こちらの記事は2019年8月20日の記事を2020年6月23日に加筆修正いたしました。

加筆修正箇所
・炊飯器の選び方に下記の項目を追記いたしました。
 機能性で選ぶ 
 内釜の素材で選ぶ
・下記の項目を2020年6月23日の情報に更新いたしました。
 メーカー別おすすめの炊飯器
 食感を炊き分けられるおすすめの炊飯器

ここでは、国内主要メーカーが開発した最新型の炊飯器の特徴や、選び方を解説します。

この記事を読むことで、自分に合った炊飯器購入の検討が出来ます。

炊飯器は加熱方式とメーカーによって味に差が出る

炊飯器の加熱方式は、「マイコン式」「IH式」「圧力IH式」の3種類に分けることができます。それぞれの方式で炊きあがりが変わってきますが、同じ方式の炊飯器でも、メーカーや機種によっても差が出てきます。

メーカー各社が考える「おいしいお米」の定義や、ねらいの違いといえるでしょう。

消費者としては、加熱方式とメーカーのねらいの両方が好みに合うものを選ぶのがベストです。

炊飯器の主なメーカー

電気炊飯器の国内シェアは、象印(ZOJIRUSHI)、パナソニック、タイガー、三菱電機の四社が上位を占めています。

圧倒的に評価の高い象印

象印マホービン株式会社は、炊飯器市場で国内シェアトップを誇るメーカーです。

消費者の多様な嗜好性に合わせて幅広い商品バリエーションを展開し、高い評価を得ています。

様々な機能が付いているタイガー

「炊きたて」シリーズでおなじみの、タイガー魔法瓶株式会社の炊飯器は、土鍋の内釜と、豊富な機能が特色です。

ごはんのねばり加減を5段階で調整できる「米(マイ)チューニング」機能や、土鍋ならではの「おこげ」を味わえる「3段階の火かげん調節」など、タイガーらしいこだわりの機能がついています。

おどり炊きが特徴的なパナソニック

パナソニック株式会社は世界で初めてIH炊飯器を発売したメーカーです。

その後、旧三洋電機の「おどり炊き」技術が加わり、「大火力Wおどり炊き」と「圧力可変Wおどり炊き」シリーズに発展しています。

内釜に炭を使用したものが多い三菱

三菱電機株式会社は、2006年に純度99.9%の炭素を使用した本炭釜炊飯器NJ-WS10を発売しました。

NJ-WS10は定価11万5千500円という破格の高額商品にもかかわらず大ヒットとなり、のちの高級炊飯器ブームの火付け役になりました。現代でも本炭釜は三菱電機の炊飯器のトレードマークです。

炊飯器の選び方

炊飯量で選ぶ

炊飯器に求められる炊飯量は家族構成で変わってきます。目安としては、一人暮らしなら3.5合以下、一般家庭は5.5合、5人以上の大家族は1升が良いでしょう。

IH炊飯など加熱方式で選ぶ

電気炊飯器の加熱方式には、「マイコン式」「IH式」「圧力IH式」の3つがあります。 「マイコン式」は、ヒーターが釜の底にあり、火力や機能は劣りますが、低価格で購入できるのがメリットです。

「IH式」は電磁力で内釜全体を発熱させて、ムラなく炊きあげる方式です。

「圧力IH式」は、ノーマルのIH式に圧力鍋の機能を加えたモデルです。高価ですが、お米の風味と甘みを最大限に引き出すことができるので、味にこだわるグルメに人気があります。

機能性で選ぶ

炊飯器には様々な便利機能が付いている商品があるため、自分の目的に合わせた機能が付いているものを選ぶとよいでしょう。

例えば、保温機能は長時間お米を温かい状態で保てるため、炊いた後すぐにご飯を食べない方や、家族で食事のタイミングがバラバラな方におすすめの機能です。

また、炊き分け機能を使用すれば、硬い触感や柔らかい触感など自分の好みに合わせた硬さでご飯を炊くことができます。

他にも、火傷の原因にもなりやすい蒸気を抑えてくれる蒸気レスや、スマホで外出先から操作できる機能が付いたものもあります。

内釜で選ぶ

炊飯器の内釜は使用されている素材によって特徴が異なるため、こだわりがある方は購入する際にチェックするのがおすすめです。

鉄器素材の商品は、熱を通しやすく、短い時間で炊飯を行うことができるため、お米をすばやく炊きたい方におすすめとなっています。

また、土鍋式の内釜は遠赤外線効果が高く、お米の芯にまで熱を通すことが可能です。

そのため、ふっくらとした美味しいご飯を炊きやすくなっています。

加熱のムラを起こしたくない場合は、炭素材のものがおすすめです。

お米に均一に熱を通すことができるため、かまどで炊いたようなご飯を食べることができます。

メーカー別おすすめの炊飯器

象印 炎舞炊き NW-LA10

象印 炎舞炊き NW-LA10は、6つの底IHを使用し、複雑な対流を起こしながら、お米本来の甘みを引き出し、炊きムラを抑えてくれる炎舞炊きが特長の商品です。

プラチナコート、アルミ、ステンレス、鉄の4種類を内釜に使用しており、ご飯の旨味と甘みを引き出しながら、熱を逃さずにご飯を炊けます。

また、わが家炊きという機能では、炊いたご飯の硬さや粘りの感想を記入することで、次回以降、好みに合わせて炊き方を自動で調節可能です。

ご飯のパサつきを抑えながら最大40時間保温を行ってくれる保温機能や、お弁当用のご飯を炊けるお弁当メニューなど機能面も充実しています。

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥69,000 (2021/06/18 17:40:00時点 Amazon調べ-詳細)

