バンダイチャンネルのサービスの特徴・概要

バンダイチャンネルは運営会社はバンダイナムコグループの一つの企業化にある株式会社バンダイナムコライツマーケティングが運営している会社です。

元々はバンダイのIT部門の推進部と機動戦士ガンダムの製作で有名なサンライズが共同でインターネット回線を利用してサービスを提供しようと開始したサービスです。

後に月額料金を支払うことでバンダイチャンネル内の動画コンテンツを指定されたものだけ無料で制限無く見れる見放題サービスを開始するなど日本のアニメや特撮などに特化しているオンライン配信サービスを行う会社になりました。

動画を配信する際のデータを2013年3月27日に改定し高画質で見れるように変更したため以前では320pの画像の解像度であったが現在では720pのハイビジョン放送と同じ解像度で番組を楽しめることができるようになりました。

バンダイチャンネルの基本情報

バンダイチャンネルの月額料金1,080円
バンダイチャンネルの無料期間(お試し期間)の日数無料期間やお試し期間はキャンペーン時のみ会員登録を無料ですると3日間お試し期間があります。
バンダイチャンネルの全体作品数3,175
バンダイチャンネルだけで見れるオリジナル作品数オリジナル作品はありません。
バンダイチャンネルでみれるテレビバラエティ・ドラマの数アニメの専門チャンネルですのでドラマなどやテレビはありません。
バンダイチャンネルの海外ドラマ数海外ドラマ等も扱っていません。
バンダイチャンネルの映画本数373本になります。

バンダイチャンネルはどんな人向け?おすすめのポイント

アニメや特撮の専門チャンネルですからアニメなどで見られない地域に住んでいる方の場合ですとストリーミング配信で月額無料で見れるアニメ作品が多くあり、最新作のアニメなども見ることができますからアニメが好きで見るのを逃してしまったり見れなかった方はこちらのサービスを利用してみると良いでしょう。

動画を見るのにはパソコン、スマホ、家庭用ゲーム機からでも見ることができ、有料の動画コンテンツでも1話辺り、100円から300円、長編アニメ映画ですと400円からの料金でそれぞれ3日間5日間の視聴ができます。

お勧めとしては有料会員になり1ヶ月1080円を支払い動画を見放題で見たほうがお得です。ただ、新作アニメに関しては見放題のプランに入っていない作品もありますからその点は注意が必要になります。