タグホイヤー アクアレーサーの概要と歴史

TAG HEUER(タグホイヤー )は防水ケースの特許を取得、その後、独自のダブルセイフティーバックルと呼ばれる非常に強度の高いベルト用バックルと、逆回転防止型のベゼルが付いており、水中の飛び込みなどの激しい運動でもその精度をを落とすことのない非常に堅牢性の高いモデルとしてタグホイヤー アクアレーサーを発表しました。

タグホイヤー アクアレーサーの最新型は水深200メートルから500メートル、湿度93%、また14日間の塩水噴霧試験、さらに高温試験など160の防水テストをクリアしており、高い耐久性の求められる海での使用にも耐えるように設計されたモデルです。

最初に登場したのは1963年、当時「カレラ」というモデルで登場し、カレラ・パンアメリカーナ・メキシコ・ロードレースにインスパイアされたモデルとして人気を博しました。

その後、1994年に復刻し、アクアレーサーが誕生します。過酷な環境での使用を想定し当時としては最新技術であった耐圧ケースにムーブメントを収めています。深海でのダイビングなどでも最後の1秒まで計測し続けるほどの耐久性があるといわれています。

また、単に堅牢性の高さを特徴とするだけでなく、その後のスポーツウォッチのデザインに強くインスピレーションを与えた代表的な腕時計でもあります。

現在でもタグホイヤー アクアレーサーのデザインのインスパイアは止まらず、若者に限らず、アグレッシブに日々を生きる人たちにとってのファッションのマストアイテムともなっています。

このようにタグホイヤー アクアレーサーは、そのデザイン性で人気を誇っているだけでなく非常に優れた精度を保ち、プロのダイバー向けに耐久性の高いボディーを持っている「スペックとデザインを両立したモデル」です。

タグホイヤー アクアレーサーは1994年に登場以降、その耐久性とデザイン性から多くのファンを作り出したモデルです。

アクアレーサーの防水性能は他のモデルと比べても群を抜いており、メーカー発表によれば300メートル前後での防水性能が保障されています。

さらにインデックスやベゼル部分には暗闇でも視認可能な夜光塗料が施されており、夜のダイビングなどでその真価を発揮します。

さらに風貌にはサファイアクリスタル使用され、耐久性とそのスペックを両立したモデルとなっています。

本格的なダイバーズウォッチである タグホイヤー アクアレーサーですが、そのデザインにおいても非常に高い評価を受けています。デザインやカラー等は現在のベーシックな腕時計のデザインの基礎をなしており、ケースの厚みやボディーの直径などは腕時計の標準的なサイズに収められています。

ですので単にダイバーズウォッチとしての用途だけではなく、ビジネスウォッチとしても悪目立ちすることなく、多くの人から愛されるモデルとなっています。

タグホイヤー アクアレーサーの特徴

昨今では若者のファッションアイテムとしても人気のあるタグホイヤー アクアレーサー

そのデザインが、フォーマルなファッションでも、カジュアルなファッションでも合わせやすく、価格も「比較的他のブランドよりも手に入れやすい」ということから、スイスの高級腕時計のエントリーモデルとしても人気を博しています。

特に、自動巻ムーブメントを搭載したアクアレーサーの人気モデルであるキャリバー5は、ベゼルにセラミックを採用し、ダイバーズウォッチ並の性能や耐久性を維持しながらも、シックなデザインでビジネスの世界でも人気のモデルとなっています。

アクアレーサーの防水性能は他のモデルと比べても群を抜いており、メーカー発表によれば300メートル前後での防水性能が保障されています。

さらにインデックスやベゼル部分には暗闇でも視認可能な夜光塗料が施されており、夜のダイビングなどでもその真価を発揮します。

タグホイヤー アクアレーサーの価格帯

価格帯
タグホイヤー アクアレーサー
¥70,000~¥160,000

 

1994年の登場以降、多くの人を魅了し続けるAQUARACERですが、価格も同品質のブランドに比べ手に入りやすく、AQUARACERキャリバー5「WAY2112.BA0928」は、定価が17万円を切り16万円前後で販売されています。

スイスの高級腕時計ブランドでありながら、16~7万円という低価格帯であることも人気の理由の一つです。

またAQUARACER「WAY1110.BA0928」は価格が12万円を切り、11万円前後で販売されていますが、1ヶ月に数秒しか誤差が生じない高精度なムーブメントを搭載したモデルです。

レコード盤のように溝の掘られたダイヤルが印象的でビジネスウォッチとしても人気の高いモデルとなっています。

またAQUARACERキャリバー5(500M WAJ2182.FT6015)は、非常に個性的なデザインで人気のモデルです。

黒に染色されたマット仕上げのチタニウムボディにローズゴールドのベゼルがはめ込まれたデザインとなっており、スポーツウォッチの性能を有しながら精悍な印象を見る人に与えます。

最新モデルの価格は32万円前後と多少値が張りますが、高精度とデザイン性が融合したハイスペックモデルでもあります。”