この記事では、脱臭機の魅力やメリット、注意点から選び方、おすすめの脱臭機について解説します。

脱臭機とは、気になる悪臭など臭いの除去を目的としている機械です。

臭いの除去をする方法はいくつか種類・方法があり、それぞれメリット・デメリットがあります。

効果は、使用方法や目的によって高い、低いの違いがありますが、一般的に臭いを除去する機器は「脱臭機」や「消臭器」と呼ばれています。

この記事を読むことで、自分に合った製品購入の検討が出来ます。

脱臭機と消臭機能付き空気清浄機の違いは?

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

おすすめの脱臭機

空気清浄機と脱臭機は似ているようで別のものです。

空気清浄機は、花粉やホコリ、ダニなどを吸い取り、空気を綺麗な状態にし、部屋の中の空気環境を綺麗にすることをメインとしています。

アレルギー性鼻炎などで悩んでいる方には空気清浄機がおすすめです。

空気清浄機の中には脱臭機能がついている品もありますが、脱臭方法がフィルターを使った脱臭方法のため、脱臭機能に限界があり、臭いを除去する能力は脱臭機に及びません。

脱臭機は、ホコリや小さな菌から発生する臭いの分子を、特殊なフィルターや装置で分解した後除去をしてくれる機器です。

臭いが強い場所や、常に悪臭が発生している場所で使うと効果的です。

特に車の中やペットを飼育している部屋で効果があり、閉め切った部屋や環境で発生する頑固な悪臭にも効果を発揮するでしょう。

脱臭機には、空気中の菌を除去する能力も付属している機種も多いため、空気も綺麗にしたい方は購入の際に性能をよく見ておくとよいでしょう。

空気清浄機のメリットと 種類ごとの特徴と選び方 おすすめ品を解説
煙草に一番効果ある空気清浄機の条件 おすすめのメーカーと品を解説
タバコを吸う人におすすめの空気清浄機とは なにを基準に選ぶべき?
パナソニックの空気清浄機の人気と口コミ おすすめの品を解説
空気清浄機加湿器の人気な品と選び方のコツ おすすめの品を解説

脱臭機の種類

吸引タイプは臭いや悪臭が強い場所におすすめ

キッチンのごみ箱や車の中、ペットのいる部屋など、臭いや悪臭が強い場所にはピンポイントで脱臭してくれる「吸引タイプ」の脱臭機がおすすめです。

活性炭フィルターや光触媒などが付いている脱臭機が、吸引タイプに分類されます。

吸引タイプは、気になる部分に向けることで、臭いを吸い込むことができます。

「ある一定の部分だけ臭いが気になる」という場合は、吸引タイプがおすすめです。

吸引タイプの脱臭機を使う際は、効率良く臭いを引き込むことができるかどうかが、脱臭効果を高めるための鍵になります。

臭いの元となっている場所を狙うことが大切です。

放出タイプは広い空間を消臭したい時におすすめ

部屋全体の臭いが気になる方は、広い空間や染み込んでいる臭いを除去してくれる「放出タイプ」がおすすめです。

放出タイプの脱臭機は、イオン・オゾン・フィトンチッドなどの消臭粒子を脱臭機から放出して、部屋全体を脱臭してくれます。

いかに効率良く、消臭粒子と臭いの分子を接触させるかが放出タイプで脱臭する際のポイントです。

普段の換気に加え、扇風機など室内の空気を循環してくれる品を活用することが重要です。

外気が入ることで空気が希釈され、臭いをさらに薄めることができます。

サーキュレーターってなに?特徴と選び方 使用場面ごとのおすすめ品
サーキュレーターとはなにか?選び方のポイントと静音なモデルを解説
扇風機とサーキュレーターの違いとおすすめの品を解説

脱臭機の選び方

部屋の広さで選ぶ

脱臭機は商品ごとに使用範囲が設定されており、範囲を超えてしまうと、本来の脱臭効果は得ることができません。

脱臭機を使用する場所を明確にして置くことが重要です。

コンセントがない場所で脱臭機を使用する場合は、電源方式をしっかりと確認し、持ち運びに便利な乾電池式や充電式を使用するとよいでしょう。

臭いに合った脱臭方式を選ぶ

脱臭機に使用されている素材や脱臭方式には、たくさんの種類があるため、解消したい臭いに合ったものを選ぶことが大切です。

活性炭は、タバコ・冷蔵庫・靴・犬猫といった幅広い種類の臭いを除去してくれます。

脱臭効果も高く、どの素材を選べば良いかわからないという方は、活性炭を使用している脱臭機がおすすめです。

しかし、使いすぎると脱臭性能の衰えが早いです。説明書に記載されている交換推奨期間を守るだけでなく、効果が感じられなくなったらすぐに活性炭を交換するようにしましょう。

