こちらの記事は2018年5月22日の記事を2020年7月9日に加筆修正いたしました。

加筆修正箇所
・下記の項目を2020年7月9日の情報に更新いたしました。
 高性能スマホと呼ばれる機種と特徴
 快適にゲームができるおすすめのスマホ

昨今のスマホの性能は、目を見張るほどに進化を遂げ、高機能を搭載したモデルが次々と誕生しています。

スマホの性能や特徴は機種によって大きく異なり、あまりの種類の多さに、どんなスマホを選んでいいのかわからない人もきっと多いことでしょう。

自分の生活を、より潤いあるものにするべく、少しでも高い性能を搭載しているスマホが欲しいという気持ちは、多くの人に共通する願いです。

自分の目的に合ったスマホに出会うためには、基準となるものが必要となりますが、そのためにはどんな機能が搭載されているのかを知ることが、必要不可欠となります。

高性能スマホと呼ばれる機種と特徴

近頃のスマホの機能は実に多彩で、電話はもちろんのこと、電話以外の性能によって各機種の色が現れると言っても過言ではありません。

動画を見たり、ゲームを楽しんだり、音楽を聴いたりと数え上げればキリがないほどの性能がぎっしり詰め込まれています。

「電話」という概念ではなく「小型パソコン」としての位置づけが強く、ポケットに携帯できる「小型パソコン」はもはや、私たちの生活に欠かせないほどの大事な存在です。

以下では、高性能スマホと呼ばれる機種を紹介いたします。

iPhone 11 Pro

iPhone 11 Proは、コンピューターの頭脳部分でもあるCPUの速度がスマホの中でも最速で、様々な処理をすばやく行うことができます。

iPhone 11 Proの中でも特に優れた機能としてあげられるのが、カメラ機能です。

超広角カメラ、広角カメラ、望遠カメラと3種類のアウトカメラが付いており、視野の異なる写真を簡単に撮影できます。

本格的なカメラで撮影したかのような写真を残せるポートレート機能など、人物から景色まで美しい瞬間を逃さず保存できるでしょう。

また、ビデオ機能では映画のような美しく迫力のあるフル4K映像を撮影することができ、映像編集も行えます。

従来の製品よりもバッテリーの駆動時間が約4時間伸びたため、クオリティの高い作業を長時間行うことも可能です。

付属のケーブルを使用し、高速充電を行えば、約30分で約50%の充電を完了できるため、万が一充電が切れてしまった場合でも迅速に復活させることができます。

他にも、水深4mで30分間耐えられるほどの優れた耐水機能や、顔認証で様々な処理を行えるFace IDの速度が従来の商品よりも30%向上しているなど優れた機能が豊富です。

スマホで本格的なカメラ撮影を行いたい方や、処理速度にこだわる方などにおすすめの商品となっています。

Galaxy S20 5G

Galaxy S20 5Gは、5Gに対応している高スペックでありながら、幅が約69mm、厚さが約7.9mmとコンパクトで薄く、約163gと非常に軽量です。

画面の93.4%がディスプレイとなっているため、大画面で動画などのコンテンツを楽しめます。

サラウンド記録再生方式の1つでもあるDolby Atmos®に対応しているため、360°全ての角度から音が聴こえてくるような感覚を体感できます。

そのため、スマホで映画などを視聴する際には臨場感のある状態で楽しめるでしょう。

また、広角、超広角、望遠の3つのカメラを搭載しており、シーンに合わせた最適な撮影を行えます。

8K動画を撮影することができ、拡大をしても高画質のまま動画を視聴可能です。

4000mAhの大容量バッテリを採用しているため、長時間外出する機会がある方にもおすすめです。

Xperia 1 II SO-51A

Xperia 1 II SO-51Aは、5Gに対応しており、4K動画やハイレゾ音源などの大容量ファイルを快適に送受信できます。

約6.5インチの4KHDR対応有機ELディスプレイを採用しており、色彩豊かで滑らかな映像を楽しむことが可能です。

ハイレゾ音源を再生することができ、低音から高音まで幅広い音域を細かく忠実に再生してくれます。

また、超広角、望遠、標準とトリプルカメラを搭載し、全てのレンズにティースターコーティングを採用しているため、薄暗い場所でも高コントラストを発揮できます。

動いている被写体に自動でフォーカスを合わせ、1秒間に最大20コマの写真を撮影できるAF/AE追従高速連写機能や、映画のようなクオリティの高い動画を撮影できるCinematography Pro機能など本格的なカメラ機能も豊富です。

