冷凍庫が大きい冷蔵庫が人気です。コストコや業務スーパーで大量の冷凍食品を購入したり、作った料理を冷凍ストックしたりする人が多くなっています。ただ、大きい冷蔵庫が欲しいといっても価格が気になります。冷凍庫が大きな冷蔵庫についてのご紹介と価格相場を見ていきます。

冷凍庫の容量について

冷凍庫が大きな冷蔵庫というと、どの位の容量の冷蔵庫があるのかをまずご紹介します。
最近では、様々な容量の冷蔵庫が発売されていますので、家族の人数やそれぞれの使い方によって冷蔵庫、冷凍庫の容量を選んでみるといいでしょう。

冷蔵庫の種類と冷凍庫について

冷蔵庫は家族用では400~500ℓ未満の3~4人タイプや、500ℓ~600ℓ未満の4~5人タイプがあります。
6ドア502ℓの冷蔵庫になると、シャープSJ-AF50G冷蔵庫などは、149ℓの大容量の冷凍庫が一番下に大きく付いています。
冷蔵庫全体の容量の30%近くを冷凍庫が占めています。

また600ℓの大型冷蔵庫では、140ℓ以上の冷凍庫がある冷蔵庫も多い傾向です。
冷蔵庫全体の23%程度を冷凍庫が占める冷蔵庫で、スーパーの買い物かご3個分の冷凍食品が入る容量です。
冷凍庫の種類も容量が様々で、どこに冷凍庫が付いているのかや引き出し式のものもあり豊富です。

冷凍庫が大きな冷蔵庫の需要は高い傾向

最近ではそうした冷凍庫の容量が大きな冷蔵庫が人気です。コストコや業務スーパーなどで冷凍食品を大量にリーズナブルに買って、食事を楽しむ人が増加。また、たくさん作って冷凍しておく人にも便利になっています。
時間がない主婦も増えてきていますので、高い需要と言えます。

大きい冷凍庫はなぜ人気?

冷凍庫の大きな冷蔵庫が人気ですが、冷凍することでメリットを感じる人が増えています。
どのようなメリットを感じる人が多いのかも見ていきます。

冷凍することのメリット

最近の冷蔵庫では、冷凍してもすぐに出して切れる機能も備わっています。また、急速冷凍で美味しさを保つことができるのも嬉しいポイントです。以前は、「冷凍するとすぐに料理に使えない」や「味が落ちる」と敬遠していた人も、冷蔵庫の冷凍機能の発達によって、メリットを感じる人が増えてきています。

冷蔵庫の必要容量=70ℓ×家族の人数+常備品分(100ℓ)+予備(70ℓ)

と言われますが、最近では、常備品分を多めにする人も増加。コロナ禍で買い物に頻繁に行かなくなった人や、テレワークのため家で食事をする機会が増えて冷食を活用したい人もいます。大容量の常備品として冷凍庫にストックできるのは嬉しいでしょう。

関連記事:冷凍庫大き目の冷蔵庫はなぜ人気なのか?人気の高い商品をご紹介!
関連記事:冷凍庫が大きい冷蔵庫でおすすめのメーカーはどこ?特徴とおすすめはコレ

冷凍庫の容量が大きい最新冷蔵庫はどのくらいあるのか

冷凍庫の大きな冷蔵庫の需要が高いのですが、どのくらい種類があるのかも気になります。
最新の冷蔵庫では、冷凍庫が大き目のものも増加しています。

冷凍庫が少し大きめ仕様の商品

最近では、容量が大きな冷蔵庫だけでなく、4ドアで冷凍庫が大きな冷蔵庫も見かけます。幅が400~500ℓタイプの家族向け冷蔵庫よりも15~23cmほど幅が広く、上下2ドアずつ観音開きする4ドアタイプです。
512ℓのアクアや468 ℓのハイアールなどのメーカーの冷蔵庫があり、冷凍庫が広くなっているのが特徴です。4ドアのアクアは、下の段は全て冷凍室で引き出しの6ボックスになっていて、全体の35%を占める180 ℓの冷凍庫が魅力です。ハイアールの4ドア468 ℓの冷蔵庫も下半分の36%の154ℓが冷凍室となっています。アクアやハイアールは、価格の面でもリーズナブルで安いのが魅力です。


created by Rinker
ハイアール(Haier)
¥143,000 (2022/05/22 00:38:11時点 Amazon調べ-詳細)

価格相場について

冷凍庫が大き目の冷蔵庫の価格相場ですが、6ドアの502ℓのシャープ2020年夏モデルSJ-AF50G冷蔵庫で、30万円程度です。
4ドアの512ℓのアクアで、25万円前後です。
4ドアの468ℓのハイアールは、10万~15万円ちょっとで購入できます。
ハイアールの冷蔵庫ならば、冷凍庫が大きい冷蔵庫がとてもリーズナブルに手に入るでしょう。

冷蔵庫購入の全国的な平均相場も気になりますが、2021年2月では193,966円となっていて、2020年から19万円を超えています。
最近では2018年10月がこれまでで最も低く127,996円で、最も高いのが2020年12月205,573円となっています。
最近では大き目の冷蔵庫を購入しながら、価格は少し下がってきている傾向です。冷凍庫が大きい冷蔵庫を購入してもメーカーやサイズを選べば、平均相場内で冷蔵庫を買うこともできます。

まとめ

冷凍庫が大きな冷蔵庫の需要は現在高まっています。メーカーを選ぶことで、冷凍庫が大きな冷蔵庫をリーズナブルに選ぶことも可能です。冷凍庫が大きな冷蔵庫が欲しくても、価格の面で迷っていた人も多いでしょう。
通常30万円程度が必要ですが、20万円や15万円以下でも購入可能となっています。
野菜室や冷蔵室、冷凍室のそれぞれの使い方などを考えながら、できれば冷凍庫が大きい使いやすい冷蔵庫を、リーズナブルに選んでみるといいでしょう。

商品一覧