こちらの記事は2019年5月31日の記事を2020年6月29日に加筆修正いたしました。

加筆修正箇所
・マニキュアの選び方を追記いたしました。
・下記の項目を2020年6月29日の情報に更新いたしました。
 おすすめのマニキュア
 おすすめのプチプラマニキュア

この記事では、マニキュアの上手な塗り方や、おすすめ商品などを解説します。

女性らしさを演出するものとして、定番なのがネイルです。

ネイルサロンでネイルをしてもらうと、料金も多くかかってしまうことから、自分でマニキュアを塗り、セルフケアをしている人も少なくありません。

現代のマニキュアは、発色やツヤ感が良く出るものが数多くあります。塗り方次第でプロ並みに仕上がげることもできます。

この記事を読むことで、自分に合ったマニキュア購入の検討が出来ます。

上手くマニキュアを塗るための準備

上手くマニキュアを塗るために大切なのは、爪を整えることです。

爪切りやネイルファイルで爪の長さを整え、甘皮の処理をきちんとするとよいでしょう。

ネイルファイルなどを使用して爪表面を滑らかにすることも忘れてはいけません。

爪の凸凹をなくし、なめらかな状態に整えておくことで、色を美しく均一に塗ることができます。

キッチンペーパーなどにエタノールやハンドソープを含ませて、爪の表面の油分や、爪の生え際や裏側などの汚れも拭き取るとよいでしょう。

油分や汚れを拭き取ることにより、ネイルが密着し、ムラのない仕上がりになります。

除光液の使い方と注意点 選び方 おすすめのブランドと製品を解説
ネイルグルーってなに? ネイルグルーの特徴とメリット おすすめ商品などを紹介

マニキュアの基本的な塗り方

マニキュアを塗る際は、最初に土台となるベースコートを塗ります。

マニキュアは、先に爪のエッジを塗ってから、爪の表面を塗っていくのが一般的です。

エッジに塗ることで、色もちが良くなります。爪の表面は、真ん中から左側→右側の順番で根本から塗っていくとよいでしょう。

テンポよく、3~4回で塗り切るのがポイントです。はみ出した部分は、リムーバーで丁寧に拭き取ります。

仕上げにトップコートを塗れば完成です。

マニキュアの上手な塗り方のコツ

マニキュアを上手に塗るためには、ハケについた余分な液を、ボトルの縁でよくしごくことが大切です。

ハケが扇型になるように意識するとよいでしょう。

ハケに適量をつけることにより、ぼってりとムラ付きすることを防ぐことが出来ます。

爪の表面に塗る際に、テンポよく塗っていくことがポイントです。

最初に塗った真ん中が乾き始めるとムラを作る原因となるため、左右の端もテンポ良く塗り足していくとよいでしょう。

自分の肌色にあわない色の使い方

色が可愛く買ったものの、自分の肌色に合わず、不要となってしまったマニキュアがある方も少なくないでしょう。

マニキュアは、お箸やヘアピンなど、小物をデコレーションするのに活用することができます。

やり方は、自分の好きなようにマニキュアを塗るだけです。上からトップコートを重ねると、長持ちします。

不要になったマニキュアを使って、シンプルな色だった小物を可愛く、自分だけのオリジナリティーのあるものにリメイクしてみるとよいでしょう。

塗り間違えても、大体の物は除光液を使えば落とすことができるため、気軽に挑戦することができます。

足のマニキュアの塗り方

足のマニキュア、いわゆるペディキュアの塗り方も基本的に手に塗る際と同じです。

足の爪は、手の爪より凹凸が多いため、爪のお手入れを入念にすることが綺麗に塗るポイントとなります。

また、足のマニキュアを塗る時におすすめなのが、足の指に挟んで使うトゥーセパレーターというアイテムです。

トゥーセパレーターを使うと、他の指に邪魔されないため、足の爪にマニキュアを塗りやすくなります。

マニキュアを乾かす際にも使用できるためおすすめです。100円ショップでも購入することができます。

ネイルを長持ちさせる方法

ネイルを長持ちさせるためには、トップコートを2回重ねて塗ると良いでしょう。

トップコートは、半分から先端までを一度塗り、最後に全体を塗布することで、先端からの欠けに丈夫なネイルに仕上げることが出来ます。

トップコートを塗る際には、重たくなりすぎないように注意するとよいでしょう。

マニキュアの綺麗な落とし方

マニキュアを落とすときにはまず、ふわふわなコットンに、除光液をたっぷりと含ませるとよいでしょう。

コットンを爪の表面にのせ、マニキュアと少し馴染ませてから、爪の根元から爪先に向かって拭き取ります。

この時、爪にコットンを少し押しつけるようにして滑らせるのがコツです。

強く擦ってしまうと、爪の傷みや黄ばみの原因になってしまいます。

マニキュアの選び方

ハケのタイプで選ぶ

マニキュアのハケには、主に平筆と丸筆の2種類があります。

平筆はムラのない均一な仕上がりを実現しやすいため、初心者の方におすすめです。

一方、丸筆は初心者の方では少々使用しにくいため、ネイルに慣れている方におすすめです。

ハケのタイプを購入する前に知っておくことで、よりマニキュアを使用しやすくなるでしょう。

仕上がりや色で選ぶ

マニキュアは種類によって仕上がりや色が異なるため、自分の好みや目的に合ったものを選びましょう。

例えば、パールカラーと呼ばれる種類は上品な印象を与える輝きを出すことができるため、高級感のある場所や大人っぽい印象を与えたい方におすすめです。

また、シアーカラーは透明に近い発色を実現し、ふんわりと可愛らしい印象を与えることができるでしょう。

