SNSが流行してから、自撮りや友人と2ショットの撮影の機会が増えました。より画質のいい自撮りを追求して、スマホではなくデジカメで撮影したいと思う人も多いでしょう。

この記事では、自撮りにいいデジカメの選び方、夏に活躍する防水機能付き自撮りに便利なデジカメ、美肌機能がいい自撮りのおススメデジカメなどを解説します。自撮りの撮影にぴったりのデジカメが見つかるでしょう。

自撮りにいいデジカメの選び方

スマホでの自撮りの便利さは、カメラを自分の側に向けられることでしょう。しかし、デジカメはスマホと違って、レンズがひとつしかなく、スマホのような切り替えはできません。

そのため、液晶画面を自分の方に向けることができるデジカメが自撮りに便利でしょう。

自撮り用デジカメで液晶画面を動かすには、以下の2種類の方式のカメラが存在しています。

チルト式・・・上下に液晶画面が180°回転する方式
バリアングル式・・・という液晶画面を上下左右に動かせる方式

また、シャッターの位置も自撮り撮影をより快適にするポイントです。
自撮りのために、2つめのシャッターがカメラのフロントについているデジカメ、もしくは液晶画面をタッチすることでシャッターがきれるタイプも便利でしょう。

それに加え、自撮り用のデジカメは重さが軽く、片手で操作できるものが快適です。目安は以下のとおりです。

200g台・・・自撮り向き
300g以上・・・片手では少々重いと感じる人が多い
400g以上・・・手ブレが激しくなり、自撮りが難しくなる
※気に入ったデジカメが重めの機種の場合、片手で撮影したブレを修正してくれる機能が強いものを選ぶという方法もあります。


手ブレ補正以外の撮影機能で「美肌機能」があるものは、特に女性におすすめです。
また、メーカーによっては、余分に映り込んだものをぼかしたり消したりする機能や輪郭などを細くする機能を搭載しているデジカメまであります。搭載機能は、しっかりチェックするのがおすすめです。

SNSを利用するなら、Wi-FiやBluetooth経由でスマホに画像を転送してくれるデジカメが圧倒的に便利でしょう。デジカメメーカーのアプリをスマホに入れると、スマホが遠隔シャッターの役割をするデジカメも多くあります。カメラから離れた撮影も可能になるので、画像の構図に広がりが出るでしょう。

カシオのデジカメが自撮りに人気

自撮り用のデジカメで、プロが絶賛、一般ユーザーからも人気が高いのはカシオのデジカメです。

CASIO デジタルカメラEXILIM EX-ZR4100

EX-ZR4100は、実勢価格が48,000円ほどで、以下のような自撮りに嬉しい機能をいろいろ搭載しています。

・液晶画面がチルト式
・フロントシャッター搭載(デジカメ初心者でも自撮りをしやすい)
・19mmの超広角レンズ搭載、5倍ズームにも対応
・美肌機能の一歩先をいくメイクアップ機能を搭載
・背景をぼかす機能搭載


メイクアップ機能では、肌のなめらかさ、色、明るさ、立体感などの効果を段階的に設定することができます。さらに背景をぼかす機能を使えば、人物が美しく際立つ加工ができるでしょう。

アプリを使ってスマホへの転送も簡単にできるので、SNS用の画像をアップするのが楽しくなります。

CASIO デジタルカメラEXILIM EX-ZR4100

防水機能付き自撮りに便利なデジカメ

防水機能付きデジカメでは、機能を高めるために液晶画面が回転するものがあまり発売されていません。

数少ない中からのおすすめは高価な一台ではあります。しかし、防塵、耐衝撃、耐荷重も高い一台です。

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-860 Tough

アクティブシーンでの自撮り用におすすめなのが、オリンパスのデジカメです。

実勢価格80,000円ほどと、
高級デジカメの類に入ってしまいますが、進化した性能は他のデジカメにはないでしょう。以下のような便利で使える機能が満載です。

・防水性能15mながらチルド式の画面
・フロントにシャッター機能を切り替え可能
・ウルトラワイド21mm、5倍光学ズーム機能(広大な風景の中の自撮りにも適しています。)
・Wi-FiとGPS内蔵
・美肌系機能のeポートレート機能を搭載