パナソニック おどり炊き SR-MPB100

パナソニック おどり炊き SR-MPB100は、加圧と減圧を繰り返す、可変圧力おどり炊きを採用することでもちっとした食感の甘みのあるご飯を炊くことができます。

内釜の側面や、底面、ふたにIHが搭載されているため、大火力でお米全体に熱を通すことができ、かまどで炊いたような味わいを体感可能です。

また、ご飯の量に合わせて保温を行えるエコナビ保温機能が付いており、保温時の電力消費を5%削減できます。

キッチンに馴染みやすいデザインをしているため、キッチンのインテリアとしても役立つでしょう。

タイガー魔法瓶 炊きたて JKT-M100

タイガー魔法瓶 炊きたて JKT-M100は、金属を組み合わせた遠赤効果の高い3層構造の内釜を採用しており、お米1粒1粒に均一に熱を通すことができます。

電気代を抑えてくれるエコ炊きメニュー、ご飯のうまみを引き出してくれる白米メニュー、タイガーがおすすめする味わいを味わえる極うまメニューの3種類から自分好みの炊き方を選択することが可能です。

また、内ふたなどの部品を着脱できるため、お手入れも楽でしょう。

雑穀米や、おかゆ、炊き込みご飯など様々な種類のご飯を炊き分けできます。

【100円OFF■当店限定クーポン 6/24 23:59迄】JKT-M100TK タイガー IH炊飯ジャー(5.5合炊き) ダークブラウン TIGER 炊きたて [JKTM100TK]

食感を炊き分けられるおすすめの炊飯器

東芝 真空圧力IH RC-10ZWP

東芝 真空圧力IH RC-10ZWPは、ねらい炊きという機能が付いているため、30~60分の間で炊飯時間を5分単位で指定することができ、しゃっきり、おすすめ、もちもちの3種類の食感を炊き分けることができます。

かまど名人コースを使用すれば、11通りの食感から炊き分けることができるため、食感にこだわりが強い方におすすめです。

また、強火で一気に炊くことができ、お米全体に芯まで熱を通すことで、粒が立ったお米を炊けます。

【100円OFF■当店限定クーポン 6/24 23:59迄】RC-10ZWP-K 東芝 真空圧力IHジャー炊飯器(5.5合炊き) グランブラック TOSHIBA 炎匠炊き [RC10ZWPK]

日立 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-V100DM

日立 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-V100DMは、極上しゃっきり、極上ふつう、極上もちもち、極上すしめしの4種類から食感を選択できる極上コースが使用できる商品です。

高温スチームと圧力を組み合わせた極上ひと粒炊きを採用することで、1粒1粒旨味を感じられるご飯を炊けます。

また、蒸気をカットしてくれる蒸気カット機能が付いているため、火傷のリスクを減らすことができ安心して使用できるでしょう。

日立 W 圧力&スチームIHジャー炊飯器 ふっくら御膳 5.5合炊き パールホワイト RZ-V100DM【発売日:2020年7月上旬】【入荷次第手配】

SHARP KS-HF05B

SHARP KS-HF05Bは、お米の芯まで熱を伝えることができる黒厚釜を採用しているため、ふっくらとした柔らかい食感のお米を炊くことができます。

ふっくら、しゃっきり、極上の3種類の食感を炊き分けることができ、自分好みの食感を選択可能です。

凹凸が少ないステンレスフレームを採用することで、お手入れがしやすくなっています。

タイガー魔法瓶 土鍋ご泡火炊き JPH-G100

タイガー魔法瓶 土鍋ご泡火炊き JPH-G100は、もっちり、標準、しゃっきりの3種類食感から白米を炊き分けることができる商品です。

内釜にフッ素コーティングと、内なべ割れ加工がされており、耐久性にも優れています。

泡と強い火力を組み合わせることで、お米本来の旨味を守りながら炊くことができます。

【100円OFF■当店限定クーポン 6/24 23:59迄】JPH-G100K タイガー 土鍋圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) ブラック TIGER 炊きたて 土鍋ご泡火炊き [JPHG100K]

炊飯器のメーカーごとの違いについてのまとめ

  • 炊飯器は、加熱方式によってマイコン式、IH式、圧力IH式の3つに分けることができます。
  • 電気炊飯器の国内シェアは象印、パナソニック、タイガー、三菱電機の四社が上位を占めています。
  • 炊飯器の炊きあがりは加熱方式だけでなく、メーカーの違いによっても差が出ます。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥69,000 (2021/06/18 17:40:00時点 Amazon調べ-詳細)
【100円OFF■当店限定クーポン 6/24 23:59迄】JKT-M100TK タイガー IH炊飯ジャー(5.5合炊き) ダークブラウン TIGER 炊きたて [JKTM100TK]
【100円OFF■当店限定クーポン 6/24 23:59迄】RC-10ZWP-K 東芝 真空圧力IHジャー炊飯器(5.5合炊き) グランブラック TOSHIBA 炎匠炊き [RC10ZWPK]
日立 W 圧力&スチームIHジャー炊飯器 ふっくら御膳 5.5合炊き パールホワイト RZ-V100DM【発売日:2020年7月上旬】【入荷次第手配】
【100円OFF■当店限定クーポン 6/24 23:59迄】JPH-G100K タイガー 土鍋圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) ブラック TIGER 炊きたて 土鍋ご泡火炊き [JPHG100K]
ペットフード工房『ドッグフード工房』500円モニタ