こちらの記事は018年5月24日の記事を2020年7月31日に加筆修正いたしました。

加筆修正箇所
・2020年ドコモの夏モデルを2020年7月31日の情報に更新いたしました。

こちらの記事は2020年3月13日に更新した記事を2020年7月31日に加筆修正いたしました。

加筆修正箇所
・2020年ドコモの夏モデルを2020年7月31日の情報に更新いたしました。

毎年5月になると大きな話題を呼ぶドコモの夏モデル。この時期に新しいスマホを購入しようと考える人も多いのではないでしょうか。

ここでは、今年発表されたドコモの夏モデルを紹介いたします。

スペックの詳細や発売日などに関しても解説いたします。

2020年のドコモの夏モデルの発表時期

ドコモの夏モデルは、例年では5月に発表されていましたが、今年は3月に発売した5G対応モデルの発表や、コロナウイルスによる発売延期などに伴い、3月18日に発表されました。

また、発表された4G対応のスマホは全て6月25日に一斉発売をされるなど、例年とは異なる点があります。

2020年ドコモの夏モデル

ドコモの夏モデルとして発表されたのは、5G対応のスマホ3種類と4G対応スマホ4種類の計7機種です。

5G対応の、Galaxy S20+ 5G、Xperia 1 IIは6月18日に発売、arrows 5Gは7月30日発売予定です。

4G対応の、arrows Be4、LG style3、Galaxy A41、 Xperia 10 IIは上記でも紹介いたしましたが、6月25日に発売されました。

ここでは、それぞれの機種の特徴などを紹介いたします。

Galaxy S20+ 5G

Galaxy S20+ 5Gは、約1200万画素の超広角カメラ、約1200万画素の広角カメラ、約6400万画素の望遠カメラ、深度測位カメラと4種類のカメラを搭載した、次世代通信規格5G対応の商品です。

景色などを自分が見た視野のまま撮影できるため、思い出をそのままスマホに残したい方や、状況に合わせてカメラを切り替えたい方などにもおすすめです。

写真だけでなく、動画撮影の面では4K動画よりも更に高画質な8K動画を撮影することができます。

センサーを駆使して、暗い場所でも鮮明な写真を撮影できるナイトモードや、AIが動きを感知し手ブレを防止してくれるスーパー手振れ補正など便利な機能が数多く搭載されており、上質な撮影を行えるでしょう。

また、カメラ機能以外の面では、約6.7インチ有機ELディスプレイをを搭載しており、画面占有率が94%と高いため、優れた没入感を実現しています。

更に、4500mAhと大容量の電池を搭載することで、長時間の外出でも充電切れの心配をすることなく安心して使用可能です。

ベイパーチャンバー冷却システム搭載と呼ばれるスマホが熱くなるのを防いでくれる機能が搭載されているため、スマホに負荷のかかりやすいゲームも快適にプレイできます。

スマホの中でも非常に薄いボディでありながら、RAMが12GB、ROMが128GBと高スペックを実現したスマホとなっています。

Xperia 1 II

Xperia 1 IIは、4KHDRに対応している21:9の有機ELディスプレイを搭載しており、映画などのコンテンツを迫力ある状態で楽しむことが可能です。

21:9のディスプレイを活かした21:9マルチウィンドウ機能を使用すれば、2つのアプリを同時に操作したり、閲覧することが可能となるため、より効率的に作業を進めることができるでしょう。

次世代高速通信の5Gに対応しているため、従来の4Gスマホでは処理に時間がかかっていた容量の大きいファイルの送信や、4K高画質の映像の鑑賞などをスムーズに行うことができます。

5Gを活かして、スマホに負荷のかかりやすい大容量のゲームを快適にプレイすることができ、タッチレスポンスも従来の製品から改善されたため、一瞬の操作が命取りになるスピード感のあるゲームでも操作を瞬時に反映させることが可能です。

また、16mmの超広角カメラ、70mmの望遠カメラ、24mmの標準カメラと3D iToFセンサーを搭載しており、被写体や環境に合わせた高品質な撮影ができます。

1秒間に最高20コマの撮影を行えるAF/AE追従高速連写機能を採用しており、動きがすばやい被写体でも正確に捉えながら連写を行えるため、逃したくない瞬間を確実に写真に収めることができるでしょう。

