暑くて外に出たくない方へのデリバリーサービス
 

この記事では、豆乳鍋の歴史や基本的なレシピ、おすすめの豆乳鍋の素などを解説します。

豆乳鍋がどの様にして食べられるようになったのか気になる方もいるでしょう。

おすすめの豆乳鍋のレシピ、豆乳鍋の素なども紹介するため、どんな豆乳鍋にするかの検討が出来ます。

豆乳鍋とはなにか?

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

市販の豆乳鍋の素とスープのおすすめ品

豆乳鍋の発祥や歴史について

豆乳は800年前に中国から伝わったと言われており、豆腐を販売する際に一緒に豆乳も販売されていたといわれています。

本格的に市販品として販売化が進んだのが20世紀半ばで、豆乳に含まれる細菌などが除去できるようになったことで家庭に広まりました。

豆乳自体が広まり始めたのは20世紀半ばですが、豆乳鍋が世間的に認知が広まったのは2000年以降であり、テレビなどで紹介されてブームが広がりました。

中国から伝わったとされる豆乳ですが、豆乳鍋は日本独自の鍋であり中国で食べられてはいません。

豆乳鍋の特徴について

豆乳鍋は、出汁に豆乳を利用し、そこに魚や肉、野菜をいれて煮込む鍋のことです。

シンプルな豆乳のみを使った鍋もありますが、豆乳のみだと味が薄く、そこに昆布などでとった出汁を入れてうま味出したタイプの豆乳鍋もあります。

料理が得意な方は、豆乳とスープを足してオリジナルな豆乳鍋を作られる方も多いですが、ほとんどの家庭では豆乳なべの素を利用して調理されるケースが多いです。

具材には、魚や肉、野菜のほかに、餃子などの天心、あるいはチーズなどを入れるケースも多いです。

シメにはラーメンなどを入れる家庭が多く、ご飯とチーズをいれてリゾットにされる家庭もあります。チーズ、味噌、ごはんで簡単にできるためおすすめです。

豆乳鍋には地域差がある

豆乳鍋は、全国的に入っている具材に差はあまりありません。豆乳鍋が家庭で食べられるようになったのが最近であることが理由です。

しかし、地域の特産物などをいれる豆乳鍋もあるため、お肉やお魚の代わりにカニを入れる家庭もあったり、中華鍋風にして少し辛くしたりする家庭もあります。

豆乳鍋のスープについても、ごまをたっぷり入れた「ごま豆乳鍋」や、味噌を入れた「味噌豆乳鍋」などのアレンジがあります。

関連記事
モツ鍋の発祥と歴史 一般的な材料とレシピ おすすめのスープを解説
土鍋の魅力や選び方 有名ブランドとタイプ別のおすすめ品を解説
寄せ鍋とはなにか?一般的な材料とレシピ 寄せ鍋の素のおすすめ品

豆乳鍋の一般的な材料とレシピ

豆乳鍋について、一般的な材料とレシピ(4人前)は以下の通りです。

豆乳鍋の一般的な材料

(出汁)
水:800ml
調整豆乳:400ml
めんつゆ(3倍濃縮):2/3カップ

(具材)
絹ごし豆腐:1/2丁
魚(鮭やたらなど):2切れ
白菜:2/8個
みず菜:1束
人参:2/3本
しめじ:1パック
しいたけ;2個

まず、具材は食べやすい大きさにカットし、鍋に出汁を全て混ぜたものを入れておき、火にかけ沸騰するまで待ちます。沸騰したら、具材を入れて煮込めば完成です。

 

みず菜などの火が通りやすいものは、鍋ができる直前に投入します。

ここでは魚を入れる海鮮系の豆乳鍋を紹介しましたが、豚肉と豆乳も非常に相性がよく、魚の代わりに豚肉を利用した豆乳鍋もメジャーです。

シメにご飯などを入れるてもおいしい雑炊が作れるでしょう。

市販の豆乳鍋の素とスープのおすすめ品

ミツカン 〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆはあっさりした品

ミツカン 〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレートは、豆乳っぽさがなく男性でも好き嫌いなく食べれる品です。

味のポイントですが、豆乳鍋なためミルキーな味になりがちですが、この豆乳鍋の素はあっさりしているのが特徴です。

豆乳のほかに、味噌やごま、昆布などしっかりとした出汁になっており、つけだれが無くても食べ進めることが出来ます。

味の素 鍋キューブ まろやか豆乳鍋は簡単に作れるのが魅力

味の素から発売されている鍋キューブまろやか豆乳鍋は、お湯を用意してキューブを入れるだけで本格的な豆乳鍋を作ることができます。

液体の豆乳鍋の素と違い、1個1個が軽いため、持ち運びも便利な品です。

1個当たりが1人前の分量ですが、他のキューブと合わせてオリジナルの鍋を作ることができます。

「鶏塩」と「豆乳」を混ぜた「白鶏豆乳鍋」などは、味に違いを持たせられるためオススメです。

鍋キューブは他にも様々な味があるため、自分好みのミックス鍋を探してみるとよいでしょう。

味の素 鍋キューブ まろやか豆乳鍋 77g
created by Rinker
味の素
¥298(2019/10/17 16:00:36時点 Amazon調べ-詳細)

ミツカン NABE THE PREMIUM 焙煎ごま豆乳は本格的な味の品

ミツカンのこの品は、ミツカンのプレミアム鍋つゆシリーズの一つです。

素材を厳選して選んでおり、味を徹底して極めた本格鍋を実現しています。

焙煎ごまの香ばしさ、豆乳のクリーミーさ、鶏ガラ出汁のうま味に特徴があります。

ミツカン NABE THE PREMIUM 焙煎ごま豆乳鍋つゆ 750g×2個
created by Rinker
ミツカン
¥1,300(2019/10/17 16:00:36時点 Amazon調べ-詳細)

豆乳鍋についてのまとめ

  • 豆乳鍋の歴史は浅く、広まったのも2000年に入ってからです。
  • 豆乳鍋について地域差はなく、入れる具材は大体同じです。
  • ごま豆乳鍋などオリジナル豆乳鍋を作る家庭も多いです。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
味の素 鍋キューブ まろやか豆乳鍋 77g
created by Rinker
味の素
¥298(2019/10/17 16:00:36時点 Amazon調べ-詳細)
ミツカン NABE THE PREMIUM 焙煎ごま豆乳鍋つゆ 750g×2個
created by Rinker
ミツカン
¥1,300(2019/10/17 16:00:36時点 Amazon調べ-詳細)