ハミルトン カーキの概要と歴史

“カーキという時計はハミルトンというブランドで作られた時計です

ハミルトンとは1874年頃から設立され、非常に歴史のあるブランドで、アメリカで生まれ今はスイスのブランド、スイスウォッチグループの参加です。 1930年に民間空港会社が設立されると、航空用時計の製造を始め航空企業の世界に航空用時計として名を広めます。

また第二次世界大戦では船舶用の専用特殊時計であるマリンクロノメーターをアメリカ軍に多く提供することで軍用時計としても名を広めます。
ハミルトンの男性購入に多い年齢層はおよそ30代から60代の年齢層が多いですが、これから就職する方も大人への第一歩として買う方が非常に多く見られます。

そんな幅広い年齢層に愛されるハミルトンですが、その理由の一つは価格帯の広さにあります。安いもので5万円代のものがあるので若い方も手が届く時計です。時計の一つ一つが高級感があり、デザインもよく非常に選びやすい時計です。

ハミルトンのブランドコンセプトである「冒険心と遊び心を忘れない人」というコンセプトを元にカーキは作られました。ハミルトンはメディアのモデルにスーツ姿のモデルが多く起用されていることによってシンプルなデザインのものが多数あります。

その中でも、カーキシリーズはシンプルなデザインでビジネスの場にも問題なく着用できるのと同時に、ブランドのコンセプトである「冒険心と遊び心」を感じさせマルチに活躍してくれる時計です。

ハミルトン カーキの特徴

“カーキは黒ベースの文字盤でベルトの素材の種類が豊富なところが特徴です。

豊富なデザインで様々なシチュエーションに合わせられるデザインが大人っぽいスマートさだけではなく、純粋な遊び心を持つ少年ぽさを演出します。

カーキの特徴であるベルトですが、メタルバンドや革バンドと横道なベルトのデザインのものもありますが、中にはナイロン素材の時計もあります。

このナイロン素材の時計は、もちろんスーツや仕事のときでも合いますが、プライベートで仕事の疲れをなくしたいときや休日に全力で遊びを楽しみたい時の私服のときでも活躍してくれます。

カーキシリーズの時計はすべて自動巻きとなってますが、中には低価格で購入できるスイスで作られたムーブメントのスイス製自動巻きがあります。デザインだけではなく性能までこだわりが込められた時計です。

またムーブメントだけではなく、防水の時計もあります。防水の時計であれば心置きなく冒険心と遊び心を楽しめます。

ハミルトン カーキの価格帯

価格帯
HAMILTON(ハミルトン)カーキ
5万円~20万円

カーキの価格帯はおよそ5万円から20万円のものがあります。

カーキシリーズの最新モデルは2017年11月18日にハミルトン ブティック 東京 キャットストリート店のオープンを記念して先行発売されたカーキ フィールド メカで、価格は57240円となっております。

性能は機械式手巻きで風防部分がサファイアクリスタルガラスになっており風防に傷が付きにくくなっております。また5気圧防水を兼ね備えております。さらにハック機能という秒針停止機能が加えられ、伝統的な時計です。