念願のカメラを買った時、おしゃれなストラップをつけて周りの人に見てもらいたいものです。

カメラのネックストラップをつけるとどんな効果があるのか、人気のストラップはどんなタイプがあるのか、どのようなことに気をつけてストラップを選んだらいいのか、おすすめの革のカメラストラップにはどんなものがあるのか、おすすめのおしゃれカメラストラップにはどんなものがあるのかなどが疑問点としてあげられます。

この記事では、カメラのネックストラップ、ネックストラップの選び方、おすすめの革のカメラネックストラップ、おすすめのおしゃれなカメラネックストラップなどについて説明します。

カメラのネックストラップ

カメラを持っている人で、お気に入りのネックストラップを持っている人は大勢います。ネックストラップはカメラの使いやすさを向上することができます。また自分の好きなストラップにこだわって、カメラを自分らしくできるという面があるのです。

その他、ネックストラップには、うっかりの落下などを防止するセキュリティ面の効果があることや、カメラを常に首から下げていることで防犯面での効果もあります。さらに、両手が空くことでカメラを持ったままレンズを取り替えたり、他のことや複数のカメラを持つこともできます。

基本の3タイプでも人気のネックストラップ

カメラストラップには、色々な形や素材のストラップがありますが、ストラップの長さによって主にネックス、ショルダー、ハンドの3種類があります。

その他にも、ハンドグリップタイプのストラップや速写ストラップもありますが、これらの中でも、ネックストラップは定番となっていて非常に人気が高いです。

ネックストラップ

カメラのストラップの中で、一番一般的なのは、ネックストラップです。首から下げるタイプのストラップのことであり、カメラを購入した時に一般的に付属されているストラップです。一眼レフカメラの場合は、少し重みがあるので幅広タイプのストラップが適しており、軽量なミラーレス一眼やコンパクトカメラでは、スリムストラップが合っています。持ち歩いてスナップ写真を撮る場合に最適です。

ショルダーストラップ

ショルダーストラップとは、肩からたすき掛けして斜め掛けをするタイプのストラップです。ネックタイプより紐が長く、移動時に安定感があるので、長時間カメラを持ち歩く時に適しています。長さを調整してネックストラップとして使えるものもあります。斜め掛けをする時、カメラの位置がちょうど腰骨のあたりにくるのが、ショルダーストラップの理想の長さです。

ハンドストラップ

ハンドストラップとは、手首に巻くタイプのストラップです。ミラーレスやコンパクトカメラなど軽いカメラを持つことに優れています。ワンハンドストラップと言い方もあり、カメラを手で持った時の負担を軽減してくれる商品です。

 

カメラの持ち運びに便利な女子向けのカメラバックとストラップを解説

ネックストラップの選び方

色々あるネックストラップですが、選び方には幾つかのポイントがあります。

基本的なポイントとして、カメラ本体の取り付け部分とストラップに幅があっているかという点があります。カメラ本体が大きいのにストラップが細すぎるとバランスが悪くなってしまいます。

また、カメラの重さとベルトの幅をチェックすることも重要なポイントです。一眼レフなどの重いカメラは、肩にかかる重さが分散されるように幅の広いストラップがいいのですし、ミラーレスやコンパクトカメラなどの軽量カメラは、細いストラップでも問題ありません。

おすすめの革のカメラネックストラップ

革のカメラストラップは、高級感とおしゃれ感があるため、男女ともに人気があります。

おしゃれに一眼レフやミラーレスカメラを使いたい人は、革のストラップを長く大切に使うことがおすすめです。革のストラップは使えば使うほど味が出てきますし、愛着が沸いてきます。また、革製品は大変耐久性があるため、丈夫で長持ちするという特徴があります。

オリンパス 本革ネックストラップ CNS-13

オリンパスから本革ネックストラップ CNS-13をご紹介します。ブラックの本革に赤いステッチをあしらったデザインです。幅広ではないため、ミラーレスやコンパクトカメラなどのストラップに向いています。

ニコンダイレクト リッチレザーストラップ

柔らかい本革を使用したニコンのリッチレザーストラップをご紹介します。

フィット感が良いしなやかな高級本革を使用している細身タイプのネックストラップです。カラーバリエーションはブラックとブラウンの2色があり、基本的には一眼レフカメラをターゲットとした商品となっています。

おすすめのおしゃれなカメラネックストラップ

最近のネックストラップは、おしゃれなものが色々販売されています。カメラ自体も小型・軽量になっています。ファッションに合わせやすく、個性を出しやすいストラップか多いです。

色々なカラーのもの、布や帆布素材のもの、エスニック柄や和風柄のもの、手編みやハンドメイドスタイルのもの、ナイロンや麻素材のものなど数え上げれば切りがありません。

ディズニーストア カメラストラップ ラプンツェル Princess Party

ディズニーストアで販売されている可愛いカメラストラップをご紹介します。ディズニーランドに遊びに行ったときに、ぜひ使いたいストラップです。

ラプンツェル以外にもキャラクターは、ドナルド、ミッキー、ミニー、リトル・マーメイド、ディズニークラシックキャラクターのものがあります。カメラの先端テープをストラップの穴に通せば、いつものカメラがディズニー仕様の可愛いカメラに変身します。ストラップに小物入れがついていて、レンズキャップやSDカードを入れておくこともできるのです。

ROBERU帆布カメラストラップ(6colors)

おしゃれな風合いで丈夫な帆布を利用した「ROBERU帆布カメラストラップ」をおすすめします。国産9号帆布を使っており、見た目だけでなく触り心地も良いストラップなのです。

カラーバリエーションは、オリーブ、ベージュ、マスタード、ネイビー、ブラック、ブラックの6色があり、首や肩にフィットします。重さのある一眼レフでも、ミラーレスでも使えるネックストラップです。

カメラとの接続部分には、帆布と相性が良い牛ヌメ革レザーを使用しており、ますます愛着が湧くストラップになっています。牛ヌメ革レザーのカラーには、キャメルとブラックがあり、接続部分はカメラのタイプにより3種類のカスタムパーツをつけることできます。

一眼レフの持ち運び方 持ち運びに便利なカメラアクセサリーを紹介

カメラのネックストラップについてまとめ

  • カメラのネックストラップは、使いやすさが向上するだけでなく、カメラを自分らしくできるなどの効果があります。
  • カメラのストラップは、長さによってネック、ショルダー、ハンドタイプの基本の3タイプがあるが、この中でもネックストラップが人気があります。
  • ネックストラップを選ぶ時には、カメラ本体の取り付け部分とストラップの幅があっているか、重さとベルトの幅の関係をチェックしたほうがいいです。
  • 革のカメラネックストラップは、級感とおしゃれ感があるので男女共に人気があります。さらに耐久性も備わっています。
  • おしゃれなカメラネックストラップは、色々なファッションに合わせやすく、ものや個性を出しやすいものも多いです。