被写体の瞳を捉えてフォーカスを自動で合わせてくれる瞳AFや、映画のような本格的な動画を撮影できるCinematography Proなど撮影機能も充実しています。

SONYが独自に開発したAI技術を駆使して、CD音源などをハイレゾ音源並みの音質で楽しむことができるDSEE Ultimateを採用しているため、スマホで高音質を楽しみたい方にもおすすめの商品です。

arrows 5G

arrows 5Gは、RAMが8GM、ROMが128GM5Gと高スペックでありながら、本体の薄さが約7.7mmとなっており非常に持ち運びがしやすいでしょう。

5Gに対応しているため、超高速通信を実現しており、約30秒の動画であれば、わずか1秒でアップロードができるなど、従来の製品では時間がかかりやすかった動画の送信などもサクサクと快適に行えます。

ディスプレイ部分には約6.7インチの有機ELディスプレイを採用しているため、動画やゲームなどを美しい画質で楽しむことが可能です。

また、カメラ機能の面では、シャッターを押すだけで明るさや彩度を被写体に合わせた最適な状態に調節してくれるAdobe Auto toneを搭載しており、一眼カメラで撮影したかのようなプロ級の本格的な仕上がりを実現しています。

約4800万画素のアウトカメラを搭載しているため、被写体の細かい部分や色味なども忠実に再現して撮影できるでしょう。

他にも、あらかじめ特定のアプリを指紋と紐づけておくことでロック解除をすると共に、アプリを立ち上げることができる機能を採用しているため、キャッシュレス決済を行えるアプリと連携をしておけば、スムーズに会計を済ませられます。

IPX5/IPX8の防水性能、IP6Xの防塵性能を搭載しており、ハンドソープで本体を丸々洗うことが可能です。

arrows Be4

arrows Be4は、約1.5mの高さから落としても割れにくい耐久性を実現したスマホで、ハンドソープや食器用の液体洗剤で丸々洗うことができるため、毎日衛生的に使用できます。

子供がスマホを使用した際に利用できるアプリを制限したり、1日の使用時間を設定できるジュニアモードや、電話帳に登録されていない電話番号から着信があった場合に牽制メッセージを自動で相手に流してくれる迷惑電話対策機能など、子供やお年寄りを守ってくれる安全機能が充実しています。

文字やホーム画面が大きく見やすく表示されるシンプルモードも搭載されているため、スマホ初心者の方でも安心して使用可能です。

また、約1310万画素のアウトカメラを採用しており、ポートレートモードを使用すれば、背景をぼかして被写体を際立たせた撮影も行えます。

他にも、背面のセンサーに指をかざすだけでロック解除とアプリの立ち上げを行えるFASTフィンガーランチャーや、FMラジオと通常のインターネットラジオを簡単に楽しめるラジスマなど、スマホを既に使用したことがある方でも満足できる機能も搭載されています。

コンパクトなサイズ感で持ちやすいため、持ち運びがしやすく、手が小さい方でも収まりやすいでしょう。

created by Rinker
docomo
¥26,200 (2020/08/03 10:34:49時点 Amazon調べ-詳細)

LG style3

LG style3は、Snapdragon 845と呼ばれるハイスペックスマホ向けのCPUを搭載しているため、ゲームや動画の処理をスムーズに行うことができ、従来の製品よりもスマホへの負担を減らすことができます。

約4820万画素の標準レンズと、約500万画素の広角レンズを組み合わせたデュアルカメラを搭載しているため、見たままの景色をそのまま高画質で撮影可能です。

被写体を際立たせた撮影ができるポートレート機能や、被写体に合わせたモードを自動で選択してくれるAIカメラなど機能面も充実しています。

また、約6.1インチの有機ELパネルをディスプレイに採用しており、画面いっぱいに高画質な映像や画像を楽しめるでしょう。

IP68の防水・防塵機能を搭載し、万が一落としてしまった場合でも割れにくい優れた耐久性を実現しているため、故障のリスクを抑えられます。

3500mAhと大容量のバッテリーを搭載しており、長時間外出をする場合でも充電が切れにくく、バッテリーが長持ちしやすいでしょう、

おサイフケータイや指紋認証など基本的な機能も備わっているため、シンプルで高性能なスマホを使用したい方にもおすすめです。

Galaxy A41

Galaxy A41は、6.1インチの有機ELディスプレイを採用しており、画面いっぱいにゲームや動画などのコンテンツを流すことができるため、優れた没入感を実現しています。

