この記事では、クリスマスネイルのカラーのポイントと種類、おすすめの品を解説します。

ネイルの楽しみの一つは、季節を指先で感じることができる点にあります。特に四季のある日本では、時期ごとに指先のカラーを変えて楽むことが出来るでしょう。

中でもクリスマスネイルは人気があり、種類も多いため、好きな色を選ぶことが出来ます。

この記事を読むことで、自分に合ったクリスマス用のネイル用品購入の検討が出来ます。

クリスマスネイルのカラーは冬をイメージしやすい

クリスマスシーズンにおすすめのネイルは「冬」をテーマにしたものがおすすめです。

シンプルでもクリスマスをイメージしやすいデザインや、クリスマスの定番カラーである赤やゴールド、グリーン、茶色などを使ったネイルはクリスマス気分をさらに盛り上げてくれます。

デザインの種類を確認して選ぶ

ツリー・リースネイルはクリスマス感が強い

ツリー・リースネイルは、クリスマスツリーやリースなど、クリスマスをしっかりと感じられるネイルです。

シンプルな一色にビーズなどをあしらって、クリスマスツリーやリースの形を作ったネイルはまさに「クリスマス」という印象を演出してくれるでしょう。

チェックネイルは飽きづらく可愛らしい

チェック柄は、飽きがこないで可愛らしいのが人気の理由です。

全ての指をチェック柄にするのも良く、一部の指をチェック柄にして、他の指には同系色や淡い色を入れるのも大人っぽくて素敵でしょう。

クリスマス時期のチェックネイルは、赤と黒をモチーフにしたものが多いですが、もちろん好みによってグリーンやゴールドを入れるもよいでしょう。

爪の先だけチェック柄にするのも大人用デザインとしてのおすすめです。

雪の結晶ネイルもクリスマスらしい柄

雪の結晶ネイルは、雪の儚さと冬、クリスマスの雰囲気をよく表現しています。

雪の結晶のデザインは色を楽しむこともできるでしょう。

結晶の色は白やゴールド、シルバーなどが多いですが、背景の色は夜をイメージしたネイビー、淡いブルー系、ピンク、透明など自分好みに選ぶことができます。

どの色も結晶の色を際立たせてくれるため、気分によって変えてみるのもよいでしょう。

ホワイトネイルはオフィスでも楽しめる

ホワイトネイルは、結晶は書かず冬や雪の色、白をベースに仕上げるのがホワイトネイルです。

白一色の背景にデコレーションできるため、自分オリジナルのデザインを作ることができます。

淡い白にピンクを混ぜて、おとなしめのデザインをつけたら、オフィスでも楽しめる大人ネイルになります。

爪の先だけ白を入れて、一本だけ全体を白色に塗るデザインも特徴でしょう。

全体を白に塗った指には、ゴールドで星マークやクリスマスツリーなどを描けば、キラキラして素敵なネイルになります。

ネイビーネイルははっきりした色が特徴

ミステリアスな雰囲気を出したい、はっきりした色が好みという方にはネイビーネイルがオススメです。

全ての色をネイビーにして、ゴールドでデザインを入れれば、冬の星空をイメージしたクリスマスカラーの完成です。

シルバーからネイビーへのグラデーションは、夜空や宇宙など壮大なイメージのネイルになります。

ネイビー一色でデザインがないとシンプルで色が強すぎるため、ゴールドや白、シルバーなどでデザインを入れると、可愛らしい、大人なクリスマスネイルになります。

シーンに応じてデザインを使い分ける

ビジネスシーンは淡い色が良い

ビジネスシーンでも指先を見られる仕事をしている人は爪もケアしておきたいものです。

ビジネスシーンでも問題なく使えるネイルの色は淡い色です。ピンクやベージュ、透明などがおすすめです。

ショートネイルで、ピンクと白のグラデーションをベースに、白で雪の結晶やクリスマスツリーを描いたものあたりはビジネスでも問題なく使うことができ、クリスマス気分も味わえるでしょう。

肌に近い色のゴールドと、透明のグラデーションに星や、クリスマスの鈴などのデザインを入れるのも綺麗で、クリスマスを感じられるネイルの一つです。

レジャーシーンでは遊び心があるネイルがおすすめ

レジャーシーンでは、しっかりと遊び心を発揮するネイルがおすすめです。

しかし、長い爪とストーンをたくさんつけた爪は、レジャーでは危険であるため注意が必要です。

元気なイメージでクリスマスカラーを出す場合、赤や緑のはっきりした原色を取り入れるのが良いでしょう。

少し大人のイメージであれば、ネイビーやゴールド系、可愛らしさを出したい場合は、赤色に白やシルバーでしっかりとデザインを描くなど、イメージに応じて色を変えてみるとよいでしょう。

