この記事では、浴衣の古典柄について解説いたします。

浴衣を購入する、もしくは探している際、よく目にするのが「古典柄」と呼ばれるワードですが、古典柄とは浴衣や着物に使われる柄の一種です。

この記事を通して、浴衣に使われる古典柄の概要や、古典柄の種類それぞれの特徴などを事前に把握して、幅広い浴衣選びを行いましょう。

浴衣の古典柄とは何か

古典柄とは本来、日本独特の伝統や厄除けなどの歴史的価値観から大きく発展してきた文様で、日本では様々な行事の中で古典柄の衣装が使われてきました。

古くから使われていることや、古典柄の中でも種類が多いことから、現在は浴衣や着物、袴などのレトロなデザインとしても人気があります。

古典柄は、日本から古く伝わる菊や牡丹などの格式の高い花の柄や、朝顔などの身近な花の柄、蝶々やとんぼなどの動物をモチーフにした柄など、様々な種類があり、それぞれに特徴があるため、幅広いテイストから好みの浴衣を選ぶことができるでしょう。

古典柄の種類

古典柄の種類は豊富で、それぞれに特徴があり、見た目の印象も異なります。

各種のそれぞれの特徴や印象をしっかりと把握し、自分の好みやテイストに合った古典柄を選んでいきましょう。

椿

椿の花を柄に採用した伝統的な古典柄で、着物や帯、浴衣や浴衣用帯まで幅広く使われています。

椿は春を告げる花ともいわれており、冬をイメージさせて涼しさを感じさせる効果があることから、夏に浴衣を着る際には、全体的に涼しさを演出させるのにも効果的です。

椿は「高貴な花」「聖なる花」であるとされているため、椿柄は女性の間でも人気が高く、ポップにもシックにも着こなすことができます。

浴衣 レディース カルキュロ  2019 新素材

椿、桜、菊などの鮮やかな花柄を使った浴衣で、ベースカラーを赤色にすることで浴衣全体のインパクトもあります。

ゴールドジャパン 大きいサイズ レディース 椿柄

重厚感と高級感のあるベースカラーに、アクセントにもなる椿柄を採用した、シックで大人っぽい浴衣です。

さらっと心地よい綿素材なため、清涼感があって快適に着こなせます。

牡丹

牡丹は、中国や朝鮮から伝わったとされている古典柄で、日本では奈良時代に伝わり、平安時代からは衣裳の文様として使われてきました。

大振りに描かれることが多い柄で、シックで落ち着きがある和装に華やかさを与える効果があり、高級感と重厚感も与えてくれますが、色合いによってはポップに着こなすこともできます。

ニューリーミー 夢展望 艶やか 蝶々柄 矢羽 牡丹柄

蝶々柄と牡丹柄を組み合わせ、ベースカラーをピンク系にしているため、ポップで可愛らしく着こなせる浴衣です。

蝶々柄で大人感を演出し、大きめの牡丹柄で鮮やかさを演出します。

麻の葉

古典柄の中でもポピュラーなタイプで、男性物の浴衣や着物などにもよく使われている柄です。

麻の葉の形が特徴的で、六角形のひし形を結び付けた模様をし、「麻の葉繋ぎ」とも呼ばれているそうです。

江戸時代には、歌舞伎などの舞台衣装にもよく使われており、当時の庶民の間でも大流行しました。

現在もその流れをくみ、様々なバリエーションが登場しています。

綿麻浴衣 仕立て上り浴衣 綿紬麻の葉 黒地 プレタ浴衣

麻の葉柄を使い大人っぽくシックに仕上げたレディース浴衣です。

老舗呉服専門店であるひのやの浴衣で、老舗ならではの落ち着いた雰囲気が高級感と清楚感を引き出します。

浴衣 レディース 女性浴衣単品 黒地 麻の葉(9FS-K-1-2)

