この記事では、スノーボードで利用するウェアについて紹介します。

毎年11~12月は、スノーボードやスキーなど、ウィンタースポーツのシーズンが始まる時期です。

オススメのブランドや商品についても解説するため、自分に合ったウェア選びの検討が出来ます。

スノボーウェアとは何か?

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

メンズ用スノボ―ウェアのおすすめ

スノボーウェアとは、その名の通りスノーボード用にデザインされているウェアの事です。

スノボー用のウェアは汎用品とは違い、スノボ用として特化した機能のウェアになっています。

スキーウェアとの違いはサイズ感

スキーウェアとスノボーウェアは、サイズ感に違いがあります。

スキーウェアの方がタイトな仕様となっており、スノボーウェアは、少しダボっとしてシルエットが大きめのデザインが多いです。

理由として、スノボーウェアは、インナーやプロテクターなどを装着することが多いため、ゆとりをもったサイズのウェアが一般的です。

また、スキーと違い転びやすいため、お尻の部分が厚くなっていたり、肘の部分が補強されているウェアもあります。パウダーガードが付いているものも少なくありません。

スノボーウェアを選ぶ際のポイント

機能性で選ぶ

まず、機能面でスノーボードを行う際に優れているかどうかをチェックします。

初心者の方は、お尻など怪我をしないように少し厚くなっているものを選ぶとよいでしょう。

防水性についても、雪に触れるケースが多いため、お尻の部分や背中など、雪水から守ってくれるウェアがおすすめです。

サイズは大きめがおすすめ

サイズについて、先ほどの概要でも解説しましたが、中に厚手のインナーを着る場合は、サイズが大きめのものがオススメです。

スノボーウェアは、大きめのサイズの物が多いため、実際に試着してみて着心地をチェックするのがよいでしょう。

プロテクターなどを中に装着される場合は、肘や膝まわりが太いものを選ぶのがオススメです。

素材で選ぶ

素材が良ければ価格は上がりますが、長年利用する場合は、よい素材のものを選ぶことがオススメです。

素材によって透湿性が良かったり、防水性が良かったりします。

快適にスノーボードを楽しむためにも、透湿性の高いゴアテックスなどを利用しているものがオススメです。

デザイン性で選ぶ

スノーボードをプレイする方は、ウェアのデザインにこだわっている人が多く、ゴーグルやグローブなどトータルコーディネートをしている方も少なくありません。

デザインについてもデニム調のものであったり、ポイントに発色性のモノを利用していたりと、ブランドによってもデザイン性が異なります。

流行りもあるため、お店に行ったり、ネットでチェックしてみたりして、気になるデザインをチェックしておくと良いでしょう。

メンズ用スノボ―ウェアの人気ブランド

バートンは軽さと防水性・撥水性が特徴

バートンは、高い防水性、撥水性の仕様のウェアが多く、デザインもつなぎタイプや上下セパレートタイプのものまで多数そろえているブランドです。

ゴアテックスの技術を利用していて軽く、機能性に優れたウェアを販売しているのも特徴です。

ボルコムは値段は高いが機能性が高い

ボルコムは他のウェアに比べて少し高めの値段設定になっていますが、撥水性、防水性、透湿性、保温性などに優れたウェアを取り揃えています。

丁寧に手入れをすれば長年利用できる質の高いウェアです。

プロのライダーの方の意見を取り入れ、様々な技術的工夫がされている、プロも多用するウェアになっています。

ウェアへの雪の侵入を防ぐジップテックという技術を利用しているのも、ボルコムの特徴のひとつです。

クイックシルバーは非常に幅広い仕様に対応している

クイックシルバーの特徴として、撥水性、防水性が高い仕様なのはもちろん、パウダーガードの性能の高さ、フードの調節機能など、非常に幅広い仕様に対応している事があげられます。

ポケットが多いところも、ライダーにとっては嬉しいポイントです。

元々、サーフィンのブランドとして立ち上げているため、スポーティでスマートなデザインのモノが多く、経験者の方に好まれているブランドです。

メンズ用スノボ―ウェアのおすすめ

686 L8W120-FHCはお洒落で機能的な品

686 L8W120-FHCは、耐水性や撥水性はもちろんのこと、インナーの中にゴーグルを収納できたり、しっかりと顔をガードできるぐらいのフードがついていたりなど、機能面に優れたウェアです。

デザインもシンプルでおしゃれであり、少しタイト目に見えるのでダボつかないところもオススメの品です。

ボルコム BRIGHTON pulloverはお洒落に着こなせる品

ボルコム BRIGHTON pulloverは、ボルコムから販売されている機能性に優れたウェアです。

他のウェアと比べて透湿性が非常に高く、快適にスノーボードを楽しむことができるウェアになっています。

デザイン性にも優れており、配色がおしゃれで、膝上ぐらいまであるジャケットですが、大きく見えないシルエットも魅力です。

HOLDEN M,S OUTPOST jacketはシンプルさと機能性が魅力

HOLDEN M,S OUTPOST jacketは、ホールデンから販売されているシンプルなデザインのスノボーウェアです。

デザインはシンプルながら機能性に優れており、奇抜ではないデザインなため、誰でも似合うタイプのウェアになっています。

スマホをウェアに装着できるポケットも付いていて便利な品です。

ダブルエー HARDWEAR ファット ジャケットは幅広い人におすすめ

ダブルエー HARDWEAR ファット ジャケットは、シンプルながらも存在感のあるスノボーウェアとしてファンが多いダブルエーのウェアです。

サイズ感は、太く見えすぎず細くもなく、ミドルサイズでスキーウェアとしても利用ができます。

【スマホエントリ限定+P10倍1/17 10時スタート】2020 AA HARDWEAR ダブルエー ハードウェア PHAT JACKET ファットジャケット 72119304 【2020/メンズ/スノーボードウェア /スノーボード/スノー/日本正規品】

BURTON 010211ffreservebiは上下セットで初心者におすすめ

BURTON 010211ffreservebiは、バートンから発売されている上下セットモデルのウェアです。

スノボー用としてしっかりパウダーガードが裾までしてあり、初心者でも快適に利用できる機能が豊富なウェアになっています。

価格も2万円前後と、お買い求めやすい価格になっています。

THE NORTH FACE NS61801は軽さとデザイン性が魅力

THE NORTH FACE NS61801は、スノボーウェアだけでなく、スポーツウェア全般で人気のあるノースフェイスより販売されているスノボーウェアです。

特徴は、軽さとデザイン性で、スノボーウェアとしてだけでなく雪山登山やスキーウェアでも利用ができるスタイリッシュなデザインなのが魅力です。

AIRBLASTER TOASTER JACKETは普段着にできそうな見た目の品

AIRBLASTER TOASTER JACKETは、スタイリッシュなスノボーウェアとして人気のエアーブラスターのスノボーウェアです。

デザインが非常にシンプルで、ぱっと見普段着ができそうなぐらいの見た目がポイントです。

撥水性や保温性などにも優れている機能的な品です。

スノボーウェアについてのまとめ

  • スノボーウェアは、スキーウェアと違いサイズが大きいモノが多く、厚手で機能的なところが特徴です。
  • スノボーウェアを選ぶ際には、機能面、サイズ、素材、デザインなどを重視して選ぶのが大切です。
  • 様々なブランドの商品があるが、人気ブランドのものを選んでコーディネートすることもおすすめです。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
【スマホエントリ限定+P10倍1/17 10時スタート】2020 AA HARDWEAR ダブルエー ハードウェア PHAT JACKET ファットジャケット 72119304 【2020/メンズ/スノーボードウェア /スノーボード/スノー/日本正規品】