この記事では、カラコンについて解説いたします。

カラコンは、メイクやヘアアレンジのように気軽に目の印象を変えることができ、おしゃれに敏感な方から大人気の商品です。

この記事を読むことで、カラコンとはどんなアイテムなのかはもちろんのこと、選び方やおすすめの商品も紹介するため、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

カラコンってそもそも何?

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

おすすめのカラコン

カラコンとはカラーコンタクトの略称で、コンタクトのレンズ部分にカラーや柄が入ったアイテムです。

通常黒目部分は色を変えることが難しいですが、カラコンを使うと自分のなりたい目の色に変えることができます。

普段使いからイベント用の仮装に合わせて使うなど、用途は様々で自分好みの使い分けが可能です。

普通のコンタクトレンズとの違いは何か

レンズの大きさ

レンズの大きさの確認方法は、「DIA」や「直径」と表記されていることが多く、普通のコンタクトレンズの大きさは、平均的に14mm前後です。

一方カラコンは、14mm前後~16mm前後と、サイズが選べるのが特徴になります。

洗浄液の種類

1日の使い捨てコンタクトレンズ以外は、毎日洗浄液を使って洗う必要があります。

カラコンはソフトレンズのコンタクトになるため、ソフトコンタクトレンズ用の洗浄液を使用しましょう。

しかし、商品の中にはカラコンに使用できないものもあるため、ヨウ素と過酸化水素タイプではないカラコンに対応している洗浄液を選びましょう。

価格

普通のコンタクトレンズは、1DAYや乱視などの条件により価格差があり、1DAYで1ヵ月分約3500円前後です。

カラコンも、使用期限やデザインなどで価格差があるものの、1DAYで1ヵ月分約3400円前後と大きな差はありません。

サークルレンズとの違い

カラコンとサークルレンズの違いは、カラコンは主にレンズ部分にカラーが入っているコンタクトです。

サークルレンズはレンズのフチ部分が強調されるコンタクトレンズになります。

カラコンは、黒目を大きく見せたり、色を変えて楽しめ、サークルレンズは色を変えずにフチ部分を太く強調させて、自然に黒目を大きくみせることが可能です。

カラコンのメリット・デメリット

カラコンのメリット

カラコンのメリットは、手軽に自分好みに黒目の色を変えて楽しめることです。

グレーやブルーのカラコンを使えば外国人風の見た目に早変わりし、ファッションの一部として黒目の色を変えられる画期的なアイテムといえます。

また、カラコンはレンズの大きさを選べるため、大きいサイズのレンズを選べば黒目が大きく見え、目が小さいという悩みがある方にもおすすめです。

カラコンのデメリット

カラコンは、正しい使用方法で取り扱わないと、目に傷がつくなどのデメリットがあります。

カラコンは1日タイプ以外では、毎日の洗浄が必要です。

1日カラコンを数回使用したり付けた状態で睡眠をとるなど、正しい使用方法でない場合、眼球が傷つき最悪失明してしまう危険性があります。

正しい使用を心がけ、目に異変を感じた場合すぐに使用を中止し、専門医の診察を受けましょう。

そして、カラコンやコンタクトレンズを使っていると、気になるのが目の乾燥です。

目がゴロゴロして涙が出てきたり、レンズが張り付いたような感覚が出て痛みを感じる場合があります。

毎日の丁寧な洗浄や目薬の使用で改善することもありますが、気になる場合は使用を控え必要な場合は眼科に行きましょう。

カラコンの選び方

色で選ぶ

カラコンを選ぶ際に、多くの人が第一に考えるのはレンズのカラーです。

普段使い用として、ブラック・ブラウン・グレー・ブルー・グリーン・ピンク・パープルのカラコンが主流になります。

ナチュラルな仕上がりを求めている方は、ブラック・ブラウン又は、ダークグレーがよいでしょう。

人気の外国人風には、明るいグレー・ブルー・グリーン、ガーリーな印象にはピンク、ミステリアスな印象にはパープルがおすすめです。

デザインで選ぶ

カラコンは、レンズの柄によって同じようなカラーでも印象が変わります。

柄入りのカラコンは、インパクトが出てファッション性が高いです。

また、フチが太いカラコンは、存在感を出して目を大きく見せてくれます。

フチなしの場合は、抜け感のあるおしゃれな仕上がりになります。

コスプレ用として、ホワイトやレッドなど特殊なデザインを選ぶ方も多いです。

使用期間で選ぶ

カラコンは1日・2週間・1ヵ月が一般的ですが、海外製のカラコンには1年使用可能な商品があります。

1日タイプはコスパはよくないものの、洗浄・消毒の手間が省け衛生的です。

あまり時間をかけたくない方や、限られた日にしか使用しない人は、1日タイプを選ぶとよいでしょう。

毎日のように使い、コスパのよいカラコンを選びたい方は、2週間・1ヵ月使用可能なカラコンがおすすめです。

度付きのカラコンもある

カラコンは度なし以外でも、度付きの商品があります。

度付きのカラコンを買うには、まずは眼科で視力検査などを受けましょう。

「BC」という、眼球のカーブのサイズが分かったり、乱視などについても知ることができます。

処方箋なしで購入できる通販サイトが多くありますが、自分の目の状態をしっかり把握することが大事です。

おすすめのカラコン

トパーズ – TOPARDS デートトパーズ 1箱10枚入り

指原莉乃さんプロデュースのトパーズ デートトパーズは、落ち着いたブラウンベージュで派手さを抑えたカラコンです。

程よく印象を変えられるため、派手さを感じさせないカラコンを使いたい方が愛用しています。

1日タイプのカラコンです。

エンジェルカラー バンビシリーズ ナチュラルブラック 1箱20枚入り

バンビシリーズのナチュラルブラックは、強調しすぎないグレーブラックで、黒目を強調させたい方におすすめです。

極小ドットデザインのレンズで、透け感のあるおしゃれな目元に仕上がります。

1日タイプのカラコンです。

アネコン レディドール 1箱1枚入り

まるで裸眼のような自然なブラウンなため、仕事でも使用したい方におすすめのカラコンです。

旧デザインよりもレンズのサイズが大きくなり、黒目を大きく見せられます。

1ヵ月タイプのカラコンです。

ジューシードロップ チェリー 1箱10枚入り

ほんのりピンク系ブラウンの、優しい目元に仕上がるカラコンになります。

フチなしタイプなため、カラコン特有の主張が少なく、ガーリーファッションと相性がよいでしょう。

1日タイプのカラコンになります。

loveil ラヴェール イノセントアッシュ 1箱10枚入り

外国人風の透け感がある、発色抜群のグレー系カラコンです。

派手すぎず普段使いやコスプレ用に使えるため、どちらも楽しめます。

1日タイプのカラコンです。

カラコンについてのまとめ

  • カラコンとは、レンズ部分に色がついて、黒目の色を気軽に変えたり大きく見せる効果があります。
  • カラーや大きさ、使用期間など選ぶ際には多くの選択肢があり、ナチュラルな仕上がりから奇抜な仕上がりまで豊富な品揃えです。
  • 正しい使用方法を心掛けないと、目に傷がつくなどトラブルの原因になるので、使用の際は気を付けましょう。