PS4を愛用している人にとって、コントローラーを充電するためのケーブルは必須アイテム。
特に充電しながらゲームを楽しみたい人にとって、ケーブルの長さはかなり重要なポイントとなるでしょう。
この度は、PS4におけるコントローラー充電のケーブルの中から、純正のものについてまとめていきます。

PS4のコントローラーに必要なケーブルの長さとは?周辺機器もチェック

そもそもPS4を使うためには、コントローラーの充電ケーブル以外にも様々なケーブルが必要となってきます。
PS4を使用するにあたって必要なケーブルや周辺機器についてチェックしていきましょう

付属ケーブル一覧

まずは、PS4に付属されているケーブルについて調べていきます。

電源ケーブル

これがなくては話にならないケーブルです。
PS4本体と電源をつなぐためのケーブルであり、純正は1.5mの長さがあります。

USBケーブル

まさしくこのケーブルが、PS4のコントローラーを充電する時に必要となるケーブルです。
ゲームの最中にコントローラーの充電が無くなるといった悲しい事態になるのを防ぐためにも、充電しながらゲームをすることが可能です。
純正のUSBケーブルの長さは、1.5mとなっています。

HDMIケーブル

テレビなどのモニターとPS4を繋ぐケーブルがHDMIケーブルです。
PS4の本体を置く位置にもよりますが、しっかりと長さを考えないとあと一歩長さが足りなかったということもあり得るので注意が必要。
純正のHDMIケーブルの長さは2mです。

コントローラーの差し込み口について

PS4のコントローラーはUSBケーブルで繋ぐことができますが、実はUSBケーブルにも種類があることをご存知でしょうか。
適当に選んでコントローラーの差し込み口に刺さらないということもあるので、しっかりと調べておきましょう。
PS4のコントローラーの差し込み口は、「USB2.0 Micro B」という規格となっています。
USBには、「USB 3.0」や「Micro A」というタイプもあるので、確認してから選ばなければなりません。

PS4本体の差し込み口について

PS4本体側には様々な差し込み口がついています。
まず大切なのが、電源をつなぐための差し込み口でしょう。
そして、本題のコントローラーをつなぐ差し込み口はUSBになっています。
また、モニターとつなぐためのHDMIのほかLANケーブルをつなぐような差し込み口があるのが特徴です。

PS4のコントローラー充電用のケーブルを買い換えるのはいつ?

PS4を使っていると、なんとなく充電が遅くなったり途切れたりするような時期が訪れます。
つまり、コントローラー充電用のケーブルが傷んできた証拠です。
充電中に不具合を感じるようになったらケーブルを変えることを検討しなければなりません。

純正のケーブルに買い換える

やはり一番安心感が高いのが、PS4の純正ケーブルに買い換えることです。
とは言え、純正のコントローラー充電ケーブルは1.5m程度しかないため、コンセントから遠い人からすると、ちょっと物足りないでしょう。
それでも、丈夫さや安全性で言えば純正に勝るものはありません。
心配性な人は、純正のケーブルを買うことをオススメします。

市販のケーブルに買い換える

PS4のコントローラー充電用ケーブルは、純正以外に市販でも買うことができます。
やはり、市販のケーブルの魅力は長さにあるでしょう。
3m程度あるものだと電源から離れていても安心だと言えます。
ただし、5mを超えるものは断線しやすいためあまりオススメしません。

市販でおすすめのPS4コントローラー充電対応ケーブル商品

PS4人気に伴って、市販でもコントローラー充電に対応したケーブルが続々と出ています。
中でも人気なのは長さが3m程度あるものです。
市販のコントローラーの中から、オススメのアイテムを2つご紹介しましょう。

Anker/高耐久ナイロン MicroUSBケーブル

最近人気があるメーカーAnker。
中国のモバイルバッテリーなども出しており、リーズナブルなのが特徴です。
保証もバッチリでカスタマーサポートもしっかりしているので高評価を得ています。
こちらのケーブルは3mあり長さも申し分ありません。
また、表面がツルツルした素材のため、絡まりにくいといったメリットもあります。

HORI/コントローラー充電 USBケーブル

日本のゲーム機周辺機器を扱うメーカーとして有名なHORI。
それだけでも安心感がありますが、さらにPS4専用のUSBケーブルとなっているため人気が高いのがこの商品です。
長さも3.5mと十分すぎるほどでありながら、価格帯は800円程度でとってもリーズナブルと言えるでしょう。
断線した時のためのストックとしてもオススメの商品です。

created by Rinker
ホリ
¥1,360 (2021/09/26 14:11:08時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

PS4で快適に遊ぶために、コントローラーの充電ケーブルについては必須アイテムと言えます。
耐久性や長さはもちろん、絡まりづらいものなどより快適なものを選ぶことでゲームライフが充実します。
また、ケーブルが壊れてしまう前に、ストックのコントローラーケーブルを用意しておくのもおすすめです。
ぜひ、使い勝手のいいケーブルを見つけて、より一層PS4を楽しみましょう。

関連記事:PS4に対応するUSBケーブルってどれ?おすすめの品10選を解説

関連記事:PS4コントローラーに対応するUSBケーブルとは?おすすめのケーブルと充電器、ps5対応は?