スマホは、仕事や私生活など様々な場面で使用されています。

スマホの充電には、必ず充電器を使います。しかし、きちんと収納しておかないと、充電器とコードが絡んでしまうことも少なくありません。

無理に解こうとすると、断線などによって故障してしまう危険性があります。解いたりするのに時間がかかりすぐに充電ができないことも珍しくありません。

ここでは、スマホの充電器を綺麗に収納する方法を紹介します。

スマホの充電器はごちゃごちゃになりやすい

スマホの充電器を収納しないままにすると、他の電化製品のコードと絡んでごちゃごちゃになっていることがあります。

充電器とコードが煩雑だと、断線の原因となるうえに電源アダプタを挿しっぱなしにすることで、埃がたまり火災になる可能性も高いです。充電器とコードが絡まっていると見た目も綺麗に見えません。

スマホの充電器を綺麗に収納することは大切です。安全性・見た目を考慮すると、綺麗に収納した方がよいでしょう。

スマホの充電器とコードをケースで収納する方法

スマホの充電器やコードを収納するのにおすすめなのが、ファスナー付きで中身が見えるクリアケースです。

種類別にわけて収納できるので、かさばらず小分けの収納に向いています。しかもクリアケースに入れるだけなので、簡単に整理をすることが可能です。

また、中身が確認しやすいため使用する際に取り出しやすいと言うメリットもあります。かさばらないので、持ち運びにも便利です。出先でも、カバンからすぐに充電器を取り出せます。

自宅以外でも使えるという点は、大きなメリットと言えるでしょう。下記に、スマホの充電器とコードを収納するのにおすすめのクリアケースを紹介します。

EVAケース・ファスナー付 A5(無印良品)

価格は、100円ととても安価であるため、まとめ買いも可能です。ファスナー付きなので、ケースから落ちる心配もありません。

小物などを収納しやすく、クリアケースだから中身もすぐに確認できます。また、見た目もシンプルなので使いやすいです。

EVAクリアケース・中 約160x85mm(無印良品)

価格は、120円で、持ち運びにも便利な大きさとなっています。ファスナーも付いており、充電器に埃がつくこともなくなります。

そして、かさばる心配もなく、価格も安価なためまとめ買いもできます。ですから、スマホ充電器やコードの収納もより簡単になるでしょう。

スマホのケーブルをクリップ・リール型で収納する方法

スマホのケーブルをより綺麗に収納したいなら、クリップ型やリール型などがおすすめです。簡単にクリップ型・リール型の特徴やメリットを解説します。

クリップ型はスマホのコードの収納が簡単

クリップ型の最大の特徴は、収納がとても簡単なことです。スマホのコード・ケーブルを収納したことがない人にも、クリップ型なら簡単に収納できます。

使い方がとても簡単で、スマホのコードとケーブルをクリップでまとめて留めるだけです。カバンの中で絡まることもなくなり、解いてもつけたままでも使えます。

絡みやすいスマホのコードやケーブルも、クリップ型にすることで絡みにくくなりますカバンの中でも軽量で取り出しやすいから、持ち運びにも便利です。

リール型スマホのコードの収納がコンパクト

リール型の最大の特徴は、スマホのコードやケーブルをそのまま巻き取ってしまうことです。取り出すときは、引っ張るだけでしっかりと収納します。

クリップ型よりもコンパクトに収納できるため、しっかり収納したい人はリール型を選びましょう。

イヤホンのコードのような長いものでもすっきりまとまるため、片付けもスムーズに進みます。持ち運びにも便利であるためおすすめです。

クリップ型収納用のおすすめ品

クリップ型収納は使い方が簡単で、絡まりやすいコードも留めるだけでまとまるクリップ型収納は持ち運びにも向いています。

しかし、くくりつけるだけだと断線の原因にもなるのでコードクリップで束ねるようにしましょう。

cheero CLIP 万能クリップ (全色セット)

価格は、1480円となっており、スマホのコードやケーブルを収納できるだけでなくお金なども結束できます。

様々な整理・収納に使えるので、まとめ買いをしても損はありません。マグネット式のクリップで、自由自在に屈曲できるから、スマホスタンドとしても使えます。

充電器などをクリップでまとめ、カバンに入れて持ち運びも簡単にできます。また、デザインも可愛いから、インテリアとして置くことも可能です。

【MAVEEK】マグネット付きケーブルクリップ

990円と、比較的安価なコードクリップです。新型の強磁石設計だから、磁石が外れる心配はありません。

使い方もとても簡単で、両端にマグネットを巻きつけた後にくっつけて固定するだけです。7色あるので、自分の部屋に合わせて色を選ぶことができます。

使い方も簡単なので、持ち歩きにも便利です。

リール型収納のおすすめ

コードを巻き取って収納できるリール型は、綺麗にまとめて収納したいと考えている人に向いています。すっきりとまとめられるから、カバンに入れてもスッと取り出すことができます。

リール型なら、絡まって取りにくい!とイライラすることもなくなるでしょう。

しかも、コードやケーブルを傷つけずに持ち運べるので、長持ちします。中には、ワンタッチで巻き取る商品もあります。この章では、リール型収納におすすめの商品を紹介していきます。

リールタップTAP-2304MTAN

価格は、2106円です。デザインがシンプルで、男女関係なく使用可能です。スイングプラグ付きなので、絡まることなく簡単に収納できます。

しっかりと巻き取ることができるから、持ち運びにも向いています。

ケーブルタートル ケーブルホルダー

価格は、1728円で、見た目がまるでお菓子のように可愛く思わず自慢したくなるようなデザインとなっており、柔らかいシリコンであるためさわり心地も抜群です。

使い方は、カバーの部分をひっくり返した後中身を開き、コードを巻きつけるだけです。すっきりと収納できるだけでなく、インテリアとして飾ることもできるので女性に特におすすめの商品となります。

スマホの充電器に接触不良が起きた場合の原因と対処方法を解説
スマホの充電器で便利なソーラーチャージタイプの魅力とおすすめ品
スマホ用充電器でコンセントに差し込めるモバイルバッテリーの選び方

スマホ充電器の収納についてのまとめ

  • 充電器などを収納することで、断線を防ぐうえにお部屋もすっきりします。
  • スマホの充電器を収納する際は、ファスナー付きの中身が見えるクリアケースがおすすめです。
  • コードやケーブルを収納するときに、クリップ型収納・リール型収納があるので自分に合った方法を選びましょう。
  • 簡単に収納したいなら、クリップ型にします。しっかり収納したい人はリール型が向いています。