この記事では、貼るカイロについて解説をいたします。

冬の寒い季節、屋外の作業などで手放せないのがカイロです。

特に粘着テープによって衣類に貼ることができるカイロは、通常のカイロよりも持続時間がやや短いものの、手が届きにくい部位にも使いやすいほか、中身が片寄ることもなく便利です。

ここではカイロがなぜ発熱するか、貼るカイロの正しい使い方や注意点、さらにおすすめのブランドと商品についても紹介いたします。

カイロが発熱する仕組みと成分

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

貼るカイロのブランドとおすすめ商品

カイロが温かくなるのは、鉄が空気中の酸素と急速に反応し、酸化、つまりサビる際に熱が発生するからです。

そのためカイロの主な成分は鉄粉となっていて、ここに更に酸化を促進する水分、同じく触媒となって鉄の酸化を早める塩類、水分を保つための木粉、酸素を吸着して濃度を高める活性炭も含まれています。

カイロの正しい使い方

カイロを、よりはやく温度を上げようと極端に激しく振ったり何度も揉んだりしたことがある方も多いと思いますが、実際にはその必要はありません。

通常カイロは外袋から取り出し、数回振るだけで十分に発熱がはじまります。

つまり、よく揉んだからといって早く温まるわけではありません。

そもそもカイロは空気を通さない特殊フィルムを使用しているため、片面または両面に空気を取り込むためのミシン目が開けられています。

本来はこの微孔から少しずつ空気を取り込む構造になっていますが、揉みすぎると目詰まりしてしまい、十分な空気が供給されないため、かえって発熱しにくくなってしまうでしょう。

また、特に貼るタイプのカイロでは、不織布全体から酸素を取り込む特殊な素材を使用していますが、揉むことによって中身が偏ってしまい、これも十分に発熱しない原因となってしまいます。

貼るカイロはミニサイズも人気

貼るカイロは様々なサイズの製品が販売されていますが、より携帯に便利なミニサイズの貼るカイロも人気です。

ミニサイズは小さいながらも効果が長時間にわたって続くため、通勤や通学を始めとした屋外での作業、スポーツやレジャーといった、長時間寒い戸外で過ごさなければならない場合に最適です。

また、サイズが小さいためバッグなどに入れても邪魔にならず常に持ち歩くことができます。

さらに貼るカイロならどこにでも貼ることができるため、背中や肩、腰といった貼る部位によっては肩こりや腰痛、生理痛などの緩和にも効果的です。

貼るカイロを使用する際の注意点

貼るカイロは心臓の近くや頭、脇の下などに貼ると気分が悪くなることがあるため注意しましょう。

また、低温やけどの恐れがあるため肌に直接貼ってはいけません。

低温やけどは自覚症状を伴わない場合があるため、肌の弱い方は特に注意が必要です。

さらに就寝の際に布団の中でカイロをを使用すると熱がこもってしまい、製品に表示されている最高温度以上に発熱する可能性があります。

そのため、就寝する際にはカイロは必ず衣服などから外すようにしましょう。

貼るカイロのブランドとおすすめ商品

桐灰化学

桐灰化学はカイロの分野ではトップシェアを誇る国内有数の大手企業です。

社名の由来は、かつて主力商品だった灰式カイロの燃料が半練製の桐の灰を利用したものだったことに由来しています。

現在は医薬品・衛生雑貨のトップメーカーである小林製薬の100%子会社として同社のマーケティング力を活用し、日本だけでなく世界各国にカイロを展開しています。

桐灰化学 桐灰はるカイロ 衣類に貼るタイプ

背中や腰に貼るだけで安定したあたたかさが14時間持続する、カイロの定番「桐灰はるカイロ」です。

粘着シート剤は適度な粘着力ではがす際にも衣服に糊残りせず、衣服自体を傷つけることもありません。

発熱するまでの時間がやや長めですが、その分持続時間は長いです。

桐灰化学 桐灰はるカイロミニ 衣類に貼るタイプ

「桐灰はるカイロ」のミニタイプです。

サイズは小さいながらも持続時間は10時間となっています。

肩、背中、ひざなどに衣類の上からピッタリと貼ることができます。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマは高品質・低価格がモットーで、貼るカイロもリーズナブルな価格で販売しているメーカーです。

