この記事ではノートブックの選び方やおすすめ品についてご紹介します。
子供から年配の方までなじみのあるノートブック。

現代は「ノートブック」で検索するとノートパソコンが検索結果に出てくるくらいパソコンが普及し、昔ほど手に取ることが少なくなってきているかもしれません。

しかし、メモをとったり日記をつけたり、PCとは違い気軽に開いて使える為、まだまだ活躍してくれる場があります。
今回はそんなノートブックに焦点をあてて、ノートブックの選び方から、おすすめのノートブックまでご紹介いたします。

ノートブックの選び方:サイズで選ぶ

ノートブックのサイズは皆さんがよく使うA4かA5をはじめとして、小さいものではA7クラスまでさまざまなものがあります。
尚、A判B判とは、それぞれ用紙の規格となり、A判が国際規格、B判が日本の国内規格となります。

どちらも縦横比率は1:√2(ルート2)です。この比率により、どこまで半分に切っても相似の長方形ができます。
A判の場合は一番大きいのがA0、A0を半分にしたものがA1と、半分の大きさにサイズダウンしていき、B判についても同じです。

一般的に1番使う頻度が多いのはA4やB5でしょう。手帳などになるとA6やA7サイズが多いかと思います。

A3サイズの大きいものになるとノートブックというよりもスケッチブックと
呼ばれることが多いようです。
持ち運びやすさや使う用途に合わせて使いやすいサイズを選びましょう。

ノートブックの選び方:行間と罫線の種類で選ぶ

ノートの行間や罫線の有無で選ぶのも1つの方法です。
一般的にノートは「無地」、「罫線」、「方眼」に分けられます。これらの特徴は次のとおりです。

無地

無地とはその名の通り罫線が引かれていないまっさらなノートをさします。
デッサンやスケッチに使う方、メモを取りながら挿絵などを入れたい方に向いているでしょう。絵を描くのにマーカーやマジックを使う方は厚手の紙を選ぶようにしましょう。薄手の紙だと裏に映りこんでしまう恐れがあります。

罫線

みなさんに一番なじみがあるのがこの罫線ではないでしょうか。
罫線が引かれていると文字をまっすぐに書くことができるので、学校の授業や論文、読書感想文を書いたりするのに重宝します。スピーチの原稿を書くときなどにもいいですね。
行間の幅も色々あるので、字のサイズに合ったものを選びましょう。
また、この罫線タイプは他のタイプに比べてノートのサイズ、デザインなどが多く展開されているのも魅力の1つです。

方眼

高校や大学で理系の学科を選択している方や、仕事で設計などの業務に携わっている方はこの方眼タイプをよく使うのではないでしょうか。
このタイプのノートは縦横に罫線が引かれており、数式や図を描く際にとても便利です。
方眼の幅も小さいものでは1mmからあるので、用途にあったものを選ぶと良いでしょう。

ノートブックの選び方:紙質で選ぶ

ノートブックの紙質は書きやすさに直結する部分なのでこだわって選ぶのも1つの方法です。
ノートブックに使われているのは主に上質紙というもので、大きく次の3つに分類されます。

上質紙

上質紙と書いてありますが、いわゆる普通紙のことを指します。

ボールペンやシャープペンシル、万年筆など、ほとんどの筆記用具と相性がよく、消しゴムで消した後の紙の状態も良好、なめらかで印刷にも適しているので、ノートブックで一番使われている紙質でもあります。

クリーム上質紙

その名の通り、淡いクリームがかった色合いをもつ上質紙です。
文字とのコントラストが低くなるので、長時間の使用でも比較的目に優しいのが特徴です。

再生上質紙

古紙パルプを原料とした上質紙です。
森林保護、木材調達理念にのっとり調達されたものを原料としており、環境にやさしい上質紙といえます。

エコマークやグリーン購入法に適合しているものも多数販売されており、特徴としては、少しグレーがかっており、透けにくいので、両面使用に適しているでしょう。

その他、スクラップブックにも使えるクラフト紙など特殊な用紙を使っているノートもあります。

ノートブックの選び方:綴じの種類

ノートの綴じにはリングノートと綴じノートと呼ばれるタイプがあります。
それぞれの特徴は次の通りです。

リングノート

綴じの部分がリング状になっている物をさします。
形状としては一本のワイヤーをスパイラル上にして紙に通したスパイラルタイプ、2つのリングを紙に通したダブルリングタイプなどがあります。
リングノートのメリットは紙が簡単に引きはがせること、2つ折りにできることです。

スケッチブックとしてつかったりするのに適しています。

反面、リング部分が厚くなるので、持ち運ぶ際にはややかさばる傾向があります。

綴じノート

いわゆる大学ノートなどがこの綴じノートになります。
リングノートに比べてかさばらないので持ち運びに便利です。また、見開きで書き込みやすいのもこちらのタイプになります。

おすすめのノートブック

ツバメノート

ツバメノートは昭和22年から続く老舗のノートブックです。
当時から変わらないデザインは皆さんも1度は見たことはあるのでないでしょうか。
本文用紙はとても書きやすく劣化しにくい素材を使っています。

罫線の幅や種類、ノートサイズにバリエーションがあるのも魅力の1つです。

また、DOREKAU編集長が学生時代愛用したノートです。とにかく書き味がなめらかで、筆記が楽しくなります。このツバメノートをつかうと3つで100円で購入できるような安いノートをつかうことができなくなるでしょう。

