1人1台スマホを持つのが当たり前の時代となり、時刻や日程もスマホを見れば簡単に確認できる便利な世の中です。しかし、街行く人を見ていると、腕時計を身に着けている人をたくさん見かけます。
腕時計がもつ便利な機能性や実用性、美しいデザイン性に惹かれ、その魅力に陶酔する人が多いからでしょう。

このように、腕時計を楽しむ人は世の中に数多くいますが、男性と女性では、腕時計に対する認識や着ける目的に、わずかながらでも違いがあるかもしれません。

では、今を生きるおしゃれな女性たちは、どんな腕時計に興味を持ち、どんなモデルの時計を選んでいるのでしょうか。
今回は女性の腕時計にスポットをあて、女性に人気の高い腕時計のブランドやモデルについて、これから詳しく解説いたします。

女性にとっての腕時計

女性 時計

女性にとっての腕時計は、実用性だけでなく「ファッションアイテム」としても大きな意味を持ちます。
自分だけのファッションスタイルを確立するために、腕時計を愛用するのです。

ただ単純に「腕に時計があると、すぐに時刻を確認することができて便利」という感覚で、腕時計を愛用している女性でも、選ぶ腕時計にはそれなりのこだわりをもち、自分の気に入った腕時計を身に着けていることでしょう。

それだけ腕時計というものが、自分のファッションに大きな影響を与えるものであることを知っているからです。

小さくとも驚くほどの存在感を放ち、ファッション全体の印象を左右するほどの大きな力を腕時計は持っています。

関連記事
時計が欲しいときの心理と男女でおすすめの腕時計ブランドの解説

女性に腕時計を贈る意味とは?

プレゼント

そんな腕時計だからこそ、女性にプレゼントとして贈る時にはとても重要な意味を持つものとなります。

女性が腕時計を贈られる場合、その贈り主の多くが、自分にとって近しい人でしょう。
同じ近しい人でも、贈ってくれる人によって、女性に腕時計を贈る意味には大きな違いがでてきます。

より身近な女性

恋人や彼女といった、自分にとってより身近な女性に腕時計を贈る場合、「同じ時を刻もう」という意味や「あなたと一緒に過ごしたい」という意味合いが大きくなります。

女性への腕時計の贈り物は、贈る男性が女性を想う気持ちや、その女性が自分にとって大切な存在であるということを現すメッセージにもなるのです。

関連記事
腕時計をペアで買う方へ ペアウォッチをプレゼントする際のおすすめ

目下の女性

親子や親戚関係、または部下や後輩など、自分から見た時に目下の存在となる女性に腕時計を贈る場合、「これからも頑張って」というねぎらいや励ましの意味合いが大きくなります。

この先も、目的や夢に向かって頑張る女性を応援するためのプレゼントとして、腕時計が選ばれているのです。

プレゼントにオススメの女性腕時計人気ブランド

時計

せっかく女性に腕時計をプレゼントとして贈るなら、女性に人気が高く、喜ばれるものを選びたいところです。相手の女性が社会人ならば、ビジネスにも使えるものを贈ると間違いなく喜ばれることでしょう。

となれば相場が気になるところですが、腕時計の金額は、リーズナブルなものから超がつくほど高額なものまで様々です。
高価すぎる腕時計を選ぶと相手に気を遣わせ、安すぎても失礼にあたり、選択が難しいところです。そのどちらもクリアできる金額の相場が3万円ほどでしょう。

では、女性のプレゼントに最適で人気の高い腕時計を、これからいくつかご紹介いたします。

出典:恋人の誕生日プレゼント、値段の相場って?

シチズン

日本を代表する時計メーカーのシチズンは、その知名度の高さからもプレゼントとして選ぶのに最適なブランドの1つです。

シンプルな中にも光る、洗練された美しいデザインが、新社会人にも馴染みやすく使いやすいモデルばかりがそろっています。
女性らしさを引き立ててくれるモデルが多く、働く女性を始め、現代社会の中で強く生き抜く女性の姿を象徴するようなブランドです。

《オススメモデル》
キー EG2040-55A \25,000(+税)

*ワンポイントアドバイス*
華奢なのに存在感のあるデザインが、女性の腕を美しく見せてくれるデザインで、腕時計でありながら、上品なブレスレットを付けている感覚も楽しむことができます。

ダニエルウェリントン

現在若い女性を中心に人気を集めているのが、ダニエルウェリントンです。
女性が憧れる芸能人やモデルなどの間で流行したことをきっかけに、広く注目を浴びることになりました。