シックでモダンでありながらも、レトロ感を演出した淡い生成り色の麻の葉文様の浴衣です。

ポピュラーな仕様になっているため、夏祭りや花火大会などのイベント事や、夕涼みやちょっとしたお出かけなど、普段着としても使えます。

七宝

仏教の教典に出てくる七種の宝のを意味し、円形が途切れることなく連鎖しているのが柄の特徴です。

円形が永遠に連鎖し繋がる柄には、円満、調和、ご縁などの願いが込められています。

縁起のよい柄として、古くから親しまれており、帯によく使われる柄でもあります。

カラーバリエーションは様々ですが、どのカラーもモダンテイストを軸にコーディネートを楽しめることがこの柄の特徴といえるでしょう。

ふりふ 半巾帯「ふくれ七宝」 浴衣 帯 レディース フリーサイズ

ふくれ織と呼ばれる技法で織り上げた七宝柄の帯で、立体感があり光沢感と重厚感もあります。

リバーシブルタイプの帯なため、気分やテイストに応じての使い分けも楽しめます。

菖蒲

葉がスッと伸びるように描かれており、清涼感と品があることが特徴です。

菖蒲のなめらかな曲線としなやかさは、紫や紺色などのベースカラーによく合うため、これらの色が好みの方にはおすすめの柄といえます。

ソウビエン レディース浴衣セット ライトブルー 生成り 菖蒲

透明感のある水色にこれまた透明感のある菖蒲を組み合わせた、清涼感たっぷりのレディース浴衣です。

生地は変わり織りで吸湿性と発散性に優れた綿麻混紡を使用しているので、着心地にも優れています。

撫子

撫子は、萩と並んで秋の七草に数えられており、その可憐さから女性を形容する言葉としても使われています。

花びらの先が小さく分かれているのが特徴で、清楚と可愛らしさをバランスよく表現してくれるため、まさに女性らしさを表現するに相応しい柄といえるでしょう。

高級感とおしゃれ感を同時に表現することができるため、着こなせばおしゃれで清潔感のある女性を演出できること間違いなしです。

浴衣 レディース 黒地 撫子 なでしこ柄 フリーサイズ 単品 N1372

黒地ベースで全体的な雰囲気をシックにし、黄色とピンクの花柄で程よいアクセントを浴衣に与えます。

柔らかく、肌馴染みのよい綿素材も高ポイントです。

浴衣 レディース 黒地 撫子 なでしこ柄 フリーサイズ 単品 N1372
created by Rinker
ノーブランド品
¥8,800(2020/05/29 18:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

