この記事では、ブランドの靴を履くメリットや選び方、おすすめの商品を紹介します。

人気のハイブランドの靴や、リーズナブルで丈夫な靴など、欲しいと思う靴の種類はいくつかあるでしょう。

この記事を読むことで、好みにあった靴購入の検討をする事ができます。

良いブランドの靴を履くメリット

靴は、履いている人の価値観などを映し出す「鏡」と言われています。

良いブランドの靴を履くことで、第一印象を良く見せることが出来ます。

第一印象では、「経済力」や「清潔感」を判断する際、靴の印象で判断されることも少なくありません。

印象が変わることでチャンスを得られたり、お気に入りのブランド品でモチベーションが高まったりなど、気分の麺にもよい影響を与えてくれるのが魅力です。

リーズナブルな靴のブランド

バンズはシンプルさと歩きやすさが魅力

バンズはスケーター系のアイテムを多く製造しているブランドで、男性に人気があります。

シンプルなデザインと、厚めのワッフルソールによる歩きやすさが特徴です。

ワントーンであらゆるファッションに合わせやすく、ジャケットなど、大人カジュアルな品との相性も高いことが魅力です。

バンズ Basic ClassicSlip-On

特に1979年にリリースされたモデル「スリッポン」は、クラシックモデルの改良版として履きやすさを追求しています。

両サイドにゴムを使うことによって、シューレース無しでもフィット感があり、脱ぎ履きのしやすさも一級品と言えるです。

高いデザイン性と機能性を兼ね備えたスニーカーです。

[バンズ] スニーカー Basic ClassicSlip-On Black/Black US 5.5(23.5 cm)
created by Rinker
VANS(バンズ)
¥6,490(2019/12/11 11:47:42時点 Amazon調べ-詳細)

コンバースは上品なカジュアルさが魅力

コンバースは学生や男性に高い人気があるブランドで、バスケットボールシューズの「オールスター」以降、長い歴史を築き上げてきました。

コンバースの特徴は、どのモデルでもシャープな印象を持つ上品なカジュアルさがあるのが魅力です。

同一デザインを色違いで揃える人も少なくありません。アメカジファッションの強調や、スマートなテイストなどを楽しむことが出来ます。

コンバース オールスター HI

中でもおすすめは「ハイカット」モデルです。

通常、ハイカットスニーカーはやや重たい印象になりがちですが、コンバースのハイカットは、薄手の素材を使っているため軽やかなフォルムが主流です。

定番のオールスターハイであれば、ナチュラル感のあるキャンバス地が、抜け感のある着こなしを演出してくれます。

ジーユーはリーズナブルで履き心地が良い

プチプラブランドとして知られるジーユーの靴は、女性を中心に人気があります。

トレンドを取り入れたデザイン性と履き心地と、リーズナブルな価格で、「ワンシーズンで履きつぶしたい」という方にもおすすめです。

GU  ガーキン キムジョーンズ コラボ

2018年にはイギリスのブランド「キム・ジョーンズ」とコラボしたシリーズが出され、ハイブランドさながらの高いデザイン性が人気を集めました。

中でもローカットモデルで出されたスニーカーは、オールスター風のシンプルフォルムに、個性的なデザインがスパイスになっている品です。

スカートでもパンツでも合わせやすく、ファッションに遊び心を取り入れることが出来ます。

ハニーズは幅広い年齢層の女性に人気

ハニーズはレディースファッションのプチプラブランドで、幅広い年齢層の女性に人気があります。

シーズン毎に出されるモデルは定番のデザインから、その年のトレンドを取り入れたアイテムまで、品揃えも豊富です。

ハニーズ 235134665441

レースアップの「ショートブーツ」は、足元のシルエットを美しく演出してくれる、秋冬におすすめの品です。

太目のローヒールは、歩きやすい事もメリットでしょう。

高価な靴でおすすめのブランド

ジョルジオアルマーニは美しいシルエットと素材の良さが魅力

さまざまなラインがあるアルマーニの中でも、「ジョルジオアルマーニ」は大人の男性にふさわしく、デザイン性・機能性ともに最上級のハイエンドブランドです。

ジョルジオアルマーニの世界観は奇をてらったものでは無く、ライフスタイルにさりげなくマッチする上質さを持っています。

シンプルで美しいシルエットと、素材の良さが世界中から愛されているポイントです。

レザーチャックブーツは、上質なカーフレザーを使用しているため、経年劣化が良いアクセントとなってくれる品です。

ジーンズなどカジュアルなファッションとも合わせやすいことが魅力でしょう。

バリーは履き心地と高級感が魅力

バリーは1851年にスイスで創業した老舗ブランドで、男性を中心に人気があります。

現代ではトータルファッションアイテムを作っているバリーですが、もともとは靴ブランドとして立ち上げられました。

ハイブランドの靴のなかでも、履き心地の良さと、高級感に魅了があります。

「スリッポン・ローファー」は、上品なローファーシルエットはそのままに、脱ぎ履きのしやすさが各段にアップしたアイテムです。

靴底のグリップも強く、歩き疲れしにくい製品です。

フェラガモはファッション性と快適さが魅力

フェラガモは1927年創業のイタリアを代表するブランドです。

もともとの始まりがオーダーメイドの靴造りであったフェラガモは、オードリー・ヘップバーンやマリリン・モンローなど、数多くの有名女優たちにも愛されてきました。

人体解剖学をもとにデザインされているため、ファッション性と共に快適さも魅力です。

特に人気のデザインは、パンプスの中心にロゴプレートが付いたタイプの品です。

エレガントな存在感は、ファッションを上品に演出してくれるでしょう。

プラダは大人な世界観が魅力

プラダはイタリア発祥のブランドで、バッグ・革小物・靴まで、幅広い分野でハイセンスなアイテムをリリースしています。

姉妹ブランドであるミュウミュウと共に女性に人気がありますが、ミュウミュウよりも大人な世界観を持っているのが特徴です。

さまざまな靴を揃えているプラダですが、注目はスニーカーです。

さりげないロゴと、エナメルの素材がバランスの良い高級感を演出してくれるのも魅力でしょう。

リーガルは社会人の男性が最も履きたいブランド

1902年創業の老舗革靴ブランドであるリーガルは、都会的で強い高級感が特徴的です。

「美と健康の提供」が目的であるリーガルの革靴は、クッション材を多く使用し、長時間履いても疲れにくく設計されています。

日本人の足に馴染みやすいサイズ感と、比較的リーズナブルな価格もポイントと言えるでしょう。

雨に強く外回り中心の仕事などにも最適で、実用性重視の方におすすめです。

靴のブランドについてのまとめ

  • 選ぶ靴によって、第一印象を大きく変えることができます。
  • リーズナブルなブランドの靴は、ワンシーズンで気軽に買い替える事ができ、ハイブランドの靴はワンランク上の高級感を演出してくれます。
  • 社会人男性に最も人気のある靴ブランドは「リーガル」です。比較的リーズナブルで、疲れにくく実用性に優れています。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
[バンズ] スニーカー Basic ClassicSlip-On Black/Black US 5.5(23.5 cm)
created by Rinker
VANS(バンズ)
¥6,490(2019/12/11 11:47:42時点 Amazon調べ-詳細)