機種の特徴などを紹介します。

パナソニックの空気清浄機は人気

空気清浄機を販売しているメーカーで人気が高いのは、「パナソニック」「シャープ」「ダイキン」です。

下記に、各メーカーの特徴を簡単に解説します。

シャープは「プラズマクラスター」が有名

エアコンにも採用されている独自技術の「プラズマクラスター」が特に有名なメーカーです。

プラズマクラスターは、浮遊しているカビ菌を浄化したり静電気を抑制する効果があります。

また、臭いの分解にも優れているため嫌な臭いが部屋に充満することを防ぎます。つまり、プラズマクラスターと言うイオンを利用することで、部屋中の脱臭や除菌ができると言うことです。

他にも、「ワイド気流ルーバー」「スピード循環気流」と呼ばれる機能が搭載しており、部屋中に気流を循環させることが可能です。

デザイン性、性能の高さが優れているため根強い人気があります。

ダイキンは「フッ素化学」の取り入れが国内初

ダイキンは、「フッ素化学」を国内で初めて取り入れることに成功したメーカーです。

空気中のタンパク質を酸化分解させる「アクティブプラズマイオン」、吸いこんだ有害物質を分解するために「ストリーマ」「アクティブプラズマイオン」と言う方式を採用しています。

汚染物質まで分解できる優れた空気清浄機を数多く取り揃えているため、空調専門メーカーとして人気が高いです。

デザイン性の高さ、カラーバリエーションの豊富さなど見た目にもこだわったおしゃれな空気清浄機がたくさんあります。

パナソニックは幅広い人気

あらゆる分野で様々な製品を販売しているため、知名度がかなり高いです。

調理家電から大型家電まで精通しているので、国内だけではなく海外でも高い人気を誇っています。

どの製品を購入するか悩んだ場合、パナソニックを選択すると言う方は少なくありません。

パナソニックは、空気清浄機の品質も良いと定評があります。

独自技術の「ナノイー」は、マイナスイオンを放出させることで臭いや花粉などを抑制・除去します。

また、気流コントロールにもこだわっているため、部屋中のホコリや花粉を吸引することが可能です。

大きさもコンパクトな製品が多いので、子どもがいる家庭だけではなく一人暮らしの方にも人気があります。

このように、各メーカーによって独自技術やデザイン性が異なるためしっかり吟味することが大切です。3つのメーカーの中で人気や知名度が高いのは、海外でも支持されているパナソニックと言えます。

次章から、幅広い年代で人気があるパナソニックの製品の特徴などを紹介します。

空気清浄機加湿器の人気な品と選び方のコツ おすすめの品を解説
結露に困っている人必見!除湿機とはなにかと選び方 おすすめの品
除湿機のおすすめは何がある?種類別おすすめの紹介
煙草に一番効果ある空気清浄機の条件 おすすめのメーカーと品を解説
タバコを吸う人におすすめの空気清浄機とは なにを基準に選ぶべき?
プラズマクラスターとナノイーの違いは?特徴や効果など比較・解説!

人気の機種F-PXP55-Kの特徴と口コミ

パナソニック 空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 F-PXP55-K
29617円です。

最大の特徴は、アレル物質や空気中の汚染物質を除去できる「ナノイー」が搭載されていることでしょう。ナノイーは、肌に潤いを与える効果もあるため使うほど美肌になります。

それ以外の機能も充実しており、前面下吸い込みの「ハウスダストキャッチャー」や節電効果の高い「エコナビ」と呼ばれる機能が付いています。

また、大きく重い汚れを吸引するハウスダスト気流、ニオイ・けむり気流など優れた気流コントロールによって、隅々まで臭いや汚れを抑制・除去することが可能です。

フィルターにもこだわっており、大きな汚れを取り除く「プレフィルター」と臭いの原因を除去する「スーパーナノテク脱臭フィルター」を搭載しています。

次に、口コミの解説をします。

よくある口コミの意見は、「大きさがコンパクト」「ホコリや花粉が気にならない」「デザインが洗練されている」「空気が綺麗になっているのが分かる」などです。

他の口コミでは「パナソニック製品の中でメンテナンスが楽なほうの製品」「ナノイーの効果はよく分からない」と言われています。

全ての口コミをまとめると、全体的な製品の満足度が高く使い勝手が良いと解釈できます。

大きさがコンパクトなのに臭いの物質をしっかり除去し、メンテナンスも楽なので長期的に使いやすいと言うことです。

一部はナノイーの効果が分からない、と言う口コミもありましたが全体的な不満はないと付け足されていることが多数となっています。

加湿機能もついたF-VXP40-Sの特徴と口コミ

パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~18畳 F-VXP40-S
価格は、20850円となります。

「ナノイー」以外にも、「ハウスダストキャッチャー」や静音性にこだわった「勉強モード」など子ども部屋向けの機能が搭載されていることが、大きな特徴です。

フィルターは「プレフィルター」と約0.3㎛の粒子を99.97%以上集じんする「HEPA集じんフィルター」となっています。

また、「PM2.5 解析プログラム」や肌や喉が乾燥することを防ぐ「加湿機能」が搭載され、稼動音が静かなだけでなく美肌効果やインフルエンザ予防などにも期待できます。

口コミは、「稼動音が静か」「給水タンクが空になるのが早い」と言われています。コンパクトな分、給水タンクも小さめだと解釈できます。

加湿機能もあり稼動音が静かなので、寝室など広すぎない部屋に置くのに最適です。

また、給水タンクが空になるのが早いからマイナスと言うわけではなく、メンテナンスをこまめにすることができると口コミでは比較的プラスの意見が目立っています。

一人暮らしにもおすすめF-PDP30-Wの特徴と口コミ

パナソニック 空気清浄機 ~12畳 F-PDP30-W
価格は、11368円です。

特徴的な機能は、持ち運びがしやすい「ハンドルフォルム」「ハウスダストキャッチャー」フィルターで集じんしたカビや花粉などを抑制する「スーパーアレルバスター」です。

他にも生活臭を感知する「ニオイセンサ」があるので、機能面としては、比較的安価でありながら優秀な製品だと言えます。

また、フィルターは「プレフィルター」と「スーパーナノテク脱臭フィルター」なのでしっかり汚れや臭いを抑制・除去することが可能です。

コンパクトで価格も安いので、一人暮らしにおすすめの製品となります。

口コミをまとめると、「安いけどしっかり空気を綺麗にしている」「前面吸気で機能面も充実している」「移動して使える」と安価ですが全体的な製品の満足度は高いです。

「本体が軽いため後ろに動きやすい」と言うマイナスの口コミもありますが、この口コミは、コンパクトで軽く持ち運びがしやすいとプラスにも解釈できます。

定期的なメンテナンスを行えば、長期的に使える製品です。

パナソニックの空気清浄機のまとめ

  • 人気のあるメーカーは、「パナソニック」「シャープ」「ダイキン」です。
  • 特に知名度が高いのは、海外でも支持されるパナソニックだと言われています。
  • パナソニックは、独自技術のナノイー以外にも便利な機能が搭載されており多機能なことが特徴です。
  • 紹介した全ての製品の特徴や口コミをまとめると、大きさはコンパクトで全体的に不満が少なく安価なのに作りがしっかりした製品を取り揃えていると解釈できます。