朝顔

夏の代表的な花でもある朝顔をモチーフにした古典柄で、浴衣の定番柄のひとつでもあり、朝顔を柄にした浴衣を見ているだけでも涼しげな気分になります。

朝顔の可愛らしさは白系のベースカラーとよく合い、ナチュラルに浴衣を着こなすことができるでしょう。

高級綿麻浴衣3点セット 生成り地に水色朝顔 浴衣セット

透明感あふれるベースカラーに、清楚感と清涼感がある朝顔を柄にした高級綿麻浴です。

大人っぽくもあり透明感のある全体的な雰囲気は、様々なシーンで対応できます。

百合

百合柄は気品と知性にあふれた柄とされていて、シャープな印象を持たせてくれるでしょう。

柄を大きくすれば堂々とした美しさと自信を表現し、柄を小さくすれば清楚で透明感のある大人女子を演出します。

浴衣 レディース 百合柄 赤白色 2点セット フリーサイズ N1359

赤色のベースカラーで大胆さを、透明感の百合柄で清楚感を表現した浴衣です。

全体の雰囲気は赤色で情熱的ですが、透明感のある百合柄で全体のバランスを整えています。

半幅帯 さくら レディース 百合柄 3色カラー 単衣 日本製 N0401

紫のベースにほんのりと百合の柄を加えたシンプルなデザインの浴衣です。

全体のカラーを一色にまとめることで、全体的の雰囲気に重厚感と高級感を与え、落ち着いた大人女子を演出します。

高貴な花としても知られる菊は、日本の国章にも使われている由緒正しき柄です。

菊は仏壇に供える花としても知られているため、比較的地味なイメージを持たれやすいですが、本来は邪気を払う縁起のいい花として古くから伝わっています。

菊柄を使った浴衣の多くは、清らかな美しさを印象付けしたものが多く、落ち着いた魅力を表現したい方におすすめの柄といえるでしょう。

綿麻浴衣 単品 レディース トールsize 2Lサイズ 薄クリーム地 7柄 N3929

薄いクリーム色をベースカラーにし、その上に菊をシャープに柄付けした浴衣で、透明感と高級感のある着こなしが可能です。

高級感はありますが、全体的な雰囲気は軽いため、ちょっとした散歩や夏祭りなど、幅広いシーンで気軽に着こなせるでしょう。

丸身を帯びて可愛らしいのが梅柄の大きな特徴で、柄に使うカラーによって印象が大きく異なります。

淡いカラーを使えば古風なイメージを与え、ダーク系カラーならシックなモダン、ビビッドカラーならレトロモダンなど、幅広いテイストから選べるのもこの柄の魅力といえるでしょう。

半幅帯 さくら レディース 赤色 梅柄 単衣 N0407

情熱的な赤色をベースカラーに採用し、浴衣全体に光沢感を持たせることで高級感を演出しています。

艶のあるなしで梅を上手く表現しているため、梅柄を採用している割に全体的にシックでモダン調にまとまり、重厚感と高級感を演出しつつ着こなすことが可能です。

半幅帯 さくら レディース 赤色 梅柄 単衣 N0407
created by Rinker
ノーブランド品
¥1,600(2020/05/29 18:53:57時点 Amazon調べ-詳細)

トンボ

和柄で使われる動物のなかでも、蝶々とトンボはよく使われています。

特にトンボはシャープにシックに描きやすいことから、モダンテイストやレトロテイストの反物や着物、浴衣などによく使われます。

トンボには、俊敏、力強さ、後ろ向きに飛ばないなどの特徴があるため、菖蒲(しょうぶ)柄と勝負をかけて、トンボとの組み合わせで好んで使われる方も多くいたそうです。

浴衣 レディース セット 花柄 トンボ柄 昭和レトロ

レトロモダンながらもポップ感がありおしゃれに着こなせる花柄とトンボ柄が組み合わさった可愛らしいレディース用の浴衣です。

ベースカラーは透明感のある白色なため、ポップでおしゃれな女子をアピールしつつも、透明感のある落ち着いた印象を与えることができます。

浴衣 反物 No.77・トンボ柄・濃紺地

濃紺地一面にトンボ柄を付けた浴衣用の反物です。

浴衣向けの反物ですが、甚平や洋装、のれんやカバーなどインテリアアイテムなど、幅広く使えます。

浴衣 反物 No.77・トンボ柄・濃紺地
created by Rinker
ゆかた反物の堀田
¥6,930(2020/05/29 18:53:57時点 Amazon調べ-詳細)

浴衣の古典柄についてのまとめ

  • 古典柄とは、古くから親しまれた伝統的な柄の総評であり、古典柄の中にも豊富な種類があり、柄によってそれぞれ特徴が異なります。
  • 柄の種類によって見た目の印象は異なりますが、レトロ感があり味わい深い点は共通しているので、レトロ感をベースにして浴衣を探す際は、古典柄の中から好みの柄を探すのがいいでしょう。
  • 古典柄の中から浴衣を選ぶ際は、自分の好みやテイストなどに応じて、自分のセンスや個性を引き出せる古典柄を選ぶのがポイントです。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
浴衣 レディース 黒地 撫子 なでしこ柄 フリーサイズ 単品 N1372
created by Rinker
ノーブランド品
¥8,800(2020/05/29 18:53:55時点 Amazon調べ-詳細)
半幅帯 さくら レディース 赤色 梅柄 単衣 N0407
created by Rinker
ノーブランド品
¥1,600(2020/05/29 18:53:57時点 Amazon調べ-詳細)
浴衣 反物 No.77・トンボ柄・濃紺地
created by Rinker
ゆかた反物の堀田
¥6,930(2020/05/29 18:53:57時点 Amazon調べ-詳細)