夏になると使用頻度が増えるエアコンですが、エアコンの風が苦手だったり、毎回のエアコンの掃除が面倒、エアコンを使うたびに光熱費がかかってしまうなど、日々の生活を快適にしてくれる一方、問題も多いです。
エアコンを「使いたくない」「使えない」といった方に、エアコンなしのメリットやエアコン以外ですぐに涼しくなる方法で効果の高いものをいくつか紹介していきたい思います!

エアコンなしのメリット

エアコンは日々の生活を涼しくし快適にしてくれる便利な電化製品ですが、その分デメリットも多く、エアコンを付けっぱなしで外出してしまって電気代が高額になってしまったり、つけっぱなしで寝てしまって次の日体調を崩してしまったりと様々なデメリットがあります。
では、エアコンを使用しないメリットとは一体どのようなものがあるでしょうか。

①健康によい

エアコンを使う事によっての体が冷えてしまったり、つけっぱなしで眠ってしまった事で、体調を崩してしまう事が皆さん1度はあるのではないでしょうか?
エアコンを使う事によって部屋が乾燥する事によって喉や鼻など体の大事な水分が奪われて免疫力が低下し体調を壊しやすくなります。
ですが、エアコンを使わずに生活する事によって、そういった問題を防ぐ事が出来るので、健康を維持する事が出来ます。

②電気代がかからず経済的

二つ目は、電気代を節約できる点です。
クーラーを使用する電気代が1時間あたり大体5円から20円の間と言われています。
仮に1時間あたりの電気代を10円として、1日に10時間使用したら、1カ月に3000円もエアコンだけで電気代がかかる事になってしまいます。
エアコンを使わないだけでその分節約できるので経済的です

③工事が不要

3つ目は工事をしなくてもよいという点です。
もともとエアコンがついていない家だったり、賃貸だったりすると、新しくエアコンを設置するとなると工事が必要になります。
工事をするとなると工事費用もかかってしまいますし、取り付け工事をする為、立ち合いが必要で予定を立てないといけませんし、その日を空けておかないといけないという手間がかかってしまいます。
工事費用はエアコンの購入時に取り付け費用代として含まれている事が多く、あまり気にならない方も多いと思いますが約10000円から20000円とされています。
そういった費用を抑える為にもエアコンがない生活の方がメリットと言えます。

④メンテナンスがいらない

エアコンを快適に使い続けるには、メンテナンスが必須です。
最近では、エアコン自身が自動でクリーンメンテナンスしてくれるエアコンも出ていますが、まだまだ金額も高く、普及していません。
ご自身で、メンテナンスを行うと故障の原因を作ってしまったり、細部まで綺麗には出来ないので、業者を頼んだりとやはり出費がかかってきてしまいます。

 

エアコンなしでも涼しく快適に過ごせる方法

では、エアコンなしでも涼しく快適に過ごせる方法はどのようなものがあるのでしょうか。
ここでは、エアコン無しでも涼しく過ごせる方法を紹介したいと思います。

エアコン以外の家電(冷風扇、扇風機、サーキュレーターなど)

まず、1つ目はエアコン以外の家電を使う事です。
冷風機や扇風機が挙げられます。
冷風機とは水が蒸発するときの気化熱を利用して冷たい風を作り出す冷却装置です。
扇風機は回転する羽根によって風を発生させて涼感を得れる機械です。
冷風機ような水を使って空間を冷すものではありません。
2つともエアコンほど冷たい風は出ませんが、部屋全体の気温を下げる事が出来ます。

屋根・壁・ベランダなどに打ち水

打ち水は昔から使われている伝統的な涼しくする方法です。
打ち水を行うことにより、水が蒸発する際の気化熱の働きで周囲の温度を下げる事が出来ます。
また、水が地表にある状態にすると地面の気温が上がりにくくなり、濡れた地面を通る風も冷やされて涼しくなります。

遮熱カーテン

遮熱カーテンとは、熱を反射する機能をもったカーテンの事です。
夏の暑い外気熱を反射して、室温の上昇を抑える事ができ、節電対策に繋がると言われています。
夏は窓から多くの熱気が入ってくる為、部屋の温度を上げないようにする為にオススメのアイテムと言えます。

シェード・すのこ・葦簀

シェードや葦簀は隙間があるため、通気性がよく、室内に熱がこもりにくくなります。
日よけにも使え、霧吹きなどで葦簀に水をかけると水が蒸発する事でさらに涼しさは倍増します。

ペパーミントの香り

暑さのよる自律神経の乱れを予防するのに最適なものにアロマが挙げられます。
中でも、ペパーミントは爽快感のあるミント系の香りで、夏になると人気が高まります。

クールタオル

クールタオルは首に巻いておけばひんやり感を得られる上に、首周辺の日焼けも防止する事が出来ます。
また、熱の遮断効果も期待出来るため頭に巻く事で熱中症の予防にも繋がるので夏には欠かせないアイテムです。 

エアコン以外のおすすめ家電2選(冷風扇、扇風機)


今回はおすすめの冷風機と扇風機を2つ紹介します。

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥63,800 (2022/07/04 15:24:47時点 Amazon調べ-詳細)

扇風機 リビング扇風機 扇風機 dcモーター サーキュレーター 

この商品は、DCモーターを搭載しており、消費電力を抑える事ができ、電気代を安く抑える事が出来ます
また、24段階風量調が出来る為、その時々に応じて適切な風量に調節出来ます。

2022年新版 冷風機 冷風扇 4段階風力調節

送風、冷気、加湿、空気浄化の4つの機能。冷風機を改良し、サイズは約16.6 * 14.3 * 24.2CM、重量は約900gで持ち運びに便利です。USB給電とミニバージョンのデザイン最大8時間設定のタイマー機能と7色呼吸ライト機能つきです。

まとめ

エアコンなしでも涼しく快適に過ごせる方法いくつか紹介させて頂きました。
エアコンを使わなくても涼しくなる方法はたくさんあり、健康面でもエアコンを使わない方が良い事が多いという事が分かりました。