アンドロイドのスマホを使っていて充電器を選ぶ場面になった時、どのような基準で選べばいいのか分からない人も多いのではないでしょうか?充電器一つとっても様々な性能差があるので、選ぶ基準が分かれば安心して使うことができます。
充電器の選び方を間違えてしまうと不便極まりなくなりますし、事故の元にもなるので注意が必要です。
それでは、アンドロイドのスマホに対応するおすすめの充電器の選び方についてご説明しましょう。

アンドロイド充電器の選び方

充電器を選ぶ最低条件は、自分のスマホの機種に対応していることです。
充電器なら何でもいいと思うかもしれませんが、充電器には種類によって対応している機種がまるで違います。
特にスマホの機種に対応していない充電器を選んで使っていると、いずれ大変なことになるかもしれません。
それでは、アンドロイドスマホの充電器を選ぶ条件についてご説明しましょう。

自分のアンドロイドが対応機種であること

持っている機種に対応している充電器でなければならない理由は、何と言っても上手く充電されなかったり発火や漏電する危険性があったりするからです。これはアンドロイドだろうとiPhoneだろうと関係ありません。
販売されている充電器の中には安価な粗悪品まで出回っていることがあるので、粗悪品を使い続けていると事故の原因になるでしょう。安価な粗悪品でも一応充電することはできますが、漏電による発火を起こす危険性があります。

これは機種に対応していても起こる可能性があるので油断はできませんが、機種に対応していることは絶対条件だと思った方が良いでしょう。
また、機種に対応していない充電器を無理矢理使い続けていると、スマホが故障する原因にもなります。
スマホを長く使い続けるためにも、充電器を選ぶ時は必ずスマホの機種に対応しているか確認することが何よりも大切です。
スマホの充電器を購入する時は、必ず純正品のものを購入するようにしましょう。

充電器を選ぶポイント

充電器を選ぶポイントは、欲しいポート数か、急速充電に対応しているか、PSEマークがあるかどうかの3つです。
安全に充電できるか確認するのはもちろん、複数のスマホを充電したいのか、あるいは素早く充電できるようにしたいのかなど、求める条件によって選ぶ充電器も変わります。
それでは、充電器を選ぶポイントについてご説明しましょう。

欲しいポート数(差込口数)で選ぶ

複数のスマホや機器を同時に充電したいなら、欲しいポート数で選ぶのがおすすめです。
1個~2個の充電器や6個までポート数がある充電器もあるので、充電したい数までのポート数がある充電器を選びましょう。

急速充電対応かで選ぶ

素早く充電したいのであれば、急速充電に対応している充電器を選ぶのがおすすめです。
充電器の規格にはUSB2.0と3.0の種類がありますが、2.0よりも3.0の方が充電スピードが速いのがポイントです。
充電器を選ぶ際にどの規格が急速充電に対応しているかをチェックして、設置場所に合った充電器を選びましょう。

PSEマークがある商品がおすすめ

PSEマークとは電気用品安全法の基準をクリアしていることを証明するマークで、PSEマークがある充電器であれば安心して使えるということになります。そもそもPSEマークがない商品を販売するのは法律で禁止されています。
もしもPSEマークがない充電器を使うと、発熱や発火、漏電の危険性があるので注意が必要です。PSEマークがついているおすすめの充電器は、以下の商品です。

『Anker PowerPort2Elite』
こちらの充電器はPSEマークがついているだけでなく、耐衝撃性に優れたアンドロイド用の充電器です。
手のひらサイズの充電器なので外出先でも手軽に充電できるほどのコンパクトさがポイントです。
耐久性が高いので落としても壊れにくく、擦り傷にも強い上に汚れにくい加工がされているので長期間使っていても綺麗な表面が保てます。さらに2つの強力なポートにより、アンドロイド単万ツ葉もちろんiPadを2台同時に充電できるほどのパワーを持っているのが特徴です。

『ELECOM 6ポートAC充電器 EC-ACD01シリーズ』
こちらはPSEマークがついている上に、最大6台もの端末の自動充電が可能です。
6台もの自動充電によって出力が落ちないか心配に思う人もいるかもしれませんが、6台同時充電でも安定した出力が出せます。
特にELECOM製の充電器はWeb上でスマートフォン対応検索がえきるので、ちゃんと適合できるかどうか調べられるのが最大の特徴です。

created by Rinker
エレコム
¥1,279 (2024/06/16 21:14:19時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

アンドロイドスマホの充電器を捜しているのであれば、必ずスマホの機種に対応している充電器を購入しましょう。
それからポート数や急速充電に対応しているかどうか、PSEマークがついている充電器を選ぶのか決めるのがおすすめです。
安全性を考慮するならPSEマークがついている充電器がおすすめですが、素早く充電したいなら急速充電に対応している充電器、複数台を同時に充電したいならポート数で選ぶなど、様々な選び方があります。
自分に合った充電器を選んで使うのが一番良いでしょう。

あわせて読みたい