オゾンも活性炭同様、万能に近い素材で、タバコ・下水・食品・体臭といった多くの臭いに効果があります。

酸素を原料として脱臭を行ってくれるため、電気代以外のランニングコストがかからないことが、オゾンを使った脱臭機の大きなメリットとなっています。

しかし、香水やコスメ、排気ガスなどの人工香料や、化学薬品の臭いの除去に対しては、効果を発揮しにくいことに注意が必要です。

菌由来の臭いが気になる方には、「フィトンチッド消臭」がおすすめです。

フィトンチッドとは、樹木などが放つ化学物質のことで、植物が自身の体を傷つけられた時に放ち、殺菌力を持ちます。

微生物の活動を抑える作用を持っているため、菌由来の臭いに効果は抜群です。排水口や生ごみなど雑菌の繁殖しやすい場所に設置するのがおすすめです。

天然由来の植物成分が原料なのため、赤ちゃんや小さなお子さんがいる家庭には、安全面での心配が少ないこともポイントとなっています。

フィトンチッド自体にある程度香りがあるため、臭いに対して敏感な方は注意が必要です。

フィトンチッドはアロマにも用いられており、人によっては気になることもあるため、購入前に確認しておきましょう。

虫除けアロマの効果やメリット 種類ごとの特徴 おすすめ商品を解説
アロマディフューザーとはなにか?効果と選び方 種類別のおすすめ品

ランニングコストを考えて選ぶ

フィルターやカートリッジの取り換えが必要な脱臭機もあるため、電気代以外の費用も掛かります。

場合によっては交換が必要なパーツが多い脱臭機もあるため、思わぬ出費になる可能性もあります。

できるだけ費用が抑えたい方は、事前によく調べておくことが大切です。

おすすめの脱臭機

東芝 デオドライザーDC-230はおしゃれでコンパクト

東芝 デオドライザーDC-230は、とてもおしゃれでコンパクトな脱臭機です。

「グラフト重合法」と呼ばれる独自の技術を採用し、悪臭の分子を化学反応で吸着し無臭・無害化してくれます。

グラフト重合法は部屋のイヤな臭いだけを消すことができ、アロマオイルなどの芳香剤の香りは消えることなく、そのままのこしてくれるのが特徴です。

単3乾電池4本で約2ヵ月使用が可能となっており、電源を入れると5秒の運転と、20秒の休止を繰り返してくれる間欠タイプの運転方式であるため、動作音が静かで省エネにも貢献してくれます。

机の上や床に設置したり、壁に掛けるなどしてインテリアとしても違和感がありません。

富士通ゼネラル DAS-15E-Bは狭いスペースにも置ける

富士通 DAS-15E-Bは、脱臭機の中でも小型の脱臭機で、トイレのような狭いスペースに置いても無理なく使用できます。

適応面積も約10畳まで可能なため、トイレよりも大きなスペースに置いても問題ありません。

脱臭の仕組みが特殊で金属の酸化作用を利用し、悪臭のもとになっている分子や成分を「科学的に」分解する仕組みになっています。

ヒーターで加熱することで脱臭効果を容易に取り戻せるという機能により、脱臭の持続性も高く、24時間に1回フィルターを加熱することによって、臭いを加熱分解してくれます。

フィルターの交換が不要でありながら、約10年以上脱臭効果が持続するのは大きな魅力でしょう。

脱臭力も高く、電気代は1日つけっぱなしで1日当たり約2円と経済的です。

増田研究所 オー・フレッシュは使いやすく省エネ

増田研究所 オー・フレッシュは、放出タイプの脱臭機です。

コンセントに差しておくだけで使用でき、フィルター交換なども必要がないため経済的な品です。

1993年の発売以来、売れ続けているロングセラー商品となっています。

オーフレッシュ 超小型脱臭器 オー・フレッシュ
created by Rinker
オーフレッシュ
¥8,216(2019/11/17 21:23:49時点 Amazon調べ-詳細)

マクセル オゾネオ MXAP-AR201PSは除菌機能付きで静音

マクセルのこの品は、放出タイプの低濃度オゾンを使った除菌機能付きの消臭機です。

本体はピンク、シルバー、ブラックの3種類から選べます。適応畳数は、弱運転で2畳、強運転で8畳程度です。

オゾンの発生量は、0.8mg/hと少なく、低濃度で安全です。

強力に脱臭するというよりも、常時置きをして臭いを緩和することを目的としているタイプの脱臭機です。

運転音は徹底した静音を目指しているため、非常に静かな点も魅力でしょう。

RioRand スモークレス灰皿はタバコを吸うご家庭におすすめ

RioRand スモークレス灰皿は吸引タイプの消臭機で、タバコを吸うご家庭におすすめです。

コードレスのバッテリー充電式を採用しているため、室内だけでなく外出先にも持ち運びができます。

難焼性フィルターを採用しており、火事の心配もなく安心して使用可能です。

家庭だけでなくオフィスやアウトドアにも使え、いろいろな人が行き交う場所での使用にもおすすめです。