今ではゲーム好きの家庭では、どこの家庭でももってると言えるぐらい普及している任天堂Switchですが、多くの人が使う以上任天堂Switch本体やコントローラーの故障などが多く存在してしまいます。
故障した場合新しく買いなおす事でも解決しますがお金がとてもかかってしまいます。
そんな時は修理に出して直す事で解決する事もオススメです。
でも修理って高いんじゃないんだろうかなど、どれぐらいかかるかもわからない人がたくさんいます。
そんな方々のために今回は任天堂Switch本体やコントローラーを修理に出した時の値段についてお話していきたいと思います。

任天堂スイッチの本体・コントローラー、壊れているかも


修理に出す場合、Switch本体やコントローラーなどが壊れているかもって感じた時や反応が遅れているなど任天堂Switchに異変が起こった時や感じた場合です。
少しの異変だからと思って、完全に壊れてしまうまで使ってしまうと修理では直らない場合も存在しますし、直るとしても修理代がとても膨大になってしまうので完全に壊れてしまうまで使用するのではなく、少しでも異変を感じたら修理に出したり、検査に出す事がとても大事です。

Nintendo Switchゲーム機本体


任天堂Switch本体とは、液晶部分の所です。
任天堂Switch本体の故障で多くあるのが液晶画面が割れてしまい、液晶画面の中の水が漏れ出てしまう事やACアダプターを指す部分が壊れてしまい充電が出来ない、もしくはテレビに接続してもテレビの方に電気信号がいかずテレビ画面に映らないっていう故障が存在します。
どの故障もそのままにしておくととても危険な物なので気づいたらすぐに修理する事をオススメします。

created by Rinker
任天堂
¥21,780 (2024/04/13 11:35:56時点 Amazon調べ-詳細)

ドック


ドックの故障で多くあるのは充電できない事や、HDMI端子の接続部分やACアダプターの接続部分の故障です。
任天堂Switch本体の故障と似たような故障になりますが、どれも必要な部分にあたるので、異変があれば必ず修理する事をオススメします。

Joy-Con(ジョイコン)


Joy-Con(ジョイコン)の故障で多いのはスティック部部の故障やボタン部分の故障です。
スティック部分の故障はスティックを動かしても反応しない事や逆に操作していないのに勝手に反応してしまう事です。
スティックの故障は専門の業者に検査依頼を頼まなくても任天堂Switchの設定の中にあるスティックの反応を見る所で、反応を確認すれば誰でも故障しているかを確認する事が出来ます。
ボタンの故障はこちらもスティックと同じで反応しなかったり勝手に反応してしまったりと故障やボタンの押しすぎで陥没してしまう事が多いです。
Joy-Conの修理は修理に出すより買いなおした方が安い場合がある為、修理に出すかどうかは値段を確認してから行った方が良いでしょう。

 

Nintendo Switch Proコントローラー


任天堂Switch Pro コントローラーの故障はJoy-Conと同じコントローラーなのでボタンやスティックの故障が多いです。
Proコントローラーは無線か有線で接続する事が出来るためACアダプターを接続する部分の故障もありますのでJoy-Con以上に故障する部分が多いです。

故障かなと思ったら、ページでまず確認


まず故障かなと思ったら、任天堂株式会社が出している公式サイトで故障しているかを判断してくれるページがあるため、しっかり確認してから修理に出す事をお勧めします。

故障かなと思ったら

本体・コントローラーの保証期間を確認


本体やコントローラーが故障していた場合、買いなおしたり修理にだしたりといろいろ対応すると思いますが、修理する場合は新品の任天堂Switchを購入した場合保証期間が一緒についてきますので、その保証期間であれば無料で修理をしてもらえたりと色々な対応をしていただけるので修理に出す前に保証期間を確認してから修理する事をオススメします。

修理の依頼をするときは?


理依頼する場合公式サイトから申し込みを行うか、任天堂カスタマーセンターに問い合わせを行い指示に従い修理依頼を行いましょう。

オンライン修理受付へ


任天堂公式サイトからオンライン上で修理受付を行う事で修理依頼をする事が出来ます。
受付が完了したらその後の指示に従い任天堂にSwitchやコントローラーを送り修理するといった流れになります。

オンライン修理受付

ワイドケア for Nintendo Switch


ワイドケア for Nintendo Switchに加入する事によって色々なサービスを受ける事が可能なので料金を払って加入しておくことを是非オススメします。
ワイドケア for Nintendo Switchで修理を行う場合、任天堂オンラインの修理受付で修理依頼を行うのとは違いワイドケア for Nintendo Switchで修理依頼を行わないといけない為、注意が必要です。

任天堂Switch本体 画面が映らない 基板交換 15400円
ドック テレビで出力できない 基板交換 3300円
Joy-Con スティックが動かない

 

スティック交換

 

2200円

まとめ


今回は、任天堂Switchの修理代金について紹介しました。
任天堂Switchは一時期に比べかなり手に入りやすくはなりましたが、それでも高価な物に変わりはありません。
そんな大事なSwitchをいつまでも使い続けられるよう、故障かなと思った際には、修理に出していただけたらなと思います。

また、修理に出す際、この記事が役に立てたら幸いです。

商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
任天堂
¥21,780 (2024/04/13 11:35:56時点 Amazon調べ-詳細)