この記事では、唇乾燥の対策方法とおすすめアイテムを解説いたします。

季節が寒くなるにつれお肌に関する悩みも多くなりますが、その中で特に目立つのが唇の感想による悩みでしょう。

リップやグロスを塗るなど応急的処置の対策は簡単にできますが、それでは根本的な解決には繋がりません。

また、リップやグロスによって効き目や長持ちも様々です。

ここでは、唇乾燥の原因はもちろんのこと、それに適した対策方法やおすすめの唇乾燥対策アイテムなどを紹介いたします。

唇乾燥の原因

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

唇乾燥におすすめの対策グッズ

唇はお肌の中でも特に角質層が薄いため、湿度の低い冬場などの寒いシーズンには、他のお肌よりも特に乾燥しやすくなります。

唇の皮が剥けやすくなる、口角部に亀裂やひび割れが発生するなどが主な症状です。

ここでは、唇乾燥の原因について具体的に解説いたします。

皮脂腺と汗腺がほとんどない

唇は他の部分と同様、表皮と真皮の2層構造でできていますが、皮脂腺と汗腺がほとんどありません。

そのため、他の部分と比較しても水分量がほとんどありません。

水分保持の機能が低く、唇の表面に皮脂を形成することができないため、湿度の低い冬場では特にカサカサしたりひび割れなどの、唇の乾燥や荒れが目立ってしまいます。

外的ストレスに弱い

唇は上記でもあったように角質層が薄いため、外的な刺激に対しての防御機能が他の部分に比べて低いです。

そのため、外的なストレスに弱く、刺激にも敏感になってしまうため、それが原因となり唇の乾燥や荒れが発生しやすくなります。

唇を噛みすぎたり舐めすぎたりなどをしても、唇が荒れてしまうことがありますが、これも外的ストレスに唇が弱いことが要因としてあります。

体調不調による乾燥

唇はデリケートな部分であるため、消化器官や内臓の不調など、体調によって影響を受けやすいパーツです。

特に胃腸の具合による影響が大きく、胃腸の具合と比例するように唇が乾燥したりカサついたりしてしまうことが多くなっています。

ある意味唇の調子が胃腸のバロメーターといっても過言ではないほど、胃腸の具合による影響力は強いです。

唇乾燥の対策方法

規則正しい生活が基本

唇に限らずお肌乾燥の原因は体調によるところも多いため、まずは規則正しい生活を行うことが、対策の基本となります。

規則正しい生活を行い、生活リズムを整えることによって、体調不良が改善されていくため、体調の具合に影響されやすい唇のケアには、特に効果的な対策方法でしょう。

ケアをしっかりと行う

規則正しい生活リズムを作ることに加え、こまめなケアをしっかりと行うことも大事です。

保湿性や持続性の高いリップクリームやワセリンを使って、効果的なケアをこまめに行っていきましょう。

水分を取ることは重要

水分をこまめに取ることは唇に限らずお肌の乾燥に効果的です。

湿度の低い冬場の場合、体の代謝も落ちてくるため、水分を多く取りにくい環境ではありますが、しっかりと体に水分を補充し、お肌を潤すことが大切になってくるでしょう。

リップクリームやワセリンの選び方

リップクリームとワセリンの違い

リップクリームとワセリンには使われている成分に違いがあり、リップクリームは主に油脂と鉱物油、ワセリンは主に石油を原料として作られています。

リップクリームは油脂と鉱物油の他にも、防腐剤や香料などといった刺激成分も使われています。

一方のワセリンは脂肪酸を含まないため水に強く、酸化するスピードが遅いと言った特徴があるでしょう。

成分だけを見た場合、ワセリンの方がお肌に優しいですが、リップクリームにはワセリンにはないメリットもあるので、それぞれの特徴やメリットを把握し自分が使いやすいタイプを好んで使いましょう。

リップクリームのメリットとしては、スティック状なので携帯しやすく使い勝手がよいです。

また、様々な香りを楽しむことが可能でしょう。

ワセリンのメリットは、保湿力と持続力が高く、艶があるためグロス効果が期待できるという点です。

リップクリームの医薬品と医薬部外品の違い

リップクリームは医薬品と医薬部外品に大きく分けて分類され、それぞれに特徴があります。

下記では、種類別に具体的に特徴を解説いたします。

医薬品リップクリーム

医薬品リップクリームは、治療を目的として作られたリップクリームです。

カテゴリーとしては「第3類医薬品」として扱われています。

「アラントイン」「グリチルレチン酸」「塩酸ピリドキシン」「トコフェロール酢酸エステル」と呼ばれるこれらの成分が配合されており、唇の乾燥というよりは、荒れた唇の本格的な治療に使うタイプです。

