CASIO SHEENの概要と歴史

SHEENは、「今日が明日をかがやかせる」をコンセプトに、エレガントな女性用のメタルウォッチとして、CASIO(以下 カシオ)から販売されている腕時計です。

時間と自分を大切にしつつ、日本女性の腕をより美しく見せることを目的とし、心地よさと機能性を備えた時計として誕生しました。女性の時間をどの一瞬もていねいに、そして鮮やかに刻む腕時計として、多くの女性から支持されている腕時計です。

SHEENには、それぞれのシーンで活躍する時計として、「電波ソーラー」「スマートフォンリンク」「ソーラー」の3つのモデルがあります。

きちんと生きていく女性を支えるための、頼れる機能性とクオリティを兼ね備えた電波ソーラーモデルに、世界300都市以上の時刻をいつでも正しく表示するスマートフォンリンクモデル。ディリーウォッチとして愛用したいベーシックなデザインと機能を誇るソーラーモデルの、それぞれの3つのモデルが、多くの女性から愛されています。

デザイン、サイズともに数多くのラインナップが揃い、頼れる機能性と美しいデザインは、ギフトとして贈っても喜ばれる腕時計として、世の中に広く知られる腕時計です。

またSHEENだけのカラーとして、3年もの月日をかけて生まれた「ピーチゴールドカラー」は、より美しく日本人女性の肌の色になじみ、上品で自然な輝きが腕を美しく演出してくれます。

エレガントさの中にも、頼れる機能性と美しいデザイン性の両方が揃った腕時計として、女性の腕を美しく際立たせてくれる腕時計です。

CASIO SHEENの特徴

「電波ソーラーモデル」には、頼れる機能性として多くの機能が搭載されています。

電波受信機能で、正確な時刻情報を送る標準電波をしっかり受信し、カシオ独自のソーラー充電システムとしてタフソーラーが作動することで、わずかな光さえ動力に変えてくれます。

また10気圧防水加工により、時計を取り外すことなく水仕事をこなすことを可能とし、透明度が高いサファイアガラスを取り入れることで、傷や擦れから時計を守ってくれます。

自分で簡単にバンドのサイズを微調整できるファインアジャストブレスレットは、むくみを発症しやすい多くの女性からも、高い支持を得ている機能です。

「スマートフォンリンクモデル」には、毎日をシンプルに支える機能が備えられています。

スマートフォンが、世界中のサーバーから取得した正しい時刻を1日4回自動でリンクし、専用アプリを使えば、世界300都市以上の時刻に設定できる機能も搭載されています。

他にも、バッグの中で紛失しがちなスマホを探してくれる機能や、5気圧防水加工が施されています。

「ソーラーモデル」には、太陽光はもちろんのこと、蛍光灯などの光まで動力に変えることができるソーラー充電システム機能があり、定期的な電池交換も不要です。

硬くて傷つきにくいサファイアガラスを採用することにより、文字盤がより美しく見やすくなっています。

CASIO SHEENの価格帯

価格帯
CASIO SHEEN
¥26,000~¥50,000

SHEENの気になる価格帯は、電波ソーラーモデルで3万7千円~3万9千円となっており、ハイスペックを誇るヴォヤージュシリーズでは、4万3千~5万円となっています。

スマートフォンリンクモデルの価格帯は4万4千円~5万円となっており、ツインリグンシリーズからダイヤモンドカットリングシリーズまで、ほぼ同じような価格帯です。

ソーラーモデルは、2万6千円~3万1千円となっており、他の2つのモデルよりも、比較的リーズナブルな価格設定となっている点が特徴の1つです。

2017年秋に、それぞれのモデルから新製品が発売されましたが、中でも新製品が1番多く誕生したのが、ソーラーモデルです。ソーラーモデルの新製品の価格帯は、2万6千円~3万となっています。