この記事では、レディースリュックの相場や、購入する際の選び方とおすすめの商品を紹介します。

レディースリュックを購入する際、どれくらいの価格が適正なのか、どんな点を重視して選べば良いか悩む人は少なくありません。

この記事を読むことで、自分に合った商品の検討をすることが出来ます。

レディースリュックの相場は2万円~3万円

レディースリュックの相場は、安価なブランドが1万円弱で、少し高価なブランドが2万円から3万円程度です。

具体的には、アウトドアブラダクツやニクソンなどのブランドが1万円弱、ポーターやサマンサタバサなどのブランドが、2万円から3万円代のリュックを販売しています。

参考
価格.com リュック レディース

機能性を一番に考えて購入すると良い

レディースリュックを購入する際は、機能性を重視するのがおすすめです。

特に重視すべき2つのポイントは以下の通りです。

防水性はリュックの痛みやすさに関わる

防水性を重視すべき理由は2つあります。1つ目は中身を水濡れから防ぐためで、2つめはリュック自体を傷みから守るためです。

ハンドバッグなどと違い、リュックは大きいため、雨の際は傘があっても濡れてしまいます。

何度もリュックの生地に水が浸透すると、シミやカビの原因にもなるため注意が必要です。

クッション性は身体への負荷に関わる

クッション性を重視すべき理由は、リュックを背負う際の負荷を軽減するためです。

レディースリュックを購入する際はデザインだけでなく、背面、ショルダーパッドに十分なクッション性がある商品を選ぶとよいでしょう。

レディースリュックの選び方

サイズで選ぶ

入れる予定の物が入るサイズのリュックを選ぶことが大切です。

学校への通学用やビジネス用の場合、少なくともA4書類が入る大きさのリュックが良いでしょう。

近場へのお出かけ用の場合、財布、スマートフォンなど最低限の物が入るミニリュックでも問題ありません。

用途に合わせて選ぶ

ビジネス、アウトドア、普通のお出かけなど、いずれの用途で使用するかを踏まえたリュック選びが大切です。

ビジネス用途
ビジネスで用いる場合、前項にも記載した通り最低限A4書類が入る大きさのリュックが良いでしょう。ノートパソコンなどを入れる場合は、内部にクッション性があるリュックがおすすめです。
アウトドア用途
ピクニックや登山用のリュックの場合、機能性だけでなく、頑丈さもあるリュックが良いでしょう。
普通のお出かけ用途
大荷物を持ち運ぶ必要はないため、小さめのデザイン性の高いリュックが良いでしょう。

機能性で選ぶ

軽さ
体への負担を減らすために、少しでも軽いリュックを選ぶとよいでしょう。リュック単体で軽く感じる程度でないと、物を入れた際に想像以上に重く感じてしまいます。

また、肩ベルトは調節機能がついた物がおすすめです。肩ベルトを自分の体型に合わせることで体への負担が減り、軽く感じることが出来ます。

ポケット
できればファスナー付きのポケットがついたリュックを購入するとよいでしょう。

小物やすぐに取り出したい物を収納する際に、ポケットを使用する人は少なくありませんが、ファスナー付きポケットでないと、収納した物を落としてしまう危険があります。

見た目で選ぶ

自分の好きなデザインのリュックを見つけるのもポイントですが、ビジネスに用いる場合は、黒やグレーなどの派手過ぎない色のリュックを選ぶのがおすすめです。

ブランドで選ぶ

ブランドも、自分の好きなものを選べば基本的に問題ありません。

人の目が気になる場合は、少し高価でも、品質の高さで有名なブランドのリュックを購入すると良いでしょう。

安価すぎるものは避けて選ぶ

リュックにより異なりますが、2千円から3千円を下回るリュックは避けた方が無難です。

安価なものは、肩ベルト部分などの構造が雑になっている場合があり、使っていて体に負担がかかる品も少なくありません。

レディースリュックのおすすめブランドと商品

アウトドアプロダクツは安価で頑丈な品が魅力

アウトドアプロダクツは1973年にアメリカで誕生したブランドです。

PACK FOR LIFEの言葉を掲げており、普段の生活に使えるアウトドアバッグを主に販売しています。

シンプルな見た目と安価な価格設定も人気を集める要素ですが、頑丈な作りも特徴です。

アウトドアプロダクツのおすすめなリュックは、4052EXPTです。

4052EXPTはナイロン製で、メインコンパートメントはファスナー式のシンプルなデザインをしています。

価格は7千円前後でファスナー式のフロントポケットが1つ付いています。

A4サイズも問題なく収納できるサイズで頑丈な作りのため、学生の人に特におすすめのリュックです。

カラーバリエーションも豊富であるため、自分の好きな色を見つけることができるでしょう。

ニクソンは耐久性が高く固いデザインが特徴

ニクソンは、1998年にアメリカで誕生したアクセサリーを中心としたブランドです。

時計が有名ですがリュックも販売しています。

ニクソンが販売するリュックは、アウトドアを意識した作りをしている商品が多く、頑丈な点が特徴です。

少し堅いデザインのリュックが多いため、男子学生に人気のブランドですが、柄が入ったリュックなどもあるため女性でも好みの品を探すことが出来ます。

おすすめのリュックは、ニクソンNC2256です。

NC2256はポリエステルと合成皮革製で、メインコンパートメントは紐を絞るコードストッパータイプです。

価格は1万円前後で、上部にファスナー式のポケットが1つ付いています。

パソコンを収納するためのクッションポケットが内部に付いているため、ビジネス用途におすすめのリュックです。

ブラックパラダイス柄は、リュックのサイドに華やかな柄が入っているため、特に女性におすすめです。

ポーターは落ち着いたお洒落なデザインが魅力

ポーターは、1962年に株式会社吉田(通称吉田カバン)が始めたブランドです。

日本での一貫製造を掲げており、高い品質のバッグを販売しています。

2万円を超える価格のリュックが多く、少し高めの価格設定ですが、落ち着いたおしゃれなデザインが多いため、社会人の方に適しています。

おすすめのリュックは、ポーター871-05123です。

871-05123はナイロン製で、メインコンパートメントはファスナー式です。

価格は3万5千円前後で、ファスナー式のポケットが1つ付いています。

価格は他のリュックに比べると高価ですが、丸みを帯びた可愛らしくも洗練されたデザインをしています。

ポケットの内側はクッション付きで、パソコンやタブレットを収納できるため、特に社会人の方におすすめです。

サマンサタバサはガーリーなデザインが特徴

サマンサタバサは、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドが1994年に始めたブランドです。

可愛らしいガーリーなデザインが特徴で、学生から20代前半の女性に人気があります。

価格設定は2万円前後のリュックが多く、少し高価ですが、他のブランドには無い可愛いらしいデザインの商品が多く販売されています。

サマンサタバサでおすすめのリュックは55001です。

55001は合成皮革製で、メインコンパートメントはファスナー式です。

価格は3万円前後で、ファスナー式のポケットが1つ付いています。

合成皮革で作られているため、高級感も備えた女性らしいデザインのリュックになっています。

レディースリュックについてのまとめ

  • レディースリュックの相場は、ブランドによって主に1万円弱の層と2万円以上の層に分かれています。
    レディースリュックを購入する際、まず重視すべきことは防水性とクッション性です。
    レディースリュックは用途によって適したサイズやデザインが異なります。どんな時に使用するか検討してから購入するとよいでしょう。
商品一覧
ご紹介している商品一覧