自由に交換できるベルトの種類はデザイン性に富み、スタイルやシーンに合わせて好きなベルトに交換できるという喜びと楽しみが女性心をくすぐるブランドです。

選んだベルト次第で、スーツにもカジュアルにもどちらにもドレスアップすることが可能で、おしゃれなのにリーズナブルな価格設定も人気がある理由となっています。

《オススメモデル》
クラシックペティット シェフィールド \16,000

*ワンポイントアドバイス*
ダニエルウェリントンの定番ともいえるモデルであり、男性女性どちらでも使えるデザインが、おそろいでつけられるモデルとして大人気です。

関連記事
腕時計ブランド ダニエルウェリントンの特徴と歴史、価格帯の解説

マークジェイコブス

女性に人気の高いファッションブランドでもあるマークジェイコブスは、あのルイ・ヴィトンのデザイナーも務めたことがあるマークによって設立されたブランドです。

腕時計の他にもバッグや財布といったアイテムも豊富で、一流ファッションブランドの名にふさわしく、ハイセンスなものばかりが顔をそろえています。
腕時計は、可愛らしさの中に個性が光るデザインが多く見られ、カジュアル性の強いものから、スタイリッシュなものまで幅広いデザイン性が特徴的です。

《オススメモデル》
マークジェイコブス クラシック28 ローズゴールドセメントストラップ \25,000(+税)

*ワンポイントアドバイス*
薄めのケースがフォーマルなシーンにもぴったり合い、インナーサークルや「MARC」の文字のインデックスが、クラシックな雰囲気を醸し出すモデルです。

スカーゲン

スカーゲンはメッシュベルトが特徴的なデンマークのブランドであり、そのブランド名は、土地の名前に由来しています。

余計なものを取り除いた究極のシンプルさが、時計の美しさを際立たせ、コンセプト通りに、「決して高価ではなくても、高いデザイン性と品質」を実現しているブランドです。
金属アレルギーを持つ人でも安心してつけられるベルトにするなど、着ける人の細部まで考え抜いて作られています。

《オススメモデル》
スリムメッシュバンド 358SRSC \17,280

*ワンポイントアドバイス*
シルバーのメッシュベルトにゴールドのベゼルが際立ち、インデックスに輝くクリスタルがとてもエレガントで、着ける人の腕を美しく演出してくれる上品なモデルです。

ケイトスペード

ケイトスペードはアメリカで設立され、日本においても女性に人気の高いファッションブランドの1つとして、広くその名を知られています。

設立当初は、バッグのブランドとしてその人気を博していましたが、やがてバッグだけでなく、時計やアクセサリーに靴など、幅広い商品へとラインナップを広げ、多くの人気を獲得していきました。
腕時計のモデルは、女性がもつ可愛らしさと凛とした美しさが融合したデザインが目を引き、ビジネスにも活用できる腕時計として、多くの女性から支持を集めています。

《オススメのモデル》
METROハッピーアワーストラップウォッチ \30,240

*ワンポイントアドバイス*
5時のところにカクテルグラスのデザインをあしらうなど、遊び心満載で、レザー製のベルトのカラーバリエーションがとても豊富で、選ぶのに苦労するほどです。

どうせなら一生もの!のおススメ腕時計

女性 時計

女性にとっての腕時計は、ファッション性が強く、時としてアクセサリーの役もこなせるほど大事なアイテムです。いつも身に着けるものだからこそ、どうせなら一生ものとなる腕時計が欲しいと思う女性もたくさんいるでしょう。

毎日頑張る自分自身へのご褒美として、またとても大切な女性への特別なプレゼントとして、一生大事に使えるような腕時計を選ぶには、どんなものがいいのか迷う人も多いかもしれません。

ここからは、女性にとって「一生もの」にふさわしい腕時計を紹介いたします。

カルティエ

多くの女性が憧れるカルティエは、言わずと知れたフランスの超高級腕時計ブランドです。
「タンク」「パシャ」「サントス」といった代表的な腕時計のモデルは、どれをとっても高貴で繊細な雰囲気が漂います。

これまで積み上げてきた歴史があるからこそ美しさが際立ち、その高貴な雰囲気こそ、30代40代と年齢を重ねた、大人の女性の雰囲気にしっくりくるブランドです。

何年経っても変わらぬデザインが、女性からこんなにも愛され続けるのは、一時的な流行に流されず、ぶれることのない凛とした腕時計の佇まいに、女性としてのあるべき姿を重ねるからでしょう。

だからこそ一生ものの腕時計としてふさわしく、誰もが憧れるブランドなのです。

《オススメのモデル》
タンク フランセーズウォッチ \380,700

*ワンポイントアドバイス*
優しいカーブを描くケースとベルトが織りなす一体感が美しく、腕時計というよりブレスレットというアクセサリー感覚を楽しめることができる、カルティエ定番のモデルです。

関連記事
腕時計 CARTIER パシャ ドゥ カルティエの解説
腕時計 CARTIER バロン ブルー ドゥ カルティエの解説
腕時計 CARTIER パンテール ドゥ カルティエの解説

エルメス

馬具の製造からスタートしたエルメスは、やがて腕時計をはじめ、スカーフやアクセサリーなどのファッションアイテムを幅広く展開していき、1978年にスイスに現在のエルメスが設立されました。