本体の厚さが約7.9mmと非常に薄く、背面がカーブを描いた形状をしているため、手にフィットしやすく持ちやすいでしょう。

カメラ機能の面では、48MPの広角カメラ、8MP超広角カメラ、5MPの深度測位カメラを搭載しており、撮影したい状況や視野に合わせてカメラを切り替えることが可能です。

深度測位カメラは写真撮影後でも後からライブフォーカスをオンにすることで背景をぼかした写真を保存することができ、本格的な撮影を簡単に楽しめます。

また、3,500mAhと長時間の使用にも耐えられる大容量バッテリーを搭載しており、最大15Wの急速充電も行えるため、短時間ですばやく充電を行いたい方にもおすすめです。

内蔵ストレージは64GBと標準的ですが、microSDを使用することで最大512GBまで拡張できるため、動画や画像、ゲームなどを大量に保存したい方でも安心して使用可能です。

1タップをするだけで同時に2つのアプリを表示できる機能や、ゲームをする際の使用パターンを学習し、バッテリーや温度などを自動で最適化してくれるGame Boosterなどコンテンツをより快適に楽しめる機能も豊富に搭載されています。

Xperia 10 II

Xperia 10 IIは、横幅が約69mm、重さが約151gと軽量でコンパクトなサイズ感を実現しているため、持ちやすく使用しやすいでしょう。

ディスプレイ部分には、映画とほぼ同じ比率でもある21:9の有機ELディスプレイを採用することで、色彩や細かい部分を忠実に再現した高画質な映像をそのまま大画面で楽しむことができます。

2種類のアプリを同時に操作したり、閲覧できる21:9マルチウィンドウ機能を使用すれば、動画を見ながら検索を行ったり、地図アプリで自分の現在地を把握しながら、メッセージアプリで相手に伝えるなど、効率的な仕様が可能です。

また、約800万画素の超広角カメラ、約1200万画素の標準カメラ、約800万画素の望遠カメラと3種類のカメラを搭載しており、視野の異なる写真を簡単に撮影できます。

暗い場所でも白トビの少ない写真を撮影できるナイトモードや、被写体や環境に合わせて自動で撮影設定を行ってくれるプレミアムおまかせオートなど便利な撮影機能も数多く搭載されています。

通常のスマホでは楽しめないハイレゾ音源をこの商品では気軽に聴けるため、音楽にこだわりがある方にもおすすめのスマホです。

3600mAhと大容量のバッテリーを搭載しているため、長時間の外出でも安心して持ち運べるでしょう。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥37,777 (2020/08/03 15:53:34時点 Amazon調べ-詳細)

ドコモの夏モデルについてのまとめ

  • 5月16日(水)、ドコモの夏モデルが正式に発表されました。計11機種でスマートフォンは10モデルあり、Xperia XZ2シリーズやGalaxy S9シリーズ、AQUOS R2 SH-03Kなどが注目です。
  • Xperia XZ2シリーズからは計3モデルが新たに登場します。デュアルカメラや4K HDRを搭載したXperia XZ2 Premium(SO-04K)、5.0インチのビッグサイズディスプレイを備えたXperia XZ2 Compact(SO-05K)、大画面ながらグリップ力に優れたXperia XZ2(SO-03K)がラインナップに並びます。
  • Galaxy S9シリーズは有機ELディスプレイやDolby Atmosなどを搭載しており、Galaxy S9+(SC-03K)のカメラ機能も一眼レフ並のスペックを誇ります。
  • arrows Be(F-04K)は、カメラの扱いやすさが魅力です。高い場所から落としても簡単には画面が割れない耐久性や、優れた防水性なども特徴です。
  • AQUOS R2(SH-03K)は、ディスプレイの美しさが特徴です。デュアルレンズカメラの動画撮影もSNS投稿がしやすく、現代のニーズにマッチしています。
  • Huawei P20 Pro(HW-01K)は、世界初のトリプルカメラを搭載しています。AIアシストなど、他にはない機能を備えています。
  • LG style(L-03K)は、大画面ながらコンパクトなフォルムが魅力です。顔認証による画面ロックの解除など、最先端の機能を搭載しています。