TIMEX Easy Readerの歴史と概要

TIMEX Easy Reader を生産しているTIMEXは1854年にアメリカのコネチカット州で創業した時計メーカーです。TIMEXは高価格・装飾重視のラグジュアリー路線ではなく、低価格・質実剛健路線を貫いているメーカーです。

戦時にはアメリカ軍のための軍事用時計を生産するなど、実用性重視の製品作りが特長のメーカーです。

TIMEX Easy ReaderはEasy Readerという名称からも明らかなように、視認性の高い時計になっています。文字盤の数字は1から12まですべて大きなアラビア数字で表示されており、分を刻む線もくっきりと刻まれています。

秒・分・時の3本の針は見やすい太さで、文字盤と異なる色が用いられていることから背景に同化してわからなくなる、ということもありません。

TIMEX Easy Readerは非常にスタンダードなデザインの時計であるからこそ、実用性の高さで人気を集めています。TIMEX Easy Readerは余計なものが一切ない、スタイリッシュなデザインです。

女性らしさや男性らしさというものを感じさせないデザインであるからこそ、老若男女問わず使いやすい時計です。TIMEX Easy Reader はTIMEXの中でも人気のラインであり、40年目を迎える今年には40周年記念のアニバーサリーモデルも登場しています。

TIMEX Easy Readerは決して飽きのこない、普遍的なデザインの時計です。TIMEX Easy Reader 発売から40年という節目のタイミングである今こそ、TIMEX Easy Readerを1本手に入れてみてはいかがでしょうか。

TIMEX Easy Readerの特徴

TIMEX Easy Readerの一番の特徴は視認性の高さです。これは、実用性重視というTIMEXの姿勢と明確に一致しています。

文字盤の見やすさ、針の見やすさでTIMEX Easy Readerにかなう時計は少ないと考えられます。デザインに凝った時計であれば、時間がよく分からないということになりがちですが、TIMEX Easy Readerは秒針や、分を示す刻みもしっかりあるので、秒まで正確に把握できます。

試験のときなど時間管理が重要な場合でも利用しやすいです。

また、TIMEX Easy Readerはユニセックスデザインの時計であり、基本のモデルのサイズは比較的小ぶりです。女性にとっては普通に感じるかもしれませんが、男性にとっては小さいように感じるかもしれません。

ですが、時計が大きくなればなるほど、腕に重みを感じて着用しているときの快適さは損なわれるといえます。TIMEX Easy Readerは着け心地がいいと感じられる時計です。

もちろん、TIMEX Easy Readerラインでも様々なモデルがあり、大き目のものも選択可能です。自分の好みに応じてサイズを選べるのも嬉しいです。

TIMEX Easy Readerの価格帯

価格帯
TIMEX Easy Reader

\10,000前後

TIMEX Easy Reader の価格帯は1万円前後です。

サイズの大きめの男性におすすめなタイプであれば、15,000円ほどで購入できます。

最新モデルである、TIMEX Easy Readerの40周年記念モデルは11,000円で購入できます。

文字盤の発光機能や40周年限定の刻印などが施されてあり、特別感のある仕上がりになっています。

TIMEX Easy Readerは比較的手に入れやすい価格なので、学生であってもビジネスマンであっても手に入れられます。

TIMEX Easy Readerは価格設定にも普遍性の時計作りという精神が反映されているといえます。

ペットフード工房『ドッグフード工房』500円モニタ