医薬部外品リップクリーム

医薬部外品リップクリームは、医薬品のリップクリームのように治療という意味で使うのではなく、予防の意味で使うことが多いリップクリームです。

医薬品と医薬部外品は大きなくくりで同じ薬用として扱われますが、薬品としての強さは医薬品リップクリームに比べ弱く、唇の乾燥や荒れに対する予防アイテムとしての意味合いが強いでしょう。

化粧品リップクリーム

化粧品リップクリームは、ファッション目的に重きを置いたタイプで、香りやカラーなどにこだわったものが多いです。

もちろん医薬部外品リップクリームに比べ成分は弱いですが、唇乾燥の予防は行えます。

しかし、香料や色が強い分、刺激成分も他のタイプに比べ多く含まれているため、お肌の弱い方や、唇乾燥のお悩みが深刻な方にはおすすめできません。

仕上がり具合も大事な選ぶポイント

唇は他の部分とは異なり、顔のパーツでもあるため、ケアをした後の仕上がり具合もポイントになります。

治療重視のケアを目的にした場合は香料や色など、刺激成分が使われているため、あまり派手なものは好ましくないですが、オシャレとケアを両立させたい場合は、香りがよいものやラメ付のリップなどを使って、唇を綺麗にオシャレに仕上げましょう。

唇乾燥におすすめの対策グッズ

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200g

天然オイルを使用したお肌に優しいワセリンタイプのケアクリームです。

無香料・無着色・防腐剤無添加と刺激成分を使っていないため、唇のケアなど幅広く使うことができます。

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200g
created by Rinker
ヴァセリン(Vaseline)
¥354(2019/10/16 18:47:06時点 Amazon調べ-詳細)

【第3類医薬品】プロペトホーム 100g

医薬品タイプのワセリンで手足のヒビ、アカギレ、皮膚の荒れ、その他皮膚の保護など、お肌ケアなどを幅広く行うことができるでしょう。

チューブ式の100gサイズなため持ち運びもしやすく、気になるタイミングでケアを行えます。

【医薬部外品】DHC 薬用リップクリーム

無香料・無着色の医薬部外品リップクリームです。

オリーブバージンオイルやアロエエキスに加え、甘草誘導体やビタミンEなどの保護成分なども配合されているため、唇の乾燥予防におすすめとなっています。

【医薬部外品】DHC 薬用リップクリーム
created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥380(2019/10/16 18:47:07時点 Amazon調べ-詳細)

ニベア ディープモイスチャーリップ オリーブ&レモン

お肌ケアの商品を多く販売していることでも有名なニベアのリップクリームです。

高保水型持続ヴェールで潤いが唇に瞬時に広がります。

また、UVカット成分も配合されているため、外的なストレスから唇を守ります。

CHOOSY(チューシー) リップパック 専用ケース入 大容量20枚BOX LP32

唇専用の美容パックで、就寝時に使えば一晩でプルプルの唇を実現できるでしょう。

モモ果実エキス、ハチミツエキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲンなどを配合したくちびる専用のパックなため、若くてハリのある唇を維持するのにおすすめです。

CHOOSY(チューシー) リップパック 専用ケース入 大容量20枚BOX LP32
created by Rinker
SUN SMILE(サンスマイル)
¥2,210(2019/10/16 18:47:08時点 Amazon調べ-詳細)

唇乾燥やリップクリーム・ワセリンについてのまとめ

  • 唇乾燥の原因は唇そのものの特徴や外的ストレス、体調不良などによって大きく影響します。
  • 対策としては規則正しい生活リズムを作り、こまめにケアをして水分を十分に取ることが大事です。
  • 唇乾燥におすすめのアイテムは、リップクリームやワセリンなどの薬用のケアクリームや、唇専用の美容パックなどがおすすめです。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200g
created by Rinker
ヴァセリン(Vaseline)
¥354(2019/10/16 18:47:06時点 Amazon調べ-詳細)
【医薬部外品】DHC 薬用リップクリーム
created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥380(2019/10/16 18:47:07時点 Amazon調べ-詳細)
CHOOSY(チューシー) リップパック 専用ケース入 大容量20枚BOX LP32
created by Rinker
SUN SMILE(サンスマイル)
¥2,210(2019/10/16 18:47:08時点 Amazon調べ-詳細)