この記事では、乳液についての特徴や乳液の必要性、効果と役割について解説いたします。

また、乳液の選び方や乳液のタイプ、おすすめの商品も紹介するため、乳液の購入を検討している方は、この記事を読むことで参考にできるでしょう。

乳液ってどんなもの?

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

おすすめの乳液5選

 

乳液は皮膚用化粧品の一つです。皮膚の蒸発を防ぐと同時に滑らかな肌にします。また、水性成分や油性成分、界面活性剤、エタノールや香料といった成分で出来ており、皮膚の水分、油分を補い保ちます。

多くの乳液は不透明で粘り気があり、ミネラルオイルやオリーブオイルといった油分と水を基本材料とし、乳化剤で混ぜ合わされています。

主に洗顔や美容液を使用した後、クリームを塗布する前に使用される化粧品です。

洗顔後には乳液の利用がおすすめ

洗顔後には、乳液の利用がおすすめです。

洗顔は汚れた皮脂膜を洗い落とすことが出来ますが、皮脂膜が洗い落とされると顔の角層が露わになってしまいます。そのため、洗顔後は皮膚が乾燥しやすくなり、外の刺激や毒物から肌を守ってくれるバリア機能が低下してしまいます。

肌のバリア機能が低下し乾燥してしまうと敏感肌などの肌トラブルが発生しやすくなり、シミや吹き出物の原因となるでしょう。乳液は適度な油分と水分で、洗い落とされた皮脂膜の代わりをしてくれる人間の皮膚にとって理想的な化粧品です。

乳液の効果と役割

乳液の役割は、肌の水分を蒸発させないための蓋のような効果をさせたり、洗顔などによって不足した皮脂を補ったりすることにあります。

また、乳液には、肌トラブルを予防する効果も期待されています。洗顔後やお化粧前に乳液を利用することは、肌にとって理想的な環境を維持する役割があるでしょう。

乳液の選び方

乳液を選ぶ際には自分の肌質をよく理解した上で選ぶのがおすすめです。

価格だけで選択をしてしまうと自分の肌に合わず、肌トラブルの原因にもなります。ここでは保湿力・使用感の2つの観点で乳液の選び方を解説いたします。

保湿力

乳液を選ぶ際には保湿力の高さをチェックして選ぶことをおすすめします。保湿力の有無を判断するためにはまず、乳液に含まれる成分を確認してみましょう。

また、保湿成分は配合される組み合わせによっても保湿力が変化します。判断に迷った場合にはお店の専門スタッフなどに相談してみるのもよいでしょう。

使用感

乳液は自分が気に入った使用感のものを使うようにしましょう。乳液などを用いたスキンケアは継続することが大切です。

乳液を使用した時に自分の許容範囲以上のベタつきなどで不快感を持ってしまうようなものだと継続して使うことが苦痛となります。また、保湿力が高いほど、ベタつきが強くなる傾向があります。

肌に合わせた乳液のタイプ

乳液の種類は大きく分けてしっとりタイプとさっぱりタイプの2種類です。

肌の特徴にも乾燥しやすい「乾燥肌」と皮脂の分泌量が多い「オイリー肌」などがあり、それぞれの肌質に合わせた乳液タイプを選ぶことが大切です。ここでは、しっとりタイプとさっぱりタイプの特徴について解説をいたします。

しっとりタイプ

しっとりタイプの乳液は乾燥しやすい冬や乾燥肌の方などにおすすめです。

しっとりタイプの乳液は高保湿タイプの乳液で、つけた時に肌がしっとりした質感になることが特徴です。乾燥肌は、皮膚の油分量や水分量が不足していることが原因なため、高保湿タイプのしっとりした乳液でケアすることをおすすめします。

さっぱりタイプ

さっぱりタイプの乳液は、汗の多い夏場や普段ベタつきが気になるオイリー肌の方におすすめです。油分の多いオイリー肌は、ケアをしないとニキビや肌のテカリといった肌トラブルの原因になってしまいます。

また、化粧崩れの原因にもなるため、べタつかないさっぱりタイプの乳液で保湿とともに肌のベタつきを抑えることをおすすめします。

おすすめの乳液5選

HELENA RUBINSTEIN プロディジー CELグロウ エッセンス エマルジョン

無限に再生し続けると言われているエーデ ルワイスの始原細胞から抽出したエキスが入っている乳液です。

使用することで、肌にはりを与えます。使う度に肌のしなやかさが増し、肌にキメやハリ感が欲しい方におすすめの商品となっています。

FANCL 新 ホワイトニング 乳液

コスパ抜群な乳液です。ファンケルのホワイトニング乳液には、さっぱりタイプの「I」としっとりタイプの「II」があるため、乾燥肌の方もオイリー肌の方も使用できる商品となっています。

滑らかなテクスチャーは使用感もよく、快適に使用できます。

POLA ホワイトショット MX(販売名:WSミルクMX)

美白力が最大限に高まる肌環境へ導くよう研究開発された化粧品大手が販売する商品です。肌の持つ潜在能力を高める新発想で美容上級者の方々にも注目されている人気商品です。

ジェル状のミルクはみずみずしく肌に伸び広がり、滑らかな手触りです。無香料・無着色でアレルギーテストにも合格しています。

SK-II R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

縦横無尽に溢れ出す肌のハリ・ツヤや、透明感のある肌を作り出すために独自の新複合成分と濃縮SK2ピテラが入っている商品です。

乾燥肌にも豊かな潤いをもたらす、柔らかくコクのあるテクスチャーが特徴です。軽い触感で保湿力も高く、ベタつきが苦手な方にも高評価を得ています。さらっとしていながら、高保湿な機能性の高いおすすめの乳液です。

SK-II R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ 80g [並行輸入品]
created by Rinker
エスケーツー(SK-II)
¥14,550(2019/10/15 11:44:07時点 Amazon調べ-詳細)

ELIXIR REFLET バランシング おしろいミルク

さらりとしたおしろい効果で肌のテカリを抑え、毛穴を隠して透明感をアップしてくれる乳液です。皮脂と水分のバランスを整える効果もあり、肌に潤いを与えることができる商品となっています。

朝に利用することを想定されており、朝の忙しい時間でも化粧水と、乳液ですぐに化粧に取りかかれます。毎日が忙しい方に人気の商品です。

バランシング おしろいミルク 35g
created by Rinker
ELIXIR REFLET(エリクシール ルフレ)
¥1,429(2019/10/15 11:44:07時点 Amazon調べ-詳細)

乳液についてのまとめ

  • 乳液は皮膚を保湿する効果がある
  • 洗顔後は皮脂が少なくなり、乾燥しやすいので乳液の利用がおすすめ
  • 肌が乾燥すると肌トラブルが起きやすい
  • 乳液は肌にとって理想的な環境を維持する役割がある
  • 乳液は保湿力と使用感で選ぶことがおすすめ
  • 乳液は肌に合わせた乳液を選ぶことが大切
  • 乾燥肌にはしっとりタイプの乳液がおすすめ
  • 油分の多いオイリー肌にはさっぱりタイプの乳液がおすすめ
商品一覧
ご紹介している商品一覧
SK-II R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ 80g [並行輸入品]
created by Rinker
エスケーツー(SK-II)
¥14,550(2019/10/15 11:44:07時点 Amazon調べ-詳細)
バランシング おしろいミルク 35g
created by Rinker
ELIXIR REFLET(エリクシール ルフレ)
¥1,429(2019/10/15 11:44:07時点 Amazon調べ-詳細)