この記事では、メンズ用の香水の種類や選び方、おすすめの製品などを解説します。

香水を上手く使用できれば、第一印象はもちろん、魅力をアップさせることもできるでしょう。

香水の種類や選び方なども解説しているため、この記事を読むことで、メンズ用香水の購入を検討できます。

目次

香水の主な種類

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

プチプラのメンズ用香水5選

パルファムは最も香りが強いタイプ

複数ある香水の種類の中でも代表的なものが「パルファム」です。

フランス語で「香水」という意味を持ちます。

濃度15~30%と濃いため、少量の使用でも香りが5~12時間続くなど、長持ちするのが特徴です。

オードパルファムはコスパが高いものが多い

オードルパルファムは、濃度が10~15%であるため、パルファムと比べると薄いタイプです。

しかし、パルファムと同様で、香りの持続時間が5~12時間と長いという特徴があります。

パルファムに比べて価格がお手頃なものが多く、比較的コストパフォーマンスの良いタイプです。

オードトワレは最も使いやすい

オードトワレは、一般的に最も使いやすいタイプの香水です。

香りの持続時間は2~5時間が中心で、ほんのり優しく香るのが特徴です。

男女問わず幅広い年齢層が利用しやすく、多くのブランドが販売しています。

オーデコロンはさりげない香りが特徴

オーデコロンは、香水の種類の中でも、香りの持続時間が短く1~2時間程度の品です。

初心者向けの香水として人気があり、香りが優しいため、衣服や髪など、幅広く利用することができるでしょう。

さりげない香りをつける際におすすめです。

香水ってなに?それぞれの特徴とつけ方のポイント おすすめの品7選
気になる臭いに!脱臭機の選び方と注意点 おすすめの製品5選を解説
男性におすすめの柔軟剤5選! 柔軟剤の効果や選び方などを紹介
虫除けアロマの効果やメリット 種類ごとの特徴 おすすめ商品を解説
アロマディフューザーとはなにか?効果と選び方 種類別のおすすめ品

