最近e-sportsというものが アジアオリンピックでメダル種目として認定され巷で話題となりました。それに伴い本格的なゲーマーがますます増加することでしょう。

ここではそんなゲーマー必須のゲーミングチェア にフォーカスしてご案内いたします。

そもそもゲーミングチェアとはなにか?

ゲーミングチェアとは、エルゴノミクスという人間工学を考慮してデザインされたチェアのことです。

しかし、今やゲーミングチェアと言うカテゴリーは「ゲームをする時のゲーマーのためのチェア」と言う概念で認知されていると言った方がいいでしょう。

ゲームをするにしても普通の椅子ではだめなのか、という疑問がわくと思いますが、プロゲーマーともなると 1日10時間以上椅子に座ってパフォーマンスすることもあります。

けれどそれほどの長時間椅子に座って同じ姿勢を保つのは 体に大きな負担を強いることになります。

そのストレスから守るべく「正しい姿勢を長時間キープさせる」ことができるのが 今回おすすめ商品と共にご案内するゲーミングチェアです。

ゲーミングチェアは快適さに特徴がある

ゲーミングチェアと一般的なデスクチェアには、基本的な機能・使用法に大きな違いはありません。

安価なものは別として、いずれの椅子にもリクライニング機能・アームレスト・適度なクッション性など、快適に過ごせる基本的な工夫が施されています。

しかし、ゲーミングチェアは3万円〜5万円程度の比較的買いやすい価格帯になっています。

ゲーマーのために作られたチェアと聞くと、高価なイメージを持ってしまいがちですが、この価格帯であればデスクチェアと比べてもとても手を出しやすい値段ではないでしょうか。

このコストパフォーマンスの良さから、ゲーミングチェアはゲーマーでなくとも買い求めたくなる所以なのでしょう。

ゲーミングチェアの選び方

長時間座っていても体にかかるストレスをできるだけ減らし、疲れをたまりにくくする狙いがあるゲーミングチェアですが、
ゲームの練習や、デスクワークに使用する時間が長い人にとってもゲーミングチェアはもってこいのアイテムです。

ゲーミングチェアの座面は 日常使いの椅子でもよく見かけるメッシュタイプとクッションタイプの大きく2種類に分かれています。

汗をよくかいて蒸れが気になる人ならメッシュタイプがおすすめですが、座り心地から言うとクッションタイプの方が体への負荷は分散されるでしょう。いずれにせよ実際に座って確かめることが大切です。

アームレストもあるのとないのとでは疲れの大小がかなり違ってきますので、こちらも実際に座ってみて腕の感覚を試してみることをおすすめします。

ゲーミングチェアの選び方:身長

同じゲーミングチェアでも 座る人の身長によって座り心地や体への負荷のかかり具合も違ってきますので、ゲーミングチェアを選ぶ際のポイントをご紹介します。

座面が高すぎることで足裏が床から浮いた状態になってしまい、足裏で支えていなければならないはずの足全体の重みが太ももに集中してかかってしまうことで、浮腫みや疲れに繋がってしまいます。

そのためかかとは床にしっかりつくぐらいの高さにしましょう。

座面の奥行きも浅すぎると体重がお尻だけに一点集中して疲れてしまいます。やはり座面は深い方がおすすめです。

ほとんどのゲーミングチェアには昇降機能が付いていますが、実際に座って座面の広さ・高低感覚を確かめることが大切です。

ゲーミングチェアの選び方:材質

ゲーミングチェアの材質は、主にファブリックと言われるいわゆる布地と、PUレザー(高級フェイクレザー)とに分かれます。

ここでそれぞれのメリットとデメリットを簡単にご説明致します。

ファブリック
メリット:通気性がよく蒸れにくい・PUレザーと比べると破れにくい。
デメリット:汚れやすい
PUレザー
メリット:比較的多くのゲーミングチェアの素材に使われており、高級感がある・汚れても拭くことができる
デメリット:通気性が悪い

ゲーミングチェアの選び方:メーカー

ゲーミングチェアは数多くのメーカーから販売されていますが、特に人気のメーカーが「AKRacing」と「DXRACER」です。

DXRACERは今話題沸騰中のe-sports大会においても、オンラインゲームのAVA(Alliance of Valiant Arms) 公式チェアサプライヤーとして選ばれているほど人気の高いメーカーです。

AKRacingとDXRACERはコスパに優れた比較的求めやすい低価格のものから、機能性を重視したハイスペックのものまで多彩なラインナップが取り揃えられています。

最近では1万円台のとても安価なゲーミングチェア がオンラインショップなどでも購入可能ですが、それらのほとんどはAKRacingとDXRACERに似せて作られたものが多いです。

ゲーミングチェアのおすすめの品

AKRacingゲーミングチェア PRO-X-GREY

AKRacingから出されているシリーズで最上位のゲーミングチェア となります。他モデルと比べると座面の広さ・厚みがあり 体格のいい人にぴったりなモデルです。

またAKRacingの特徴として180度のリクライニング調節が可能なため、仮眠をとりたい時などにも最適です。

PRO-X-GREYの機能
座面高調節機能
最大180度リクライニング
ロッキング機能
PUレザー製
ヘッドレスト・ランバーサポート付属
4Dアジャスタブルアームレスト採用
グレー・ホワイト・レッド・ブルーの4色

 

DXRACER Kingシリーズ DXK-06

DXRACERの最上位モデルです。こちらも体格のいい人向けのモデルとなっているので とてもゆったりと腰掛けることができます。

価格は高めに設定されていますが、機能性・快適性ともに優れており 体への負担がかかりにくい仕様です。

DXRACERの機能
座面高調節機能
最大135度リクライニング
ロッキング機能(座面角度固定対応)
PUレザー製
ヘッドレスト・ランバーサポート付属
4Dアームレスト
グリーン・ブラック・ブルー・レッド・ホワイト

 

同じくDXRACER からの こちらはエントリーモデルでかなりの低価格帯で設定されています。

人気の高いDXRACERが欲しいけれど、価格で躊躇している人ならまずこの一台を購入されてはいかがでしょうか。

DXRACER Formulaシリーズ DXR

DXRの機能
座面高調節機能
最大135度リクライニング
ロッキング機能
ファブリック生地
ヘッドレスト・ランバーサポート付属
上下昇降式アームレスト
ブラック・レッドの2色

ゲーミングチェアについてのまとめ

  • ゲーミングチェアの選び方は以下の通りです。
    ・アームレストの上下昇降機能が可動式のものがおすすめ。
    ・リクライニングの角度・ロッキング機能の有無を確認する。
    ・通気性を求めるならメッシュ素材。
    ・高級感を求めるならPUレザー。
    ・購入前に 実際に座った時の感覚を確認してみる。