ここでは、ボディミストの特徴やメリット、おすすめ商品について解説します。

ボディミストを使用することで、好みの香りを身にまとうことができます。

配合成分が多く、さまざまなメリットを得られることが特徴です。しかし、ボディミストの種類は多いため、選び方がわからず困っている人も少なくありません。

この記事を読むことで、自分に合ったボディミストを購入の検討が出来ます。

そもそもボディーミストってなに?

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

おすすめのボディミスト

ボディミストは、ボディ用の化粧水を意味しています。

基本的には香りつきであり、豊富な種類が特徴です。また、ボディだけでなく、ヘアを含む全身に使えるタイプもあります。

汗のニオイが気になるときや、人と会う前などにおいて使用されるケースが多い品です。

香水とボディミストの違い

香水とボディミストはよく混同されますが、基本的に区別されています。香水の場合は香りを楽しむためだけのアイテムであり、主な配合成分は香料です。

その一方、ボディミストの配合成分はさまざまあり、必ずしも香料が主成分ではありません。

ボディミストの場合は香水よりも香りのレベルが低いため、強い香りではなく、ほのかに香るような形が特徴です。

香りを際立たせることを目的とする香水とは異なります。

ボディミストの特徴は香りを楽しめる事

ボディミストの特徴の一つは、香りを楽しめることです。

柑橘系やハーブ系など、さまざまな香りから選ぶことができます。好みの香りをまとえるというのも大きなメリットでしょう。

また、美容成分を含むボディミストも少なくないため、スキンケアができるという点も大きなメリットです。

ボディミストの選び方

香りで選ぶ

ボディミストは好みの香りで選ぶのがおすすめです。

また、一種類ではなく、複数の香りを含むものも少なくありません。

段階的に香りが変化していくようなボディミストもあり、選択肢は幅広くなっています。

香りの持続時間で選ぶ

香りの持続時間は、ボディミストによって異なります。

1時間未満で香りがなくなるものもあれば、2時間程度にわたって持続するものも少なくありません。

目的に合った持続時間で選んでみてもよいでしょう。

肌に優しい成分で選ぶ

ボディミストは、身体に対して使うアイテムです。

そのため、敏感肌の場合はなるべく肌にやさしい成分を選ぶのもポイントです。

基本的に、天然成分がメインのボディミストであれば、肌への負担は少なく済ませることが出来ます。

美容成分で選ぶ

美容成分で選ぶというのも一つの方法です。

基本的に、乾燥が気になる人の場合は、うるおい成分を含むボディミストがおすすめです。

また、肌の引き締めを目的とする場合には、収れん成分を含むボディミストを選んでもよいでしょう。

ボディミストの便利な使い方

ボディミストの場合、身体以外の使用にも適しているケースがあります。

具体的には、お部屋や衣類、車内の香りづけに使うなど、高い柔軟性を持って使う事が可能です。

おすすめのボディミスト

レイヤードフレグランス ローズ&ミュゲは全身に使える品

レイヤードフレグランス ローズ&ミュゲは、全身に使えるタイプのボディミストです。

ボディだけでなく、髪に対しても使うことができます。

また、数種類の香りが感じられることもポイントです。すずらんのさわやかな香りから始まり、段々とローズの香りが広がるようになっています。

また、香りの構成についてはバランスが意識されています。特定の香りに偏ったり、香り自体が強すぎたりということはありません。

上記の事から、あらゆるシチュエーションにマッチする事が魅力です。

ボディ用としてだけでなく、お部屋用や衣類用として活用することも可能です。香りの持続性にも優れており、心地よい香りが長時間にわたってキープできます。

created by Rinker
LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)
¥3,505 (2020/11/29 14:16:43時点 Amazon調べ-詳細)

ヴェレダ シトラスボディミストは柑橘系の香りが特徴

ヴェレダ シトラスボディミストは、柑橘系の香りが特徴のボディミストです。

とてもさわやかな香りが漂うため、気分をリフレッシュすることが可能です。

香りの持続性も高く、長時間にわたって快適な香りがキープされます。体臭をブロックすることもできるため、スポーツ後などの使用にも適しています。

間接的な使い方もできるため、お部屋や浴室の香りづけに活用するのにもおすすめです。

配合成分においても特徴があります。基本は植物成分のみで香りが構成されているため、刺激が少ない事も魅力でしょう。

そのため、肌が敏感な人であっても快適に使用することができます。アルミニウム塩なども不使用となっているため、安全性がとても高い事が特徴です。

created by Rinker
ヴェレダ(WELEDA)
¥2,200 (2020/11/29 14:16:44時点 Amazon調べ-詳細)

フォースポーツ シトラスフローラルはリフレッシュに良い

フォースポーツ ボディミスト シトラスフローラルは、さわやかな香りが漂うため、気分を十分にリフレッシュする事ができます。

また、天然成分をメインとしているため、刺激が少ないことも特徴です。

肌に与える負担が少なく済むことから、気軽に使用することが出来ます。

また、メントールという成分によってさっぱり感を得ることもできます。

容器そのものはとてもコンパクトであり、収納も簡単な品です。

エチケット用として手軽に持ち運ぶこともできるため、使い勝手がいいという点もメリットでしょう。

グレースコールボディミスト ラベンダー&カモミールはさりげなく香る

グレースコールボディミスト ラベンダー&カモミールは、気品のある香りが特徴のボディミストです。

具体的には、ラベンダーとカモミールがバランスよく組み合わされている、花々の心地よい香りが漂う品です。

決して強い香りではなく、さりげなく香るタイプになっているため、香りを邪魔に感じずらい事が魅力でしょう。

コンパクトでありながら、大容量と、容器にも特徴があります。

created by Rinker
メイクアップ
¥990 (2020/11/29 14:16:45時点 Amazon調べ-詳細)

フェルナンダ フォーメン ルーズソーラーは様々な場面におすすめ

フェルナンダ ボディミスト フォーメン ルーズソーラーは、男性向けのボディミストです。

クールな印象の香りであり、さわやかな雰囲気を身にまとうことができます。決して単純な香りではなく、透明感やセクシーさが感じられるものになっています。

色々なシチュエーションに適していることもポイントです。

さりげなく香るため、カジュアルなシーンだけでなく、ビジネスシーンにもマッチします。

コンパクトであるため、携帯性に優れており、手軽に持ち運ぶことができます。

また、耐久性が高く、割れるリスクが低いという点もメリットです。

ボディミストについてのまとめ

  • ボディミストは香りアイテムの一つであり、さまざまな種類があります。
  • ボディミストの場合は美容効果などが得られるケースも多く、単なる香水とは違いがあります。
  • ボディミストにもいろいろなタイプがあるため、香りや配合成分などを踏まえた上で自分に合ったタイプを選ぶとよいでしょう。
  • ボディミストの使い方は複数あり、お部屋の香りづけのために使うこともできます。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)
¥3,505 (2020/11/29 14:16:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ヴェレダ(WELEDA)
¥2,200 (2020/11/29 14:16:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
メイクアップ
¥990 (2020/11/29 14:16:45時点 Amazon調べ-詳細)