色にはパステルカラーやビビットカラーなど、薄い色から濃い色まで種類が豊富なため、ファッションや髪色などに合わせてその都度変更するのがおすすめです。

似たような色でも商品によってイメージが異なるため、購入する際に試し塗りができる場合はしてみるとよいでしょう。

おすすめのマニキュア

excel ネイルポリッシュN

excel ネイルポリッシュNは、1度塗りするとシアーな印象に仕上がり、2度塗りではっきりとしたそのままの色を出すことができます。

滑らかな塗り心地を実現するテクスチャーを採用しており、ムラがなく綺麗に塗ることが可能です。

また、ディルシードエキスなど爪のケアに欠かせない成分が配合されているため、爪に負担がかかりにくいでしょう。

ルナソル ネイルポリッシュ

ルナソル ネイルポリッシュは、ブラシが爪にフィットしやすくなっているため、均一な仕上がりを実現できる商品です。

1塗りするだけで、見たままの発色をするため、鮮やかな色をはっきりと出すことができます。

また、速乾性に優れているため、すばやく乾かしたい方にもおすすめです。

created by Rinker
ルナソル(LUNASOL)
¥2,200 (2020/07/04 15:39:45時点 Amazon調べ-詳細)

マニキュリスト グリーン ナチュラルネイルカラー

マニキュリスト グリーン ナチュラルネイルカラーは、植物由来の成分を約8割使用している商品で、爪への負担を軽減してくれます。

筆が扱いやすい仕様となっており、ネイル初心者の方でも綺麗な仕上がりを実現できるでしょう。

爪に比較的やさしいマニキュアを使用したい方におすすめです。

Dior ディオール ヴェルニ 826 ワイルド アース

Dior ディオール ヴェルニ 826 ワイルド アースは、有名ブランドのDiorが販売している高品質なマニキュアで、ガラスのような艶を出せます。

オーガニックシリコンが配合されているため、綺麗な仕上がりを長時間持続できるでしょう。

エナメル質の美しい色を出すことができ、高級感のある雰囲気を味わうことが可能です。

created by Rinker
Christian Dior
¥4,100 (2020/07/04 15:39:46時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめのプチプラマニキュア

NAIL HOLIC オーロラグリッター マニキュア

NAIL HOLIC オーロラグリッター マニキュアは、透明色のベースの中にオーロラグリッターを入れることで輝きを出せるマニキュアです。

ピンクやブルーなど、6色の中から好きな色を選択することができます。

1本、約400円と非常にお得な価格の商品です。

created by Rinker
NAIL HOLIC(ネイルホリック)
¥396 (2020/07/04 15:39:46時点 Amazon調べ-詳細)

Rimmel スピーディ フィニッシュ

Rimmel スピーディ フィニッシュは、1度塗っただけで2度塗りしたかのような綺麗な仕上がりになる商品です。

球体をしたなのサイズパウダーが爪の凹凸に入り込むことで、滑らかな艶を出すことができます。

また、爪に柔軟性のある膜を作ってくれるため、衝撃などでネイルが落ちてしまうのを防いでくれます。

レブロン カラーステイ ジェル エンビー ロングウェア ネイル

レブロン カラーステイ ジェル エンビー ロングウェア ネイルは、アーモンド油やホホバ種子油などのトリートメント成分が配合されており、爪のケアを行うことができます。

塗りたての発色と艶を長時間持続させることができるため、長時間の外出時でも安心して使用可能です。

また、ブラシにはラウンドブラシを採用しており、プロのような仕上がりを実現できます。

マニキュアについてのまとめ

  • 上手くマニキュアを塗るための準備として、爪を綺麗な状態に整えることが大切です。爪の長さを整え、甘皮を処理して、爪の油分や汚れを拭き取りましょう。爪の凹凸をなくすことで、色を美しく均一に塗ることができ、ムラになるのを防ぐことが出来ます。
  • 爪の先端であるエッジを先に塗ってから爪の表面を塗ること、ハケについた余分なマニキュアをボトルの縁でしごいてから塗ること、テンポよく塗っていくこと、トップコートを2回重ねて塗ること、これら4つのことを心がけると、ムラなく綺麗にマニキュアを塗ることができ、綺麗な状態が 長持ちします。
  • 自分の肌に合わなかった場合など、不要になったマニキュアはいろいろな小物に塗って活用することができます。上からトップコートを重ね塗りすると長持ちします。
  • マニキュアを上手に使いこなすと、セルフケアでもまるでサロンのような仕上がりになります。マニキュア塗り、お洒落を楽しむとよいでしょう。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
ルナソル(LUNASOL)
¥2,200 (2020/07/04 15:39:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Christian Dior
¥4,100 (2020/07/04 15:39:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
NAIL HOLIC(ネイルホリック)
¥396 (2020/07/04 15:39:46時点 Amazon調べ-詳細)