また、メーカー機能と問屋機能の双方をあわせ持つ独自の「メーカーベンダー」と呼ばれる業態をつくり上げ、小売店の売場をコンサルティングしつつ販売促進を行っています。

生活者ニーズに対応した多様な商品開発を行っており、貼るカイロもそのうちの一つです。

アイリスオーヤマ ぽかぽか家族 貼るタイプ

約12時間温かさが続く、貼るタイプのカイロです。

長時間温かさが持続するため、屋外作業や通勤・通学、アウトドア、レジャー、スポーツ観戦などに最適でしょう。

また、指先の冷えの解消や、腰の痛みの緩和・肩こりの軽減などにも活用できます。

アイリスオーヤマ ぽかぽか家族 貼るタイプミニ

「ぽかぽか家族」貼るタイプのミニサイズです。

持続時間は10時間と通常サイズよりもやや短くなっていますが、温かさはそのままにコンパクトに持ち歩くことができます。

アイリスオーヤマ カイロ 貼る ミニサイズ 30個入 ぽかぽか家族
created by Rinker
アイリスオーヤマ
¥478(2019/10/17 04:08:03時点 Amazon調べ-詳細)

久光製薬

久光製薬は配置売薬業者の「小松屋」が原点の製薬会社で貼付剤の看板商品でもある「サロンパス®」がよく知られています。

また、貼るカイロも販売しており、温熱用具の「直貼」が最もポピュラーな商品です。

久光製薬 温熱用具直貼Mサイズ(腰・背中用)

肌に直接貼ることができ、40℃前後の温熱が6時間持続して体をじんわりあたためる温熱シートです。

ゴワつかない柔らかい不織布で2つの発熱スポットは曲面にもフィットします。

冷房による冷えや不調を感じている方に最適です。

久光製薬 温熱用具直貼Mサイズ (腰・背中用) 8枚
created by Rinker
久光製薬
¥696(2019/10/17 04:08:04時点 Amazon調べ-詳細)

久光製薬 温熱用具直貼Sサイズ(肩・首用)

Mサイズ同様、持続時間は約40℃の温熱が6時間持続します。

Sサイズなので肩や首といった部位に最適です。

久光製薬 温熱用具直貼Sサイズ (肩・首用) 12枚
created by Rinker
久光製薬
¥879(2019/10/17 04:08:05時点 Amazon調べ-詳細)

貼るカイロの処分方法

処分する方法が不明な場合には、各自治体の窓口に問い合わせるとよいでしょう。

貼るカイロの処分方法は自治体によって異なるためで、厳密に分別するのであれば、カイロのパック袋・外袋・本袋はプラスチックに分かれます。

また、中身についてはカイロに含まれる成分でも触れたように鉄をはじめ木粉、活性炭などです。

つまり、パック袋・外袋・本袋は食品トレーやラップ類と同じ区分、中身についてはフライパンや針金ハンガーと同様金属ゴミと同じ区分となります。

ただし、実際には金属類の不燃ごみとして処分する自治体のほか一般の可燃ごみとして処分する自治体もあり、処分施設の能力などにより分別方法は様々です。

貼るカイロについてのまとめ

  • カイロがあたたかくなるのは、鉄が空気中の酸素と急速に反応し酸化する際に熱が発生するからです。
  • カイロは極端に激しく振ったり何度も揉んだりする必要はありません。
  • 揉みすぎることはカイロの微孔を目詰まりさせ、空気が供給されないためかえって発熱しにくくなってしまいます。
  • 貼るカイロは携帯に便利なミニサイズの貼るカイロも人気です。
  • 貼るカイロは心臓の近くや頭、脇の下などに貼ると気分が悪くなることがあるため注意が必要です。
  • カイロを肌に直接貼ることは低温やけどを引き起こすの恐れもあります。
  • 貼るカイロの処分方法は実際には自治体によって異なります。
  • 貼るカイロを処分する方法が不明な場合には、各自治体の窓口に問い合わせましょう。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
アイリスオーヤマ カイロ 貼る ミニサイズ 30個入 ぽかぽか家族
created by Rinker
アイリスオーヤマ
¥478(2019/10/17 04:08:03時点 Amazon調べ-詳細)
久光製薬 温熱用具直貼Mサイズ (腰・背中用) 8枚
created by Rinker
久光製薬
¥696(2019/10/17 04:08:04時点 Amazon調べ-詳細)
久光製薬 温熱用具直貼Sサイズ (肩・首用) 12枚
created by Rinker
久光製薬
¥879(2019/10/17 04:08:05時点 Amazon調べ-詳細)