Apple(アップル社)が開発したiphoneと言えば、今では生活に欠かせない必須アイテムとして定着しています。写真機能を使ってSNSに投稿したり、調べ物をするときなど活用する機会は数え切れないくらいあります。

そんなiphoneですが、特に機能面でも劇的な進化を遂げたと言っても過言ではないのがiphone7です。シリーズで初めて防水・防塵になりさらにグラフィックもかなり向上しました。

新しい機種が登場しても、iphone7が優れている事実に変わりはありません。むしろ、新しい機種が登場することで憧れのiphone7を安く手に入れるチャンスと言えます。
iphone7は、カラーバリエーションが増えており見るだけでも楽しい気持ちにしてくれるでしょう。

次の章では、全カラーバリエーションを紹介させていただきます。

iPhone7の全カラーバリエーション

iphone7には、全何種のカラーバリエーションがあるのかご存知ですか?カラーバリエーションは、主に5種あります。

大まかに述べていくと、ジェットブラック・ブラック・シルバー・ゴールド・ローズゴールドと言う色が存在しています。詳しくは次章から説明していきますが、どれもおしゃれで洗練された色合いです。

光沢のあるジェットブラックにするか、はたまたナチュラルなほかの色にするかは人それぞれといえるでしょう。

iphone7は、スマートフォントして人の生活を支える役割だけでなくファッションアイテムとしての役割もあります。また、長く愛用していくなら自分が選んで後悔しない色にするのがベストです。

しかも、一度購入してしまうと色を変更できないということもあります。ですから、いつも持ち歩くものだからこそ選ぶ色もしっかり吟味することが大切となります。
では、次章から色に関することを綴ります。

ジェットブラック

新たに追加された新色なので、注目度はかなり高いです。特徴として、両面がブラックで光沢があることがあげられます。さらに、指摘されていたDラインと呼ばれる背面の線が見えないのもジェットブラックの長所です。

全体的に高級感があり、思わず友人や家族に自慢したくなるような色合いとなっています。プレミア感あふれるカラーなので、ファッションに気を使う人にもマッチします。かっこいい漆黒カラーだから、女性よりも男性に人気がある色です。ありそうでなかったカラーとなっており、新しいものに弱い人にはたまりません。

ブラック

こちらも新たに追加されたブラックとなっています。しかし、ジェットブラックとはいくつか違う箇所があります。

ブラックのジェットブラックとの違い
・角度によってグレーに見えそうなブラック(漆黒ではない)
・光沢が無い
・全体的にマットな仕上がり
・ジェットブラックより指紋が目立たない

大まかに述べると、違う点はこれだけです。ほぼ変わらないので、ジェットブラックにするか、シンプルなブラックにするかは好みとなるでしょう。

ブラックは、現在でも安定した人気がありスーツなどに合わせやすい色合いです。シンプルなものが好きな人にはおすすめのカラーとなっています。

シルバー

シルバーは、ゴールド・ローズゴールドと同様に前面が白で爽やかな色です。発売当初からあるカラーなので、iphoneと言えばこの色だ!と感じる方も多いのではないでしょうか。

昔からの定番カラーだから、使っている方も少なくありません。iphone7に馴染みがある方や早く手元に届いて欲しい人は、色に悩んだらシルバーを選んでみると無難でしょう。

ファッションにもあわせやすく、男女関係無く長く使いやすいカラーです。

ゴールド

全体的に、ゴージャス感漂うカラーです。ゴールドは、男女問わず人気の高いカラーなので、カップル同士で購入するのも良いです。

登場したのは、iphone5sからですっかり定着した色となります。マットな感じなのに、どこか気品を感じさせるカラーだからファッションにも合わせやすいです。ゴールドだと、日常生活だけでなくパーティーなどの特別な日でも映えます。

華やかな日にも違和感無く溶け込めるので、男女関係無くおすすめのカラーです。

ローズゴールド

新色として登場したとき、爆発的な人気になりましたが今は落ち着いています。ですがローズゴールドは、今でも女性人気が非常に高い色と言えます。何故ならゴールドに可愛らしさをプラスしたカラーなので、ブームが落ち着いた現在でも高い人気を誇っているからです。

ですが、ジェットブラックのように光沢はなくどちらかと言えばマットな見た目です。なので、派手すぎる色合いは苦手…という方にも使いやすいカラーでしょう。

全体的に若い女性に人気のあるカラーですが、マットな仕上がりなのでどんな年代でもマッチする色となっています。色に悩んでいる女性は、思い切ってローズゴールドを購入するのも良いです。

限定カラーだったレッドもある

iphone7には、ジェットブラック以外にも新色が登場していました。それが、限定カラーのレッドです。

レッドは、ユーザーから最もリクエストが多かったカラーだったのでその要望に応える形で発売されました。また、他にも「RED Special Edition」と呼ばれるエイズ撲滅運動の一環で売上の一部の寄付をするためと言うのも理由としてあります。

レッドカラーの購入法は、Appleストアでの購入しかありません。ストレージのサイズやスペックに変わりは無いですが発売当時は、かなり反響があったと言われています。

今は、iphone8でレッドが展開されておりiphone人気を再燃させています。とてもかっこいいカラーなので、ファッションにもあわせやすく男女問わず大人気です。

人気のカラーはジェットブラック

まず、予約待ち時間が長いと言われていたのがジェットブラックです。やはり、新色・光沢があり、高級感があるなど様々な理由から色んな人の心を掴んだと言っても過言ではないでしょう。

シンプルなブラックも人気はありますが、ジェットブラックは漆黒と言うこともあり、男性から厚い支持を得ています。高級感あふれる見た目だから、少し派手なスーツにも違和感無くマッチします。なので、パーティーなど特別な日でも使いやすいです。

次に、限定カラーでもあるレッドを紹介させていただきます。レッドは、男女関係無くファッションにあわせやすく洗練された色合いです。また、配色もかなりおしゃれです。
全体的に若い年代に人気があり、ジェットブラック・ブラックについで人気が高いと言えます。

ゴールド・ピンクゴールド・シルバーは横並びの人気となっています。強いて言うなら、男女関係無く持ちやすいゴールドが支持されています。

iphone7のカラーについてのまとめ

  • 今でも、進化し続けているiphoneの機能が劇的に変化したのはiphone7です。新しい世代が発売され、前よりも安く購入しやすくなっています。
  • 長く使い続けたい、ファッションにもこだわりたい人こそカラーバリエーションを全て知っておくことが大切です。後から色を変更するのは難しいので、慎重に吟味しましょう。
  • 全カラーバリエーションは、ブラック・ジェットブラック・レッド(限定)・ゴールド・ピンクゴールド・シルバーです。特に人気があるのは、ジェットブラックやレッドなどと考えられています。
  • 好きな色のiphone7は、持つだけで気分が上がり楽しくなります。
  • 衝動的に色を選ぶのではなく、長く使い続けるものだからこそよく考えてから購入することが大事です。