この記事では手袋をなくす原因や、手袋の紛失を防げる手袋ホルダーのおすすめブランドについて解説します。

便利なアイテムの手袋ですが、外出時にどこかに置き忘れてしまったり、家にしまっておいたら片方だけなくなってしまったという経験をした人は少なくないでしょう。

この記事を読むことで、手袋をなくす原因や、無くさないための製品購入の検討が出来ます。

手袋をなくす原因

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

おすすめの手袋ホルダー

手袋をなくす原因で最も多いのは外出時に落とすことです。

暑くなって外で手袋を脱ぎ、ポケットに入れて歩いていたらなくなっていたといったことが起こり得ます。

手袋自体がまず軽いため、外で落としても音が出ないところに問題があります。

あとは収納にしまっていて、いざ使おうとしたときに片方だけなくなっているような場合です。

このような場合は小物入れに入れて一括りにしておく事で、ある程度の紛失を防ぐことが出来ます。

手袋ホルダーのメリット

手袋がなくならないように、簡単に対策できる品が手袋ホルダーです。

手袋ホルダーでは、右手、左手と2つある手袋を一纏めにして、バッグの持ち手やベルトループにぶら下げたり、そのままバッグの中に収納して使いたいときに取り出しやすくすることができます。

手袋ホルダーという名前ですが、マフラーやストールにも使える汎用性の高いアイテムです。

手袋ホルダーの種類

手袋ホルダーには、大きく3種類のタイプが存在します。

以下では、バンドタイプ、ベルトタイプ、クリップタイプの手袋ホルダーについて詳しく解説します。

バンドタイプはボタンでまとめる品

バンドタイプは、ボタンで手袋をまとめるタイプの手袋ホルダーです。

ボタンは日常的に触れる機会も多いため、シンプルで使いやすいのが特徴です。

レザー素材で作られている商品が多く、ちょっとした小物として見ても見栄えが良いです。

ベルトタイプは調整性能が高い

ベルトタイプは、文字通り腰に巻くベルトの要領で手袋を留める手袋ホルダーです。

バンドタイプと比べて調整がしやすく、金具があるためお洒落な印象を与えることができます。

調整性能が高いほうが好みならバンドタイプよりベルトタイプがおすすめです。

クリップタイプは手軽に留められる

洗濯物を干すように、金属のクリップで手袋を挟み込んで留めるタイプの手袋ホルダーです。

バンドタイプ、ベルトタイプとの違いは、開いたクリップで留めるだけであるため、作業がとても楽で手軽なところです。

金属商品が多く、ネックレスのような見た目をしているものも販売されています。

手袋ホルダーのおすすめブランド

この項目では、手袋ホルダーのおすすめブランドと、おすすめ品を紹介します。

ローラアシュレイは家庭用品が人気のブランド

ローラアシュレイは、カラフルな布地を用いた衣料品、家庭用品が人気のイギリスのブランドです。

ローラ アシュレイ グローブホルダーは花のデザインが魅力

ローラ アシュレイ グローブホルダーは、クリップタイプの手袋ホルダーです。

花をあしらったデザインと、カラーが4種類から好きなものを選べるのが魅力です。

AGILITYは東京の下町のブランド

AGILITYは1998年にスタートした東京の下町のブランドです。

Agility affa リエール

Agility affa リエールは、シンプルな作りで男女兼用でつかえるベルトタイプの手袋ホルダーです。

直径3センチと4センチに調整できます。

エルメス グローブホルダー

エルメス グローブホルダーは、リッチな印象を与えるドレローズ(ピンクゴールドカラー)の手袋ホルダーです。

クオリティーが高い事が魅力です。

おすすめの手袋ホルダー

Agility affa リエール

Agility affa リエールは、男性におすすめできるかっこいい手袋ホルダーです。

メイドインジャパンで品質の高いおすすめ商品です。

AMANOGAWA グローブホルダーはお洒落な品

AMANOGAWAのこの品は、特に女性におすすめできるお洒落な手袋ホルダーです。

使い方も簡単で安心して使用できます。

AGILITY affa グルーは値段の割に高級感がある品

AGILITY affa グルーは、牛革仕様の手袋ホルダーです。

手ごろな価格なのに高級感があるのが魅力です。

ALBERO LYON AL-4385-67はお洒落な品

ALBERO LYON AL-4385-67は、手ざわりの柔らかい手袋ホルダーです。

ファッション性が高く、バッグにつけるだけでも映える品です。

AJMstyle BWS-324は特徴的な商品が好きな人におすすめ

AJMstyle BWS-324は、ラインストーンを引き詰めたイニシャルが魅力的な手袋ホルダーです。

特徴的な商品が好きな人におすすめの品です。

手袋をなくす原因についてのまとめ

  • 手袋をなくす原因は外出時に落とす場合が多い。
  • 手袋をなくしたくない場合は手袋ホルダーを使うと良い。
  • 手袋ホルダーにはバンドタイプ、ベルトタイプ、クリップタイプの3種類のタイプがある。
商品一覧
ご紹介している商品一覧