ここでは、血色感メイクの概要や魅力、注意点や、血色感メイクのポイントやおすすめ商品を解説します。

現代では、大人女子の間で、大人可愛いナチュラルな色っぽさを演出できる、血色感メイクが流行しています。

血色感メイクに興味のある方や、挑戦したい方などは、この記事を読むことで、自分に合ったメイク方法とおすすめ品購入の検討が可能です。

血色感メイクってなに?

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

血色感メイクのポイントとおすすめのアイメイク

血色感メイクとは名前の通り、メイクによって血色感を出すことによってナチュラルで可愛い色っぽさを演出できるメイクのことを言います。

血色感をあえて出すことによって、健康的でナチュラルなツヤっぽさと色っぽさ、可愛らしさを演出できる事が魅力です。

血色感メイクの魅力

素肌のようなツヤ肌感

素肌のようなツヤ肌感を出すことができるため、より若々しいお肌をメイクによって演出できるのが、血色感メイクの魅力です。

ナチュラルにツヤ肌感を演出できるため、メイクでと言うよりも自然に若々しいお肌を演出できる点は、大きな魅力でありメリットでもあります。

透明感のあるメイクに仕上がる

ナチュラルにメイクが仕上がり、お肌を若々しく演出することで、透明感のあるメイクに仕上げることが出来ます。

派手さもなく、美しいお肌や、綺麗で可愛らしい表情をナチュラルに演出できます。

ほんのり色づく可愛い雰囲気が出る

血色感メイクは名前の通り、メイクによって血色感のある表情を引き出すことができるため、健康的で可愛らしい雰囲気を作ることができます。

メイクアップした際も、綺麗な大人女子の演出と、ポップで可愛らしい女子の演出により、「綺麗」と「可愛い」を両方演出できるのが魅力です。

血色感メイクの注意点

血色感メイクのようなナチュラル系メイクを行う場合は、「透明感」「素肌感」「血色の良さ」を意識することがポイントです。

状況やシーンに応じて調整することも大事であるため、オフィスなどでは派手すぎず落ち着いたカラーをチョイスするなど、色味を注意して選ぶことが大切です。

ナチュラルというと、すっぴんに近い印象がイメージされがちですが、ベージュ系のヌードメイクをベースにすると逆に血色が悪くなったりなど、意識し過ぎても逆効果になることもあります。

あくまでも「透明感」「素肌感」「血色の良さ」をベースにしたナチュラルメイクを意識する必要があります。

血色感メイクのポイントとおすすめのアイメイク

血色感メイクのアイメイクを行うポイントは、血色感をプラスアルファーすることです。

アイメイクで血色感を出す際は、ナチュラルな華やかさを演出してくれるオレンジブラウンシャドウなどが、自然な血色感をプラスすることができるため、血色感メイクではポピュラーなアイシャドウと言えます。

ケイト ホワイトシェイピングパレット WT-2はカラーが豊富

ケイト ホワイトシェイピングパレット WT-2は、5つのカラーが1パレットに収まったアイ&フェイスパレットです。

透明感のあるクリアなナチュラルメイクにもおすすめの一品です。

ケイト ヴィンテージモードアイズ RD-1は暖色系2色の品

ケイト ヴィンテージモードアイズ RD-1は、深い風合いとにぶい光沢を演出する暖色系2色のアイシャドウです。

モードなオレンジブラウンで、血色感メイクには欠かせない、ナチュラルな華やかさを演出するのに最適です。

血色感メイクだけではなく、ボルドーレッドやゴールドブランウンなどを幅広いテイストにも対応できます。

エチュードハウス ルックアット マイアイズ OR210は光沢感が特徴

エチュードハウスのこの品は、ファッションやスタイルに応じてカラーを選ぶことができるアイシャドウです。

ソフトな使用感と華やかな光沢感が特徴的で、オレンジブラウンを使用すれば血色感メイクにも合います。

つけたてのような発色が目元で長持ちする、使いやすい一品です。

血色感メイクのポイントとおすすめのチーク

血色感メイクにおいて、チークは重要なポイントです。

チークもスタイルやシーンに応じて使い分けを行うことが多いですが、血色感メイクにおいては、性別問わずにウケが良いツヤチークや、ナチュラルに頬を赤められるコーラルレッドカラーなどのチークがおすすめです。

ヴィセ リシェ PK-4はナチュラルな血色感が魅力

ヴィセ リシェ PK-4は、唇や頬に溶け込み、内側から染まったようなナチュラルな血色感を出すことができるチークです。

クリームチークであるため、持続時間も長く、ハーフマットな仕上がりであるためお肌にも馴染みやすい品です。

エムアイエムシー ミネラルクリーミーチークは自然なツヤが出る

エムアイエムシー ミネラルクリーミーチークは、濃厚なマンゴーバターとオーガニックアルガンオイルで、みずみずしく艶めく頬を演出できる品です。

自然なツヤを与えてくれるクリームタイプのチークであるため、お肌に馴染みやすく、持続性も抜群で、ファンデーションにも馴染みやすい事が特徴です。

エトヴォス ミネラルクリアリップ&チーク

エトヴォス ミネラルクリアリップ&チークは、唇にも、頬にも使えるバーム状のルージュ兼チークです。

内側から自然な血色感を出してくれるため、血色感メイクにも最適で、低刺激処方で荒れがちな唇や頬をケアしてくれるため、多機能ミネラルコスメとしても優秀です。

血色感メイクのポイントとおすすめのリップ

血色感メイクでは、全体的にナチュラルなメイクを施すことが基本ですが、唇には血色感のあるツヤを仕込むことが大切です。

唇をメイクする際は、赤みのあるリップで唇のベースを整えて、ブルー系などの透明感のあるリップグロスなどをたっぷりと重ねれば、唇全体に血色感と透明感を与えてくれます。

ケイト CCリップクリームN ティントは機能の豊富さが魅力

ケイト CCリップクリームN ティントは、うるおい保湿、色補整、グロス、口紅下地、UVカット、5つの機能を1本に詰め込んだ多機能リップクリームです。

時間と共に唇の自然な色に馴染むため、血色感メイクにおすすめの品です。

ケイト CCリップクリームN(カモフラ) も機能が豊富

ケイト CCリップクリームN(カモフラ) は、肌まで明るくきれいにカモフラージュし、唇のケアと血色感を同時に与えてくれます。

うるおい保湿で唇を乾燥から守り、色補正で血色感のある唇を演出するなど、こちらも多機能タイプのリップクリームです。

ビューナ リップトリートメントは唇のケアと血色感の演出が魅力

ビューナ リップトリートメントは、ガサガサ唇も血色の良いうるおい唇になるリップトリートメントです。

唇のケアと血色感の演出を同時に行ってくれる上、携帯用としても使いやすいタイプであるため、口紅の下地としても使えます。

血色感メイクについてのまとめ

  • 血色感メイクとは、「透明感」「素肌感」「血色の良さ」をポイントにした、モテ度アップにはおすすめのメイクです。
  • 血色感メイクを行う際は派手すぎずを意識して、アイメイク、チーク、リップなど、ポイント別に適切なメイクを行うとよいでしょう。
商品一覧
ご紹介している商品一覧