「Hウォッチ」や「ケープコッド」などの代表的なモデルが、シンプルなファッションにも映え、女性から長く愛されています。

エルメスの頭文字でもある「H」をモチーフとしたデザインの「Hウォッチ」は、エルメス職人によって高級な革を使用して作られたベルトも魅力の1つです。自由にベルト交換でき、自分流にカスタマイズできる点も、エルメスが多くの女性から愛され続ける理由となっています。

《オススメのモデル》
・Hウォッチ PM \340,200

*ワンポイントアドバイス*
ベルトのカラーバリエーションが豊富なHウォッチは、ベルトの色に悩まされますが、文字盤とベルトが黒のタイプを選ぶと、さらにクラシカルでモダンな大人の雰囲気がアップします。

セイコー

日本の時計業界をけん引するSEIKOが手掛けるレディースウォッチは、国内一流ブランドの名にふさわしく、実用性、機能性、デザイン性すべてにおいて、つける女性を満足させてくれるブランドです。
代表的な「ルキア」をはじめ、「ワイアード」「グランドセイコー」などの多彩なモデルが顔をそろえます。

中でも「エクセリーヌ」は、ベゼルやインデックスに散りばめられたダイヤモンドが一際輝きを放ち、洗練された大人の女性の美しさを強調してくれるモデルです。

見ているだけでため息がもれそうなほど贅沢感満載で、クラシックで気品あふれるデザインは、美しくそしてたくましく生き抜いてきた、大人の女性にピッタリな仕上がりとなっています。

《オススメのモデル》
エクセリーヌ SWCW130 \160,000(+税)

*ワンポイントアドバイス*
電波ソーラーなどの多機能に加え、女性の腕に映えるピンクゴールド色や、文字盤に散りばめられたダイヤが一層輝きを増し、女性らしさを存分にアピールできるモデルです。

関連記事
セイコーの逆輸入とは セイコー逆輸入のメンズ・レディースの腕時計
腕時計 SEIKO(セイコー) ルキアの歴史と特徴、価格帯の解説
腕時計 セイコー グランドセイコーの歴史と特徴、価格帯の解説

ショパール

宝飾時計とジュエリーの超高級ブランドとして知られるショパールは、腕時計も宝飾品として捉え、ダイヤモンドを上品にあしらったモデルが並ぶブランドです。

スイスを代表する高級時計として世界中のセレブから愛され、どのモデルも個性的な輝きを持ち、他には真似できないラグジュアリー感が漂います。宝飾品としての色が濃いことから、男性より女性から愛される時計としてのイメージが強いブランドです。

「ハッピーダイヤモンド」や「インペリアーレ」など、ダイヤモンドやアメジストといった宝石たちが、異色の光を放ちます。

《オススメのモデル》
・ハッピースポーツ 30MMクオーツ \485,000(+税)

*ワンポイントアドバイス*
ベゼルにさりげなくあしらわれたムービングダイヤモンドが、驚くほどの存在感を放ち、交換可能なストラップで、自分好みにカスタマイズすることもできます。

フランクミュラー

何といっても斬新で個性的なデザインが目を引くフランクミュラーは、一目でフランクミュラーだとわかるほど、人に与えるインパクトが強いデザインのものばかりです。

アンティーク腕時計に使われることの多かったビザン数字やトノー型のケースが特徴的で、女性用のモデルにはポップなカラーやエレガントなデザインが目立ちます。

「ロングアイランド」や「トノウカーベックス」など女性用の定番モデルは、根強い人気を誇り、現代的でスタイリッシュなデザインが、女性としての品格もワンラン上の物にしてくれる腕時計です。

《オススメのモデル》
トノウカーベックス プティ 2502QZ OAC \604,800

*ワンポイントアドバイス*
創設者でもあるミュラーが自ら手掛けたトノウカーベックスは、シンプルなのに、フランクミュラーらしさがしっかり生きているモデルで、シンプルさの中にもどこか気品が漂います。

関連記事
腕時計 フランクミュラー トノウ カーベックスの解説

女性におすすめの腕時計についてまとめ

  • 女性にとって腕時計とは、自分のファッションを表現するアイテムの1つであり、たとえ小さくても印象を左右しかねないほどの重要なアイテムです。
  • 実用性、機能性、デザイン性の3拍子そろった腕時計を望み、本当に気に入ったものしか着けないのが女性でしょう。
  • 腕時計は使用されている素材や複雑な機構、搭載されている機能により、大きく金額に開きが出てきます。
  • 年代によっても似合う腕時計とそうでもない時計があり、高価な腕時計ほど誰にでも似合うというわけではありません。
  • 時計を選ぶ際には、自分が身に着けたい思うものが1番ですが、年齢や日常的なファッションスタイル、腕時計のニーズ性もよく考えると、自分に最も似合う腕時計を選ぶことができます。