香水の形状の種類

スプレータイプは広範囲に満遍なく香り付けしやすい

スプレータイプは、多くの種類が販売されている香水の中でも特に一般的なものです。

ワンプッシュで霧状に出てくるため、広範囲に満遍なく香りをつけることができます。

容器もブランド品らしいオシャレなものが多く、インテリアとしても魅力的です。

また、持ち歩く際には、スプレータイプの小さいアトマイザーに入れると大変便利でしょう。

デメリットは、霧状に出てくるため、人がいる場所には向いていません。

あらかじめ自宅で付けてくるか、トイレなどの個室でつけるのがマナーです。

練りタイプは指で適量を取って使う

練りタイプは、整髪料のワックスのように、指で適量を取って使います。

高温多湿には弱い傾向があり、夏場には向いていません。

ロールオンタイプは肌の上で転がして使う

ロールオンタイプは、名前の通りロール状になっているため、転がして香りをつけて使います。

小さいものが多く、持ち歩きに便利な形状が特徴です。

使用方法も簡単なため、スプレータイプのように、場所を気にせず使うことができるでしょう。

香りの強さを調整しやすいのも、ロールオンタイプのメリットです。

デメリットは、肌に直接コロコロするため、商品本体が劣化していくことがあげられます。

メンズにおすすめの香水の香り

シトラス系は軽くて爽やかな香りが特徴

柑橘系の香りで爽やかな印象を与えるシトラス系の香りは、男性にも人気の高い香りです。

レモンやベルガモット、マンダリンといったものが多く、多くの人に馴染みやすいのが特徴です。

軽い香りが好まれやすいため、夏でも利用しやすいでしょう。

男性だけでなく、女性からの人気も高いのが特徴です。

フゼア系は爽やかと渋い香りが特徴

フゼア系は、男性らしい爽やかでありながらも、渋さがあることが特徴の香りです。

ラベンダーやオークモスが主流の香りで、大人の色気も表現できるという印象があります。

オリエンタル系は中東やアジアをイメージした香りが特徴

中東やアジアをイメージした香りが、オリエンタル系と呼ばれます。

バニラやムスクなどの香りを中心としており、個性的な印象があります。

軽い香りではないため、秋冬の寒い時期に適しているでしょう。

シプレ系は柑橘系と樹木の香りが特徴

シプレ系は、爽やかな柑橘系と官能的な樹木の香りが合わさった種類の品です。

上品で清潔さを持ちつつも、大人っぽい落ち着いた色気を表現しています。

シプレ系も、男性だけでなく、女性からの人気も高い香りです。

メンズ用香水の選び方

使用する場面によって選ぶ

香水は、自分自身がどこに行くかによっても、選ぶポイントが変わります。

ビジネスシーンでは、重い香りよりは軽い印象の香りの方が良いでしょう。

食事の際も、なるべく軽い香りを選択するのがマナーです。

個性的でインパクトのある香りは、ファッション的なシーンや、夜のバー、クラブなどのアクティブな場面に向いています。

持ち運びのしやすさなどで選ぶ

香水の種類によっては、外出する前に付けるだけでは1日持たないため、持ち運びのしやすさも、製品を選ぶ上でのポイントです。

スプレータイプの場合、大きな容器が多いため、小さな霧吹きに外出用として準備しておくと便利でしょう。

自分の年齢に合う香り選ぶ

香りは、その人の印象を大きく左右するため、自分の年齢に合わせた適切な香りの香水を選ぶことも大切です。

年齢を重ねた30代半ば~40代以降の場合、アクティブで派手な印象の香りよりも、落ち着いた雰囲気の大人っぽい香りの方がおすすめです。

10代や20代の若い世代であれば、落ち着いた渋い香りだと、おじさん臭いと感じさせてしまう可能性があります。

年齢関係なく爽やかな柑橘系は、万人受けが良く使用しやすいでしょう。

香水の付け過ぎには注意する

男女関係なく言えることですが、香水の付け過ぎには注意が必要です。

良い香りのはずでも、付け過ぎることで周りの人に不快感を与えてしまいます。

上品に控えめに香らせることも、香水を上手くつけるポイントです。

プチプラのメンズ用香水5選

プラウドメン グルーミングバームは優しく爽やかな香りが魅力

プラウドメン グルーミングバームは、シトラス系の爽やかな香りで人気のシリーズです。

バーム状の香水で、整髪料のワックスのような形状が特徴です。

優しい香りでありながら持続力もあるため、ビジネスシーンにもよいでしょう。

ライジングウェーブ フリーは爽やかさと色気が特徴

ライジングウェーブ フリーは、フローラル系の香りで、幅広い世代から高い支持を得ている品です。

爽やかさだけでなく、甘さの強い香りがあることも特徴です。

シンプルで、メンズらしいボトルデザインも魅力でしょう。

ライジングウェーブ フリー ライトブルー 50ml
created by Rinker
RISINGWAVE(ライジングウェーブ)
¥2,042(2019/09/16 21:01:32時点 Amazon調べ-詳細)

ジバンシィ アンサンセウルトラマリンはクールで爽やかな香り

ジバンシィのこの品は、クールで爽やかな香りが特徴の、メンズ香水のロングセラー商品です。

ベルガモットやウォーターフルーツの香りが特徴です。

ジバンシィ アンサンセウルトラマリン 100ml (EDT・SP)
created by Rinker
GIVENCHY(ジバンシイ)
¥3,510(2019/09/16 21:01:32時点 Amazon調べ-詳細)

ニコス スカルプチャーオムはボトルデザインも魅力

ニコス スカルプチャーオムは、インテリアにできるほど、洗練されたデザインボトルが特徴の製品です。

爽やかさと大人の色気を感じる、大人でも使いやすい香りが魅力です。

ニコス スカルプチャーオム 100ml(EDT・SP)
created by Rinker
NIKOS(ニコス)
¥1,890(2019/09/16 21:01:33時点 Amazon調べ-詳細)

サムライ ライトは使いやすい香りが魅力

サムライ ライトは、使いやすい香りでリピーターも多くいる定番シリーズです。

柑橘系のスッキリとした香りで、暑い夏にもおすすめです。

サムライ ライト EDT SP 100mL
created by Rinker
サムライ
¥3,200(2019/09/16 21:01:33時点 Amazon調べ-詳細)

デパコスのメンズ用香水5選

CK ONEはメンズ香水の人気を作った品

CK ONEは、ダントツの人気を誇るベストセラー商品です。

メンズ香水が流行した要因となったブランドフレグランスです。

シーケーワン EDTSP 100ML
created by Rinker
ck Calvin Klein(カルバンクライン)
¥2,354(2019/09/16 21:01:33時点 Amazon調べ-詳細)

