コロナウイルスが終息する事がないまま第7波が来ています。
病院などが圧迫されている中、やはり自分で自分の身を守る事が大事だと言われています。
そんな中でやはり消毒や除菌と同じくらい大事になっているのが抗菌です。
ですが、抗菌スプレーの使い方や効果をしっかり理解していますか?
今回は、そんな抗菌スプレーの使い方や効果について紹介したいと思います。

抗菌スプレーの使い方

皆さんは除菌と抗菌の違いをご存じでしょうか。
あまり違いを理解せずに使っているとちゃんとした効果を発揮する事ができません。
ちゃんと効果を発揮させる為にも、抗菌スプレーの使い方から詳しく解説します。

ウイルス・菌が気になるところ全般


抗菌スプレーの使い方として菌やウイルスが気になるところに振りかけます。
抗菌スプレーの種類にもよりますが、普段手にする物からマスクまで幅広く使う事が出来るので、菌やウイルスが気になるところ全般に使う事が出来ます。
ですが、気になるところといってもイマイチ、ピンとこない方もいらっしゃると思います。
では、具体的にどのような場所が挙げられるでしょうか。

例:ノブ、スイッチ、手すり、小物、等

例えば、ドアノブが挙げられます。
会社やお店のトイレなど、あらゆるところにドアノブの付いたドアはたくさんありますが、不特定多数の方がドアノブを触るので、菌やウイルスが付着しやすい場所になります。
他にも、スイッチや手すりなど、普段何気なく使っている物だからこそ菌やウイルスが付着しやすく、また、普段から気に留める事も少ないので、除菌や抗菌をし忘れる場所でもある為、こういったところから感染を広げてしまう事も少なくありません。
次に挙げられるのは小物類です。

床や机など大きい物は目につきやすく抗菌されがちですが、案外、財布やスマホ、ポーチなど菌やウイルスが多く付着しているにも関わらず、見落とされがちな物が多いです。
こういった小物類にもしっかりとした抗菌が必要になります。

 

除菌スプレーとの違い→事前に防ぐ。抗菌成分が対象物表面に固定されるため、乾燥した後も抗菌作用
では、除菌スプレーと抗菌スプレーの違いは一体何でしょうか。

除菌スプレーは、文字の通り菌を除去する効果があります。
菌を殺すのではなく、あくまで菌を取り除く効果があります。
あくまで、取り除く事画出来るだけなので、菌やウイルスを殺す事は出来ません。
手洗いや食器を洗う事を除菌すると言えます。

一方、抗菌は、菌やウイルスの、繁殖を抑える作用の事を指します。
つまり、菌やウイルスが住みにくい環境をあらかじめ作るという事を意味します。
なので、除菌のように、菌を殺菌したり、除菌する事は出来ませんが、抗菌成分が対象物表面に固定される為、乾燥したあとも効果を期待する事が出来ます。

抗菌効果はAg+(銀イオン)が多い

抗菌効果がある成分とは、一体何なんでしょうか。
実は、抗菌効果には、Ag+(銀イオン)が多く含まれている事によって抗菌効果が期待できます。
Ag+(銀イオン)が多い事によってどのような事が期待できるのでしょうか。
そのメカニズムを深堀りしていきます。

 

菌、ウイルス、カビなどを抑制する効果


Ag+(銀イオン)は、細胞内のたんぱく質に結合する事で、たんぱく質が機能障害を起こし、活性酸素が発生する事で細胞を死滅させる事が出来ます。
その為、Ag+(銀イオン)は菌やウイルス、カビなどを抑制する事画でき抗菌のみならず、除菌や消臭に効果が期待できるようになっています。

 

抗菌効果が続く期間

Ag+が主な機能が果たしている事が分かったところで、抗菌効果が続く期間は、どのぐらいあるのでしょうか。
抗菌コーティングによるバリア継続効果はいろいろ
抗菌スプレーにも様々な種類があり、コーティングによる抗菌効果は物によって以下のように分けられます。

 

24時間


1つ目は、24時間持続タイプです。
このタイプは毎日使うマスクや小物類、毎日のお掃除にオススメのタイプです。

1週間


2つ目は1週間効果が持続するタイプです。
イータックなどが商品として挙げられますが、毎日お掃除するには大変な場所や、人出入りが激しい場所などにオススメです。

1ヵ月以上

最後は、1カ月以上効果の持続する抗菌スプレーです。
効果が1カ月以上持つので、オフィスや、介護用品などにオススメです。

おすすめ抗菌スプレー


ここでは、オススメの抗菌スプレーを紹介します。

イータック 抗菌化スプレーα 250ml


この商品は、無香料、無着色のノンアルコールタイプの抗菌スプレーです。
1本で約800プッシュの使用が可能で様々な物に使用可能です。
また、一回の使用で1週間の効果の持続があるので、毎日の手間が省けます。
また、ペットやお子さんがいる家庭でも安心して使える安全性試験も評価済みになっています。

created by Rinker
イータック
¥991 (2024/02/29 00:36:25時点 Amazon調べ-詳細)

参考動画 エーザイ イータック抗菌化スプレー

まとめ


今回は、抗菌スプレーについて紹介しました。
抗菌スプレーは、除菌スプレーと違い菌やウイルスを取り除く事が出来ませんが、菌の繁殖を防ぐ効果があります。
抗菌効果には、Ag+(銀イオン)が多く含まれており、Ag+には菌やウイルスを抑制する効果があるので、消臭や除菌にも効果があります。
また、抗菌スプレーには持続期間が24時間、1週間、1カ月以上と様々な物があり、自分に合った用途の抗菌スプレーを選ぶ事が出来ます。
コロナの終息が見えない今、抗菌スプレーをうまく使って自分の身を守っていけたらいいですね。

商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
イータック
¥991 (2024/02/29 00:36:25時点 Amazon調べ-詳細)