サンタやスノーマンなどのデザインを一本だけ取り入れるのも、お茶目な印象になります。

パーティシーンでは華やかなネイルがおすすめ

パーティーシーンでは華やかなネイルが好まれます。

基本的にはドレスや小物の色に合わせたネイルをしますが、淡い色の場合は特に色を気にしなくても良いでしょう。

ピンクに華やかなゴールドを合わせたり、爪の先だけ濃い目の赤を持ってきてパールをつけたりなど、バリエーション豊富に楽しむことができます。

クリスマスネイルにおすすめの便利アイテム

ネイルシールのおすすめ品

Cattie Girl 貼るだけネイルシール

Cattie Girl 貼るだけネイルシールは、貼るだけで完成するネイルシールです。

ネイルアートに不慣れな人や、あまり得意ではないという人にオススメです。貼った後に、ジェルコーティングすることで、爪のカーブにフィットします。

雪の結晶やサンタなど、クリスマスネイル用の柄が6枚入っています。

sky-open ネイルステッカー

sky-open ネイルステッカーは、爪にデザインを入れたいけれど、アートは苦手という方にオススメです。

可愛らしいサンタやトナカイ、雪の結晶などのシールが入っています。安全な無毒の素材で作られており、通気性がある点も安心でしょう。

RUIMIO ネイルシール

ポップなクリスマスネイルにしたい方は、RUIMIOのネイルシールがおすすめです。3D粘着タイプで少しデザインが盛り上がっているのが魅力です。

クリスマス用のスノーマンや星、サンタ、雪だるまなどのデザインもあり、クリスマス気分を上げてくれます。

ネイルラメのおすすめ品

Kingsie キラキラネイルパーツ

Kingsie キラキラネイルパーツは、クリスマスネイルを華やかに彩りたい場合に欠かせないのがネイルラメです。

定番色のゴールドとシルバーがセットになったネイルラメです。

yuxi6468 ネイルラメホログラムセット
yuxi6468 ネイルラメホログラムセットは、ゴールドやシルバーなどの定番色だけではつまらないという人におすすめなのが、キャンディカラーのネイルラメです。

日光に当たることで色が変わるのが特徴で、ジェルに混ぜて、ラインとしても使うことができます。

ネイルパーツのおすすめ品

Beach トライアングルシェイプ アーチフレーム

Beach トライアングルシェイプ アーチフレームは、シンプルで上品なゴールドとシルバーのアーチフレームです。

オフィスで派手なネイルができなくても、このバーツをつければ、綺麗めな印象のネイルに仕上がります。

Beach ガラスストーン ネイル パーツ

Beach ガラスストーン ネイル パーツは、ネイルのデコレーションに欠かせないストーンです。

大きさもいくつかあり、爪を華やかにしてくれます。どの色のネイルにもあるため、色々なシーンで使うことができます。

ネイルジュエリーのおすすめ品

Greenflows 宝石チャーミングミックス

Greenflows 宝石チャーミングミックスは、ローズやパールなどをイメージしたジュエリーパーツのセットです。

色も5色から選べ、紫やピングは可愛らしく、赤はクリスマスにもぴったりです。

jewel ジュエリーネイル デコパーツ

jewel ジュエリーネイル デコパーツは、シンプルで上品なネイル用ジュエリーです。

パールで花ををイメージしたデザインは大人の女性らしさを演出してくれます。

created by Rinker
jewel
¥99 (2020/09/20 18:16:19時点 Amazon調べ-詳細)

デコパーツ15個 ネイルパーツ 

デコパーツ15個 ネイルパーツは、色々な色が混ざっているジュエリーパーツが欲しい人におすすめです。

少し大きめですが、可愛いパーツであるため、パーティーシーンなどで活躍します。

クリスマスネイルについてのまとめ

  • クリスマスネイルは「冬」「クリスマス」「雪」などをモチーフにしたものが多いです。
  • クリスマスネイルでは、ネイビーやゴールド、シルバー、赤、緑などクリスマスや冬を連想する色を使うのが人気でしょう。
  • オフィスやパーティーなどシーンに応じて使い分けることが大切です。
  • クリスマスネイルにはおすすめのアイテムが豊富にあります。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
jewel
¥99 (2020/09/20 18:16:19時点 Amazon調べ-詳細)