テレビは、今の生活では欠かせない存在となっています。生活の中で役に立つ情報や最新のニュースなど、知っておくと便利なことを伝えてくれる重要な機器です。

特に、液晶テレビは画質がよく迫力のある映像を届けてくれます。しかし、液晶テレビは処分方法で悩んでしまうと言うデメリットがあります。「自宅にテレビが何台もあるけど使っていない」「今は使っていないテレビをどこに片付けよう」など、処分する際に困ることも少なくありません。

ペットフード工房『ドッグフード工房』500円モニタ

現在は、家電リサイクル法の施行によって、テレビは粗大ごみとして出すことができなくなっています。なので、液晶テレビの処分方法が少し複雑になっているのも事実です。この記事では、そんな液晶テレビの処分方法について説明を交えながら紹介していきます。

液晶テレビの処分は有料が基本

液晶テレビの処分は、家電リサイクル法の対象品目なので、特定の店舗や一般廃棄物運搬業の認可を受けている業者だけがテレビの回収をすることができます。

粗大ごみとして出せなくなったので、当然処分は有料となっています。家電リサイクル法では、処分をするときに料金を払うことが義務付けられているので知っておきましょう。

注意する点としては、無認可で液晶テレビの回収を行っている業者もあると言うことです。そういう業者には間違って依頼しないように、予めきちんとした業者かどうかを確認する必要があります。

次に、液晶テレビを処分するときの支払い方法について記述します。支払いには、家電リサイクル券というものを使います。用紙の種類は2つあり、「お店が記入するもの」「自分で記載を行うもの」で分けられています。

また、区分コードと言うものが存在しており液晶テレビとブラウン管テレビで分かれていて、さらに大きさは料金区分がないのでしっかりとホームページなどでチェックすることが必須です。

では、液晶テレビを無料で処分するのは諦めたほうがいいのか?と疑問に感じる人もいるでしょう。基本的には有料ですが、無料で処分する方法もちゃんとあります。次章では、液晶テレビを無料で処分する方法を記載します。

液晶テレビを無料で処分する方法

液晶テレビは、処分する際に料金を支払うのが一般的です。しかし、実は無料で処分する方法も存在します。まず、自分の液晶テレビが壊れていないかを確認しましょう。画面損傷がないなら、無料で処分できる場合もあります。

お金がかかるから、液晶テレビをいつまでも処分できない…と考えている人は状態を確認してみましょう。もし、液晶テレビが壊れていないなら有効な方法が3つあるのです。
金銭面で考えると、処分に少しでもお金がかからないほうがメリットも多いと言えます。

では、無料で処分するにはどんな方法があるのか紹介していきます。

リサイクルショップで査定してもらい処分する

複数テレビを買ってみたけど実際は全然使っていない・買ったばかりだけど他のものが欲しくなったと言う人は、リサイクルショップで不要な液晶テレビを査定してもらう方法が有効です。

リサイクルショップなら、テレビの状態が良かったり壊れていなければ意外と高く買い取ってもらえることも少なくありません。状態が良いと感じたら、まずリサイクルショップで査定に出したり相場について質問することがベストです。

リサイクルショップに売却すれば、無料で処分どころかプラスになるので得になります。また、お店に持ち込まなくても自宅まで引き取りにくるサービスもあるのでリサイクル券の記入の手間も省けます。

このように、リサイクルショップで査定してもらうと大きなメリットがあります。しかし、デメリットも存在していることも把握しておきましょう。リサイクルショップの最大のデメリットは、液晶テレビが壊れていたり型が古いなど何らかの問題があると受け取ってもらえません。

売却できるものが限られているので、状態が悪いなどの問題があるときはこの方法は使えないというのがデメリットとなります。なので、リサイクルショップで売却できなかった場合の方法も紹介します。

ネットオークションに出品して処分する

リサイクルショップで受け取り拒否された液晶テレビは、ネットオークションに出品するのも1つの手段と言えます。ネットオークションなら、自分の液晶テレビがどんなに型が古かったり壊れていようとも引き取りたいと考える人がいれば、取引が成立します。

リサイクルショップ同様、ネットオークションも処分することで利益になるのがポイントです。次に新しい液晶テレビを購入したいときなど、利益を得ることでお得に購入できることもあるので無料で処分したい人はネットオークションで売却する方法も、選択肢の一つに入れておいて損はありません。

ですが、ネットオークションは手間がかかるのがデメリットとなります。例えば、自分のアカウントを作成する必要があったり売りたい商品の相場などもしっかり把握しなければなりません。

また、売りたい液晶テレビを購入者に状態が分かりやすく伝わるように写真の撮り方を工夫したり、商品説明で液晶テレビの型や写真には写らない小さな傷などの情報も、ちゃんと記載する必要があります。

そして、他にも支払い方法の仕方など把握することがたくさん存在します。ですが、ネットオークションは値段設定などをきちんとしておけば初心者でも売ることが可能です。

リサイクルショップよりは、自分自身でしなければならないことがあるので手間はかかりますが、値段設定次第で下取り拒否された液晶テレビでも売ることができるのでこんな方法もあるんだと知っておくのもよいでしょう。

送料着払いで郵送して無料で処分する

送料着払いでパソコンダストや家電回収キッドくんなどの業者に液晶テレビを回収してもらう方法を紹介します。

リサイクルショップでは下取り拒否され、ネットオークションもハードルが高いと感じてしまう人は無料で液晶テレビを回収してくれる業者に依頼してみましょう。送料着払いで郵送する業者として代表的なのは「パソコンダスト」と「家電回収キッドくん」です。

捨てるものにお金をかけたくない!と考えている人は、梱包費用を除いて一切お金がかからないこの方法を利用してみるのがベストと言えます。送料着払いであるため、直接出向かなくても処分可能でとても便利です。

リモコンなど付属品があるときは、それも一緒に同梱しましょう。住んでいる地域によっては、出張回収してくれる場合もあります。ただし、液晶割れや外損をしている液晶テレビは引き取ってもらえないこともあるので注意しましょう。

基本的に、画面損傷がないなら写らなくても引き取ってもらえるので状態を確認してから回収サービスを利用するか思案することが大切です。

液晶テレビを無料で処分する方法のまとめ

  • 液晶テレビの処分方法は、家電リサイクル法により基本的に有料となっています。
  • 無認可で液晶テレビを処分する業者もいるので、しっかり確認することが大事です。
  • 液晶テレビが壊れていないなら、リサイクルショップで下取りをしてもらうことも可能となります。でも、型が古いなど何らかの問題がある場合は引き取ってもらえないこともあります。
  • 処分することで、自分の利益になる方法はリサイクルショップで下取りするのとネットオークションで出品すると言うのも存在します。
  • 特に、ネットオークションなら手間はかかりますが、値段設定次第でどんな液晶テレビでも売れる可能性があります。
  • 捨てるものにお金をかけたくないと言う人は、送料着払いで回収サービスを利用するのもベストです。画面損傷さえしていなければ、写らなくても引き取ってもらえます。