カメラにWi-FiとGPSが内蔵されているので、アクティビティなシーンにも適しているといえます。またeポートレート機能は、肌を滑らかに整えてくれるので、美肌系機能とほぼ同じといえます。

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-860 Tough

美肌機能がいい自撮りにおすすめのデジカメ

美肌機能は高評価なのは、やはり自撮りデジカメとして人気のカシオの一台です。

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZR1800BK

EX-ZR1800BKは、自撮りしやすい250gほどのボディーが特徴で、実勢価格は33,000円です。
その他にも以下のような機能で自撮りを快適にしてくれます。

・フロントシャッター機能
・離れて手を振るとシャッターが切れるモーションシャッター機能
・アプリで簡単にスマホへの画像送信が可能
・メイクアップテクノロジーを活かした撮影
・自動でフォトコンテンツ作成

カシオが人気の理由であるメイクアップテクノロジーも活かされた綺麗な自撮りが撮れる一台です。
また、自動でフォトコンテンツを作成してくれるので、そのままSNSに投稿することもできます。

先に紹介したカシオのデジカメの下位機種になり手に取りやすい価格です。下位機種とはいえ、自撮りの画質は文句ないほどでしょう。

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZR1800BK

一眼レフに負けないおすすめのデジカメ

自撮り向きのデジカメの中にも、自撮りだけでなく画質全般的に一眼レフにも負けないと評判のカメラもあります。ここでは、おすすめの2台をご紹介します。

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII

PowerShot G7 X MarkIIは、自撮り向きのチルト式液晶画面ですが、本格的なカメラなので重さが300gほどあるキャンンのパワーショットです。

片手の自撮りには少々重いかもしれませんが、

・強力な手ブレ補正機能搭載
・タッチシャッター搭載

この2つの機能を搭載しているため、重さに関係なくおすすめできる一台といえます。

明るめのレンズを採用しているので、人物を際立たせるぼけ効果をうまく使うことも可能です。どんどん自撮りの腕前がアップするデジカメでもあります。

実勢価格は57,000円ほどで、自撮り以外の画像も撮りたくなる画質が値段以上の満足感をくれるでしょう。

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII

Nikon デジタルカメラ COOLPIX A900

チルト式液晶画面を搭載したデジカメの中でも、かなり本格的な35倍ズームレンズを搭載した一台です。
それでいて、実勢価格28,000円ほどと試しやすい価格なのも魅力のひとつです。

手ブレ補正機能では、キャノンと並んで強力なメーカーとして有名なニコンです。自撮りに向いているといえるでしょう。

さらに、ズーム機能が優秀なので、自撮り以外にも使い回して写真を楽しみたいカメラとなっています。また、アプリで画像の転送も簡単にでき、SNS用カメラとして活躍すること間違いないでしょう。

動画からの静止画の切り出しも簡単にできるので、楽しみの幅が広がります。

Nikon デジタルカメラ COOLPIX A900

自撮りにおすすめのデジカメについてのまとめ

  • 自撮り画像の画質を追求したいなら、デジカメでの撮影がおすすめです。
  • 自撮りにいいデジカメの選び方は、液晶画面を自分の側に向けられること、シャッターがフロントにあるか液晶のタッチシャッターにできること、片手で操作できる重さであること、手ブレ補正機能があること、美肌機能があるもの、スマホに簡単に画像の転送ができることなどがあるでしょう。
  • カシオのデジカメが自撮りに人気の機種には、【CASIO デジタルカメラEXILIM EX-ZR4100】があります。
  • 防水機能付き自撮りに便利なデジカメとしては、【OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-860 Tough】がいいでしょう。
  • 美肌機能がいい自撮りにおすすめのデジカメとしては、【CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZR1800BK】がおすすめです。
  • 自撮りにもいい一眼レフに負けないおすすめのデジカメとして、【Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII】、【Nikon デジタルカメラ COOLPIX A900】などがあるでしょう。