オートってどんな会社?

オート株式会社は、日本の東京都台東区蔵前に本社が位置する、筆記具の製造販売業者です。

OHTOという呼称から、海外メーカーと勘違いされやすいですが、日本のメーカーです。

創業は大正8年で、日本のメーカーの中でも老舗となっています。

筆記具の製造販売のほか、ギフト、ノベルティー商品の企画販売も行われており、筆記製造設備のプラント輸出も行われています。

主に日本全国各地の大手書店から雑貨店、文具店に至るまで全国で取り扱いがあるため、万年筆を始めとしたオートの筆記具は気軽にお店で購入することが可能です。

一例を紹介すると、東急ハンズ各店、丸善各店、世界堂、上野文具などで製品の取り扱いがあります。

また、近年ではネット販売でも購入できるようになりました。

オートがつくる万年筆の特徴

オートの万年筆は、外国産メーカーの万年筆と比較して価格が抑えめで、買い求めやすい点が特徴です。

ほとんどの万年筆の価格が1000円代から2000円代までの価格内で提供されています。

また、低価格でありながら、高品質で、使いやすさを保っている点も魅力の一つでしょう。

確かな品質でありながら、低価格帯で提供されているため、就職祝いから進級祝いの贈り物にもおすすめです。

オートでは他にもボールペンなどが製造されています。

オートのつくるおもなモデルと価格帯

プラウド

プラウドは、オートの万年筆の中でも初心者におすすめのお手頃な万年筆です。

1本¥1000ほどの良心価格となっています。

万年筆の使用頻度が多い方にもおすすめの万年筆です。

また、ニブにシュミット製品を使用しており、なめらかな書き心地を体感できます。

セルサス

セルサスは近年販売された製品で、オートの代表作といえるほどの多機能性が魅力です。

華やかさの感じるボディデザインに、書き心地を追求した最新作となっています。

価格は、オートの中では高価格帯の1本¥2000円です。

ブラック、シルバー、ブラウン、ワインと多色カラー揃いとなっているため、様々なシーンで活用できるでしょう。

ニブの材はスチール0.5mmと書きやすく、渋さを感じるボディカラーは贈り物にもおすすめの一品です。

F-ラパ

F-ラパは、スタンダードな万年筆です。

ブラック、ブラウン、シルバー、ワインカラーなどの色があります。

全色落ちついた色味に適度なフォルムのデザイン性が落ちついた印象を与えるでしょう。

20g程度のちょうどよい重さで、全長142.3mmと非常に使いやすい仕様となっています。

特に大人のユーザーにおすすめのモデルです。

created by Rinker
オート
¥713 (2020/11/23 23:37:40時点 Amazon調べ-詳細)

タッシェ

タッシェは、全長98.8mmの小型万年筆です。

価格は、¥1080でカラーバリエーションにピンク、ブルーなどの明るいカラーが揃っています。

カジュアルなデザインとなっており、若年層向きのモデルです。

カジュアルに携帯できるため、気軽に持ち歩けるでしょう。

created by Rinker
オート
¥1,100 (2020/11/23 23:37:41時点 Amazon調べ-詳細)

デュード

デュードは、販売価格が、¥1620前後とオートの万年筆の中では少々高い価格の万年筆です。

全長135mmあり、重さも25gと重厚感を与えるデザインとなっています。

見栄えのよいデザインが魅力です。

created by Rinker
オート
¥1,345 (2020/11/23 23:37:41時点 Amazon調べ-詳細)
商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
オート
¥713 (2020/11/23 23:37:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オート
¥1,100 (2020/11/23 23:37:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オート
¥1,345 (2020/11/23 23:37:41時点 Amazon調べ-詳細)