カルバンクライン エタニティは高級感と大人っぽさのある品

カルバンクライン エタニティは、高級感のあるボトルデザインのオードトワレです。

男性だけでなく、女性にも人気の高いブランドです。

クラシカルで大人っぽさを感じる香りとなっています。

カルバンクライン CK エタニティフォーメン EDT 100ml[並行輸入品]
created by Rinker
ck Calvin Klein(カルバンクライン)
¥3,240(2019/09/16 21:01:34時点 Amazon調べ-詳細)

ブルガリ オムニア クリスタリンはセクシーな香りが特徴

ブルガリのこの品は、アンバー、サンダルウッド、ムスクの強いセクシーな香りが特徴の品です。

男女兼用で使えることも魅力の品です。

ブルガリ オムニア クリスタリン EDT40mL [並行輸入品]
created by Rinker
BVLGARI(ブルガリ)
¥5,280(2019/09/16 21:01:34時点 Amazon調べ-詳細)

ラルフローレン ポロは甘さと渋さのある香りが特徴

ラルフローレン ポロは、ラルフローレンらしい、古くから人気のある定番のオードトワレです。

甘さのある香りで、渋さも感じる香りとなっています。

ラルフ ローレン RALPH LAUREN ポロ 118ml EDT SP fs
created by Rinker
POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)
¥8,370(2019/09/16 21:01:34時点 Amazon調べ-詳細)

ブルガリ ブルー プールオムは爽やかな香りが特徴

ブルガリ ブルー プールオムは、爽やかなブルーのボトルが印象的なスプレータイプです。

クールな印象で爽やかな香りのロングセラー商品となっています。

ハイブランドの中でも、ブルガリは人気の高いフレグランスです。

ブルガリ ブループールオム ET/SP 100ml
created by Rinker
BVLGARI(ブルガリ)
¥6,950(2019/09/16 21:01:35時点 Amazon調べ-詳細)

メンズ用香水についてのまとめ

  • 香水をうまく活用するには、種類や特徴、メリット・デメリットを覚えることが大切です。
  • 香水の種類にはパルファム・オードパルファム・オードトワレ・オーデコロンと、大きく4種類に分かれており、種類によって香りの濃さや持続時間などの特徴が変わってきます。
  • メンズの香水にはシトラス系・フゼア系・オリエンタル系・シプレ系など季節によって最適な香りや、年齢に合わせて使いこなすことがポイントです。
  • 選び方のポイントは、香水の種類や香り以外にも、持ち歩きやすい形状やライフスタイルによって使いやすいものを選ぶことです。
  • あなたにピッタリの香水を探して、男の魅力をワンランクアップさせるとよいでしょう。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
ライジングウェーブ フリー ライトブルー 50ml
created by Rinker
RISINGWAVE(ライジングウェーブ)
¥2,042(2019/09/16 21:01:32時点 Amazon調べ-詳細)
ジバンシィ アンサンセウルトラマリン 100ml (EDT・SP)
created by Rinker
GIVENCHY(ジバンシイ)
¥3,510(2019/09/16 21:01:32時点 Amazon調べ-詳細)
ニコス スカルプチャーオム 100ml(EDT・SP)
created by Rinker
NIKOS(ニコス)
¥1,890(2019/09/16 21:01:33時点 Amazon調べ-詳細)
サムライ ライト EDT SP 100mL
created by Rinker
サムライ
¥3,200(2019/09/16 21:01:33時点 Amazon調べ-詳細)
シーケーワン EDTSP 100ML
created by Rinker
ck Calvin Klein(カルバンクライン)
¥2,354(2019/09/16 21:01:33時点 Amazon調べ-詳細)
カルバンクライン CK エタニティフォーメン EDT 100ml[並行輸入品]
created by Rinker
ck Calvin Klein(カルバンクライン)
¥3,240(2019/09/16 21:01:34時点 Amazon調べ-詳細)
ブルガリ オムニア クリスタリン EDT40mL [並行輸入品]
created by Rinker
BVLGARI(ブルガリ)
¥5,280(2019/09/16 21:01:34時点 Amazon調べ-詳細)
ラルフ ローレン RALPH LAUREN ポロ 118ml EDT SP fs
created by Rinker
POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)
¥8,370(2019/09/16 21:01:34時点 Amazon調べ-詳細)
ブルガリ ブループールオム ET/SP 100ml
created by Rinker
BVLGARI(ブルガリ)
¥6,950(2019/09/16 21:01:35時点 Amazon調べ-詳細)