とにかくおすすめのノートなので、1度は使用することをおすすめします。

ツバメノート ノート A5 横罫 7mm×24行 100枚 H100S H2006
created by Rinker
ツバメノート
¥399(2019/08/24 18:23:46時点 Amazon調べ-詳細)

プレミアムCDノート

表紙がアンティーク調のおしゃれなノートブックです。
このノートブックは本文用紙に「A.Silky 865 Premium」という用紙を使用しており、その名のとおり、シルクのようななめらかな書き心地を実現しています。

するする書けるので長時間文字を書いていても疲れないのが嬉しいところです。
ノートブックの種類も無地、罫線、方眼とバリエーションがあるのも魅力の1つです。

アピカ プレミアムCD ノート 方眼罫 A5 CDS90S
created by Rinker
アピカ
¥498(2019/08/24 18:23:47時点 Amazon調べ-詳細)

ロルバーン ポケット付きメモ

シンプルで飽きが来ないデザインと使いやすさが売りのノートブックです。
このノートブックはリングノートとなっており、全て手作業で綴じているのが特徴です。

本文用紙に使われているのはインクのにじみに強い5mmの方眼紙。
ミシン目付きの為、きれいに切り離すことができます。

ナカバヤシ ロジカルノート

このノートブックは綺麗に文章書いたり作図をするための工夫がぎっしりつまっています。
縦と横のガイドラインに沿って文字を書くことによって綺麗に行間を確保できたり、簡単に段落を分けることができます。

ガイドラインを使っての作図や、ノート内の分割も可能。
学生の方にとくにおすすめのノートブックです。

ミドリ ノート MDノート 方眼タイプ

このノートは本文用紙にこだわっています。
MDノートのMDとは、ミドリダイアリーの略で、筆記性の観点にこだわって
作られた本文用紙を使用しています。

「書きたくなる」「読み返したくなる」というキャッチフレーズに負けず、鉛筆から万年筆まで、書き心地は抜群によく、にじみが少ないのが特徴です。

書きやすさにこだわる方におすすめの1冊です。

ミドリ ノート MDノート A5  方眼罫 15003006
created by Rinker
デザインフィル
¥734(2019/08/24 18:23:48時点 Amazon調べ-詳細)

ロディア ノート A5 ドット罫 ブラック

カバーにイタリア製の皮を使用した高級感のあるノートブックです。

大学生や社会人の方などで普通のノートブックでは物足りないという方におすすめの1冊です。
本文用紙はドットになっており、規則正しく文字がかけるに加え色々な書き物をする時に融通がききます。

紙質も高級感があり、比較的厚いため、万年筆で書いても裏抜けすることがありません。
書き心地も滑らかです。

ロディア ノート WEBNOTEBOOK A5 ドット罫 ブラック cf118769
created by Rinker
Rhodia/ロディア
¥2,227(2019/08/24 18:23:48時点 Amazon調べ-詳細)

ライフ ノート ノーブルノート 方眼 A4

アンティーク調なデザインがおしゃれなノートブックです。
本文用紙にはメーカーが開発した「ライフラインティングペーパー」を採用することで滑らかな書き心地はもちろんのこと、ページを捲った時の滑らかさ、優しい色調を実現しています。

ライフ ノート ノーブルノート 方眼 A4 N31
created by Rinker
ライフ
¥1,331(2019/08/24 18:23:49時点 Amazon調べ-詳細)

アピカ ツインリングノート レインガード

このノートブックの特徴は、名前からもわかるように、何といっても
雨などの水を弾いてくれる撥水ペーパーを使用しているところです。
キャンプやアウトドアはもちろん、屋外でお仕事をしている方にもおすすめの1冊です。

マルマン ノート ニーモシネ A4 方眼罫

ビジネスシーンにも溶け込むシックなデザインのノートブックです。
表紙には特殊な樹脂を採用しており、本文用紙を守ってくれます。

本文用紙には高級な筆記用の用紙を使っており、書き心地がよく、裏抜けもありません。
ミシン目付きで綺麗に切り離すことも可能です。

綴じはタブルリング仕様になっていますが、盛り上がりが少ないため、邪魔にならず端まで使うことが可能。
ビジネスマンにおすすめの1冊です。

マルマン ノート ニーモシネ A4 方眼罫 N180A
created by Rinker
maruman(マルマン)
¥535(2019/08/24 18:23:49時点 Amazon調べ-詳細)

コクヨ ノート 測量野帳 スケッチ 白上質紙

コンパクトサイズで持ち運びに適したサイズのノートブックです。
表紙は硬い材質の為、片手で筆記をするときも安定して使うことができます。
測量に適したノートですが、罫線が方眼になっている為、外での仕事全般に使うことができます。

コクヨ ノート 測量野帳 スケッチ 白上質紙 40枚 セ-Y3
created by Rinker
コクヨ(Kokuyo)
¥133(2019/08/24 18:23:50時点 Amazon調べ-詳細)

ノートのまとめ

・ノートを選ぶ際は「サイズ」「行間と罫線の種類」「紙質」をポイントにすると良い。
・ノートの綴じ方には「リングノート」と「綴じノート」があり、それぞれ長所短所がある。