フラットで落ち着きのあるデザインをしており、大人っぽい印象を与えることができるでしょう。

AQUOS R5G

AQUOS R5Gは、従来のCPU性能よりも75%性能が向上した高性能CPUを採用しており、優れた処理能力を発揮してくれます。

独自開発された放熱設計をしているため、熱の影響によるパフォーマンスの低下を防止し、いつでも快適に操作可能です。

また、標準カメラだけでなく、8K画質で撮影できる超広角カメラと光学2倍の望遠カメラを搭載しており、一眼レフで撮影したかのような本格的な撮影を楽しめるでしょう。

8Kはフルハイビジョンの16倍にもなる高画質で、細かい部分まで忠実に表現できる臨場感のある動画や写真を作り出せます。

約6.5インチのPro IGZOディスプレイを採用しており、10億色を使用して映像を表現してくれるため、ゲームやネット動画の世界観をよりリアルに体感できます。

コンテンツに合わせてバックライトを制御できるため、様々なコンテンツを楽しみながら、消費電力を抑えることも可能です。

快適にゲームができるおすすめのスマホ

AQUOS zero2

AQUOS zero2は、ハイレスポンスモードが搭載されており、オンにするだけで通常の約4倍の高速表示を可能にし、ゲーム操作に欠かせないタッチ性能も向上させてくれます。

ゲームのみ他のアプリの通知が来るのを止めることができる通知抑止機能や、ゲームプレイの様子を録画できるプレイ録画機能などゲームをスマホでより楽しめる便利な機能が豊富にあります。

また、CPUが高速データ転送を可能にするUFS 3.0に対応しているため、負荷の大きい大容量のゲームでもすばやい処理能力で快適にプレイ可能です。

10億色有機ELディスプレイを採用しており、細かい部分まで色彩豊かに表現でき、ゲームの世界観を臨場感のある状態で楽しめます。

頻繁にゲームをプレイする方や、自分のプレイ動画を保存しておきたい方にもおすすめです。

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥88,800 (2020/08/06 00:56:10時点 Amazon調べ-詳細)

ASUS ROG Phone Ⅱ

ASUS ROG Phone Ⅱは、端末の表面温度を最大5℃まで下げることができる冷却機能を搭載しているため、負荷の大きいゲームのプレイ最中に温度が上昇し、処理速度が低下するのを防げます。

6000mAhと大容量のバッテリーを採用しており、長時間のゲームプレイを安心して行えるのはもちろんのこと、30W対応の急速充電を行えば約58分で充電を完了させることができます。

また、超音波タッチセンサーを活かした、ボタン操作、スライド操作を行うことができ、動きの多いゲームでも親指に負担をかけることなく正確な指示を出すことが可能です。

ハイレゾ音源にも対応しているオーディオエンジンが搭載されているため、臨場感のある音を再生することができ、ゲームの世界に入り込む没入感を高めてくれるでしょう。

ゲームをプレイするために開発されたスマホなため、本格的なゲームプレイを楽しみたい方におすすめです。

スマホの性能についてのまとめ

  • 年々スマホに搭載される機能は高度化し、ハイスペックな機種が次から次に誕生していますが、せっかくのこれらの高性能も、使いこなすことができなければ意味がありません。
  • むやみに高性能を誇るスマホを手に入れるのではなく、自分が求めている性能はどういうものなのかを、まずは見極めることが大事です。
  • それぞれのスマホの特徴を理解し、自分が求めている性能や価格とのバランスを比較検討することで、自分にとって最適な性能を持ったスマホと出会うことができます。